8月のオススメ

こんにちは!

ここ数日、大雨、強風、電車遅延、と夏の風物詩である台風が東京でも猛威を振るっておりますが、
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今月の当店オススメ商品は、Glass Cabinet&Glass Works
この台風で外出が出来ない皆様へ、最近入荷したばかりのキャビネットたちを、
この場を借りてご紹介させていただきたいと思います。


まずはこちらのグラスキャビネットから。

IMG_3888.jpg
Size: W:1,150 /D:420 /H:1,550+220
Note: マホガニー 1910年代

なんとも可愛らしいインレイが目を引きます。
このインレイは、籾殻を意味する「ハスク」というもので、豊穣への願いが込められた縁起の良い装飾です。
スワッグ・オブ・ハスクスとリボンのモチーフが可憐な印象を与えてくれます。

IMG_3855.jpg IMG_3857.jpg IMG_3859.jpg

可愛いだけじゃなく、白のクロスはお部屋を明るく見せ、内部の容量はたっぷりで収納力にも優れています。
収納力×デザインのバランスがとても良いです。
605-I-0119←こちらクリックで商品ページへ



お次はコーナーキャビネット。

IMG_3871 (1)
Size: W:800 /D:420 /H:1,010+740
Note: マホガニー 1910年代

この絶妙なサイズ!フィット感!
探しておられる方は多いのではないでしょうか?

IMG_3895.jpg IMG_3875.jpg

マホガニー材には珍しい、明るい色味が特徴的。
そして美しいアンティークの曲面ガラス、これだけでも希少価値がグンと上がります。
デッドスペースになりがちなコーナーにすっぽりと収めれば、一気にお部屋が華やぐはずです。
606-J-0101



次はこちらのショップキャビネットです。

IMG_3867.jpg
Size: W:610 /D:320 /H:1,070
Note: マホガニー 1920年代

小ぶりな大きさと薄めのデプス。
どこに置いてもぴったりと馴染んでくれそうですね。

IMG_3865.jpg IMG_3891.jpg

全体は、マホガニー特有の赤みを帯びた色味ですが、扉の部分だけワントーン明るくなっている、という粋な計らい。
IMG_3862.jpg
602-G-0206



最後はこちらのグラスキャビネットを。

IMG_3877_201608221811498b8.jpg
Size: W:630 /D:340 /H:1,720
Note: マホガニー 1930年代

なかなかありそうで見つからない、細身のシルエットが魅力的です。
扉や、フリーズの下に見られる左右上下対称のブックマッチが、
このキャビネットのグレードを押し上げています。

IMG_3893 (1) IMG_3897.jpg

特筆すべきはこの仕掛けでしょうか。
なんと下段は
IMG_3882.jpg
マガジンラックに!!
遊び心満載のキャビネットです。
IMG_3883.jpg
606-J-0108


いかがでしたでしょうか。何か気になるものはございましたか?
まだまだ店頭には、ご紹介しきれないキャビネットがたくさんございます。
そして、今キャビネット、ガラス小物、ステンドグラスをご購入のお客様には、嬉しいWポイントを進呈中。
この機会にどうぞジェオグラフィカへお越しくださいませ!!

お読みいただきありがとうございました。

プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク