STOOL

7月8日 須田 涼子

7月のオススメ商品はスツール!
と言うことで、昨日入荷したばかりの商品から、オススメのものをご紹介。

まずは、instagramでもご紹介した背もたれつき、マホガニー材のピアノスツール。

Stool1stool7

生地は光沢のある、厚手の起毛生地で張り替えました。
オリジナルは座面の縁にフリンジがついていたのですが、
個性的なフレームを引き立たせるため、
フレームとの繋ぎの部分はブレードで、上の部分はベージュのロープで、
少しだけこだわって張り替えました。
スツールの割に座面が広く座り心地も良いです。

ピアノスツール [605-I-0016]



続いては、ウォールナット材、ヴィクトリアンのスツール。

Stool3Stool4

中心となる柱の周りに、コラムが3本あるデザインが個性的で、
なかなか珍しいです。
フレーム自体に個性があるので、生地は落ちついたブラウンの生地で張り替えました。
コロンと丸みを帯びた形が可愛らしい。。
こちらもすこーし光沢があるので、表情があり上品です。
明るめのウォールナット材との相性も抜群。
くるくると回転させて高さ調節できるところもポイントです。

スツール [603-G-0403]



最後はオーク材のスツール。

Stool5Stool6

ほっこりとする素朴なデザインのスツールは、
William MorrisのBrambleという生地で張り替えました。
落ち着いたライトブルーに赤い実が可愛らしく、印象的です。
小さめサイズで、オットマンにも良さそうです。

スツール [603-G-0408]

個性豊かなスツール、ぜひ実物をご覧くださいませ!
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク