FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルゴール

2月13日 前川結

先日のお休みに、1年前にも訪れた地へオルゴール探しの旅に出掛けました。
探しているオルゴールとは、
アンティークの縦型ディスクオルゴールのことです。

前回それについてはこのブログにて詳しくお話ししたので割愛しまして、
今回は実際に購入検討してのことで、
縦型でも少し小さめのものが現実的なのでは、、という考えのもと出発しました。

検討していたのはこのタイプです。
Polyphon Style 104
20180213_1org.jpg 20180213_2org.jpg

ところが、旅の途中でオルゴールミュージアムに立ち寄ったりと
実物を比較検討し始めたところ、結局一番良いのが良いに決まっている、
というありがちな結論に辿り着いてしまい…

購入を決めたのは、
ディスクオルゴールの頂点に君臨する
Polyphon Style 54『MIKADO』
1890〜1900年頃のオルゴール時代の後期に現れた銘品です。
威風堂々とした出で立ちのみならず、奏でる音色は別格。
アンティークオルゴールを手にするのならば
これでないと意味が無いと思ってしまったのでした。

20180213_5org.jpg

現物はこのように、年末に輸入したままの状態とのことで
倉庫に眠っていました。
20180213_3org.jpg 20180213_4org.jpg

それでも、もともとの保存状態も良く、
奥深い綺麗な音色を奏でていました。
これから修復に取り掛かるので、納期は夏頃になりそうです。

その頃には、私も出産を終えて一児の母となっていることでしょう。
さて、私事ではございますが、
ジェオグラフィカの店頭でお目に掛かれるのも明日で最後です。
今まで長い間大変お世話になりました。
ありがとうございました。
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。