アカデミー賞

3月3日 土田麦菜

今日は日本アカデミー賞授賞式ですね。
映画好きには話題に事欠かない、楽しい時期がやってきました。

昨晩観たのは、各種賞レースを賑わせた話題の作品、『ラ・ラ・ランド』
アカデミー賞では惜しくも作品賞は逃してしまったものの、主要6部門で賞をとる快挙。
ミュージカル映画というエンターテイメント性と、重厚なストーリー性を兼ね備えた、
本当に素敵な作品だったので納得です。

物語の主人公はそれぞれ、ジャズバーを開きたい、女優になりたい、という夢を持つ二人の男女。
好きなものに打ち込む姿勢、理想と現実で揺れ動く気持ち、葛藤、挫折、、
それでも前に進もうとする二人に共感せずにはいられません。

時代設定は現代ですが、ファッション、車、舞台と全てがレトロでファンタスティック。
そこも見所のひとつでしょう。
そして前作に引き続き、監督の音楽愛をひしひしと感じる作品でした。

プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク