フランスの歴史

11月9日 重本景子

先日、マリー・アントワネット展に行ってみました。
肖像画の他に、実際に使われていた身近なものや手紙、当時の風刺画など
興味深い物が展示されていました。

私の場合フランス革命といえば"ベルバラ"が入り口ですが、
そこで描かれていたことも他で知った知識も含めて
とてつもない時代だったんだなと思います。

どんな人たちがいて何を成したのか、歴史に名を残した人、近隣国との関係など
ついつい時間を忘れて調べてしまいます。
表の華やかさだけではなくその裏側にあるものであったり、
奥の深さが人々を惹き付けるのですね。

image11072016ma.jpg

プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク