元気が一番。

7月31日 栗田友克

日々暑いですが、修理スタッフは暑さにも負けず元気にしております。

組んで

組んで

組みまくって!!

IMG_4330.jpg

締めて

締めて

締めまくるっ!!

IMG_4329.jpg

元気が一番!
元気がないと出来ません。

夏バテしないよう、気をつけます。

ポテト野郎



7月31日 萩谷優

キタアカリです。

ダンボールにたくさん頂き、日々食卓に上りますが非常に美味しい
どのような食べ方をしても「このじゃがいも美味しいね」という話になります。

中でも好きなのはポテトフライ、英国風に言うとチップスでしょうか
皮を剥き適当に切ってやや多めの油でフライするだけで簡単&美味しい
キタアカリのホクホク感と旨味をダイレクトに味わうことができます。

味付けは塩コショウだけで十分美味しいですが、
ケチャップやマヨネーズ、またはカレーパウダーなども良いですね。
ビールにも良く合います。

五合目は涼しかった!

7月30日 岡田明美

8月目前にして、既に日々この暑さ・・・
近場に涼しいところはないものかな?ということで
富士山五合目までちょいと涼みに行ってまいりました。

結果。
涼しかったのか、暑かったのかよく分からない感じです。

確かに五合目はひんやりと気持ち良かった。
しかし、夏の富士山。半端なく人で埋まっておりました!
(噂のインバウンドです、本当にインターナショナルFujiyamaでした)
そして、夏は殆どそのお姿はモヤに隠れて見えないって、、、残念!

それでもいる間にチラチラとお姿が見えたのはラッキーな方だと。(by ガイドさん)
五合目神社にも参拝して、はい富士登山(登ってないけど)終了〜〜〜

下界に降りてきたらまあ、半端ない湿気にげんなり。
噂通りの『モアモア甲府盆地』でございましたーーーー。

IMG_5552.jpg

IMG_5553.jpg

大満足!

7月29日 瀬藤万里絵

友人につき合ってもらい、ずっと気になっていたカフェに行きました。

アートな店内と、ボリューム満点のメニューに惹かれていたのですが、
期待を裏切らぬオシャレ感と充実感!

カレーは3種盛り合わせてもらえました…嬉しい…
ご飯も大盛り無料でした…嬉しいとても嬉しい…



調子に乗って食べすぎた感じでしたが、
次はご飯控えめにして是非デザートも頂きたいです!

商品紹介!

絶賛セール中のジェオグラフィカですが、セール期間も新しい商品がたくさん入荷しています。

昨日入荷した家具の中には、ついつい「子供たち〜〜〜」と全力で愛でたくなるような、
なんとも可愛らしいミニマム家具が。
購入されるまで、異常に愛着が湧いてしまいそうです。

まず一つ目をご紹介。
IMG_7285.jpg

1960年代に造られた低めのオークスツールです。
ソファ前のフットスツールにしたり、玄関先でお靴を履く際に使ったり、
自慢の盆栽?を飾ったりと…
ベースもしっかりしているので、安心してお使い頂けます。
IMG_7288.jpg

横幅750と幅はあるのですが、奥行き280、高さは250と、
普通のスツールとは一線を画す小ささですね。
705-U-0154


二つ目はこちらのテーブル。
IMG_7289.jpg

繊細なツイストレッグが魅力のオケージョナルテーブルです。
写真で見ると普通のテーブルのようにも見えますが、
高さは490と膝ほどの高さしかありません。
IMG_7291.jpgIMG_7292.jpg

こんなに小さいのに、天板はパイクラスト型となっていて、
脚部はしっかりとした挽物であったりと、シンプルながら非常に完成度の高い逸品です。
小さな天板の上に、何を乗せるか…考えるとちょっとワクワクしますね。
705-U-0020

最後はこちらのテーブル。
IMG_7294.jpg

ウォールナット材で造られたオケージョナルテーブルですが、
下部には棚も付いていてプランツスタンドなどにしても良さそうです。
IMG_7296.jpgIMG_7293.jpg

収まりの良いスクエア型ですが、天板の縁や幕板、脚部の曲線など、
存在感はバッチリあります。
こちらのサイズは横幅・奥行き310、高さ550となっています。
705-U-0062

もちろん今ならセール価格でご提供。
小さな家具たちは取り回しもよく、あらゆる場所で活躍してくれること間違い無しです。
アンティーク家具は一通り揃えてしまった、という方も、
これからアンティークに挑戦しようかな、と考えている方にもオススメです。

最後にみんな揃って…
IMG_7297.jpg

こんな愛らしいミニマムズ、お一つ連れて帰ってみてはいかがでしょうか。

オリジナルシェード

7月28日 土田麦菜

オリジナルシェードにニューカマーの登場です。
モリスやサンダーソンなど人気の柄物を始め、
合わせやすい無地生地や、お部屋の差し色になる鮮やかなカラーまで、
幅広く揃っております!!

フロアスタンドも同時にたくさん入荷したので、
お気に入りの組み合わせを探してみてくださいね。
20170723131021_1_550-N-0186_IMG_1471.jpg20170723125545_3_550-N-0193_IMG_1392.jpg
20170723130732_1_550-N-0190_IMG_1427.jpg20170723125621_1_550-N-0191_IMG_1402.jpg
20170723125512_1_550-N-0187_IMG_1388.jpg20170723120955_1_550-N-0192_IMG_1368.jpg


リコピンパワー

7月27日 須田涼子

食欲が無くなりがちな夏ですね。
夏バテ解消に良いというリコピンの力をもらおうと、トマトを沢山食べています。
先日スーパーで高リコピントマトを発見。
なんだか体に良さそう!と、試しに買ってみました。

味は、、、普通のトマトよりも酸味が感じられましたが、体の中から漲るパワーが。
体に良いものを美味しく沢山食べて元気になれるのは、嬉しい事です。

これからが夏本番。今年はリコピンパワーで乗り切りたいと思います。

Tototomato


花を飾る

7月26日 前川結

先日、自宅に友人を招いた際、
素敵なドライフラワーの花束を頂きました。
花瓶に生けるということをせずとも長持ちするので
まずはシルバートレイと共に飾ってみました。

20170726flower.jpg

このシルバーのトレイもお気に入りの品で、
ペルシャ絨毯で有名なイランの都市イスファハンで1900年頃製造されたもの。
現在はイランのシルバー製品というと衰退してしまい作られていないようなのですが、
当時はイギリスからの影響により、ペルシャ絨毯の様な細かな装飾のシルバー製品が作られ、
1900年頃のシルバー製造後期のお品が一番作りが良かったようです。

20170726flower04.jpg

その他、このドライフラワーはフラワーベースはもちろん、
シルバーの大きなシュガーボウルに入れて飾るなどして楽しみたいと思います。

これらはジェオグラフィカにあるスターリングシルバーの品々。
どれも花を飾っても映えますのでおすすめです。
20170726flower02.jpg 20170726flower03.jpg

塗面を活かしてイカした修復塗装 ~そのイチ~

7月26日 佐藤大文

あぁ~~夏休みィ~~~。
皆様いかがお過ごしでしょうか。修理スタッフ塗装担当の佐藤です。
梅雨が明けましたね。巷では若者達は夏休み。テレビもラジヲも行楽ムードで大変浮かれておりますね。
と思ってみれば来週で8月ですね。山猿育ちの私ですが、海より山の方が好きだと豪語する割にはインドア派です。
昔は虫捕り少年でしたが、今となってはテントウムシしか触れません。プッツンすればゴキブリは殴れます。蜘蛛は無理です。

そんな季節、修理スタッフ一同、現実を見据えて仕事に励むべく日々が続いております。汗で肌がコーティングされております。
それでも私は長袖のポリシーは守ります。個人的なプライドです。

お陰様で数多くのお客様にたくさんの家具達をお買い上げ頂いております。誠にありがとうございます。
さて、今回はそんな天板物家具の塗装について更に解説いたしましょう。天板についてです。
以前剥離再塗装のデスクの話を致しました。結構前です。今回は剥離をしない塗装方法の一つをご紹介致します。
少々解説が長くなるので今回は久々の連載投稿にします。さて、まず今回は先に使う道具を紹介しましょう。

IMG_4099_20170724232923d0a.jpg
IMG_4096_20170724232920e98.jpg ウレタン塗装とは違い、主にシェラックでの塗装をメインとするアンティーク家具修復では比較的体に負担の少ない溶剤を用います。
「あるこ」はアルコール、「としん」は塗料用シンナーです。染料やシール跡などのいわゆる石油系(油)汚れはシンナー、塗装面(シェラックニス)はアルコールを使用して剥離します。全て剥がす場合は「ラッカーシンナー」という強力な溶剤を使います。皮膚を浸けるとふやけて真っ白になります。日焼けは治りません。

大体はアルコールで薄く剥離することが多いですが、今回は特別に個人的に用意したイギリスメーカー製のメンテナンス溶剤を使ってその結果を確かめたいと思います。その理由は第二編でお話いたします。

少々見えづらいですが、右端の白いボトルです。一本2500円ほどします。1/3は盛大にぶちまけて床ベニヤ板のシミとなりました。最高の贅沢です。涙が枯れました。高級ワインを床にご馳走してあげた気分です。絶対にマネしないでください。

商品名にも「Furniture Cleaner & Reviver」と記載があり、あくまでクリーニング用のものなので他の溶剤と比べると落とせる表面の量はたかがしれています。そこで左のスチールウール(台所掃除でおなじみ)を使って表面を削りつつクリーニングします。これは他の溶剤でも同じ組み合わせを使います。

あとは拭き取り用のウェース、そして天板の表面を削って慣らすケンマロンを用意して作業にとりかかります。

 それでは次回をお楽しみに。

モーニング

7月25日 重本景子

とある休日に、朝ご飯を食べに行こう!とテンションを高くして
目黒駅近くにあるフルーツパーラーに行きました。
友人が教えてくれたそのお店は前々から気になりつつ、
早い時間からモーニングをしていることを知り行ってみたかったのでした。
選んだのはフルーツサンド。
色々なフルーツが入っていて、これまた朝から気分が上がります。
一日の始まり。朝ご飯は大事です!

fradIMG_20170611_122851.jpg

ビール(エール)



7月24日 萩谷優

最近好きでよく飲んでいます。このビール。
上面発酵酵母でつくられたいわゆるひとつのエールです。

お味の方はざっくり言って「とても美味しい」
非常にフルーティで程よく切れがあり飲みやすいと思います。

最近は手軽に色々なビールが飲めるようになって良いですね。
ビール好きにとっては嬉しい限りです。

季節のメニュー

7月23日 岡田明美

連日の真夏日、さすがに食欲が・・・なぜか落ちません!

でも、あっさりツルツル系に偏ってますけども。。。

この時期に『社食』イル・レヴァンテで食べたいのが冷製パスタ。

毎夏数種類のメニュ展開ですが、私が一番好きなのはこちら↓

IMG_5517.jpg
アサリとホタテとアボカドの冷製カッペリーニ
自家製パン・サラダ・ドリンク付き ¥1,300 です。

メニューは2週毎に変わります。
夏場に食欲の落ちる方には、冷たくてサッパリ。オススメです!

どアップ

7月22日 瀬藤万里絵

先週のブログでお話しましたスマホ用マクロレンズ。
ついに試してみました。

スマホのレンズ部分に装着して被写体に向けてみますが、
なかなかピントがあわず、やはり100均クオリティなのか…?
と、思ったりしながら思い切ってもっと近づいてみたところ…


撮れました!!








モデルは、夏に向けて絶賛成長中の店先の多肉植物さんたちです。

もはやいったいなんなのか分からないレベルの近さです。
因みに加工は一切していません!


これなら何か店内のアンティーク小物も、
細かいディティールを写メでお伝え出来るかも!
と、折角なので少し前に入荷したガラス小物の
シルバーの取っ手部分の意匠を撮ってみました。






見つめ合うと素直におしゃべり出来ないレベルの近さです。
正直ここまでの接近加減とは想像だにしませんでした。

近頃の100均は侮れないです。
広角用のレンズもあったので、そちらも気になるところ。

気軽に写メの幅が広がるという意味では
値段にしては面白い買い物が出来ました!

商品紹介!

先日のジェオグラフィカサマーセールは沢山のお客様にお越しいただきありがとうございました。

会期前半では早々に大物の家具が多数売約となり、
4日間のみとはいえ後半に差し掛かったところでご紹介できる家具が少なくなってしまいました。

という申し訳の無い事態に、
引き続きお買い得価格にてお求め頂けるよう、
MORE SALE』開催の運びとなりました!

修復を終えて入荷した新商品を次々とセール価格にてご紹介致します!

近頃特に人気でしたダイニング。
小さなドローリーフテーブルは珍しく3台もあります!

20170721_01.jpg

小さくてもしっかりドローリーフテーブルで、
伸ばすとこのような感じです。
アンティークらしいバーリーシュガーツイストレッグが魅力的です。
ドローリーフテーブル

20170721_02.jpg 20170721_03.jpg

こちらも同様小さなドローリーフテーブルですが、
オークらしい木目がよく出ており、風合い十分です。
ドローリーフテーブル

20170721_04.jpg 20170721_05.jpg

20170721_06.jpg

3台目はこちら、
シンプルであるからこそどこにでも馴染み、
オケージョナルテーブルとして、デスクとして…
様々に活用してください!
ドローリーフテーブル

20170721_07.jpg 20170721_08.jpg

20170721_09.jpg

その他、大・中・小様々なダイニングがございます!

20170721_10.jpg 20170721_11.jpg

20170721_12.jpg

今回は主に地下1階、オーク材のものをご紹介しましたが、
3階はマホガニーのダイニング等もございますので
是非E-SHOP GEOGRAPHICAや、店頭でご覧ください。

猛暑…

7月21日 土田麦菜

連日うだるような暑さが続いております。
お天気が良いとかいうレベルではもはや無く、
外に出たくてもなかなか億劫になってしまいますが、
ジェオグラフィカ店内は、オリジナルのうちわも用意しておりますので、
準備万端体制で皆様のお越しをお待ちしております。

オリジナルうちわですが、今年からミニサイズとなりカバンにすっぽり収まります。
これからさらに夏本番ですが、早くも無くなってしまいそうです!
ご来店の際には、うちわをお持ち帰りになるのも忘れずに!

ジェオグラフィカと空とイチョウ
20170721
心なしかイチョウの木も日に焼けてガングロ(死語?)に見えます。

夏の過ごし方

7月20日 須田涼子

夏ですね。夏らしくお出かけするのも楽しいですが、
日中、クーラーの効いたちょっと暗い室内で、
好きな映画やドラマを観て過ごす日もたまりません。

最近観てやっぱり良いなぁと思った映画は『ガタカ』。
高校生の頃に幼馴染に教えてもらった映画で、多分好きな映画トップ5に入ります。
近未来が舞台ですがリアリティがあり、何度観ても胸がぎゅっと切なくなるお話で、
イギリス人の作曲家、マイケル・ナイマンの音楽がぐっとくる良い映画です。

Gattaca


アンティークグラス

7月19日 前川結

暑い日が続きますが、
そんな時はアンティークのガラス食器が毎日の生活を
少し涼しげかつ上品に演出してくれます。

ジェオグラフィカのアンティークグラスでシャンパンを頂いてみました。
20170719glass01.jpg

店頭にはあと2脚あります。
(1840年代・イギリス・クリスタルガラス)

20170719glass02.jpg 20170719glass03.jpg


ジェオグラフィカではMORE SALEを開催中です!
新入荷品もお買い得となっておりますので是非お越しください。
E-SHOPでも同時開催です。

アジア料理

7月18日 重本景子

先日、出かけ先で突然の雨にあったので、
とりあえず雨宿りと思いアジア料理のお店に避難しました。
小籠包など割としっかりと食べてしまったのですが、
カラフルな小籠包は初めてで味もひとつひとつ違うので楽しかったです。
夏はアジア料理が一段とおいしいな〜と思います。
きっと、気候にマッチするからですね。

717IMG_20170706_202337.jpg

セール最終日



7月17日 萩谷優

本日サマーセール最終日です。
こちら外気温に負けず掘り出し物満載の激アツ空間となっております。
この季節、一つはゲットしたいロイドルームチェアがバリエーション豊富、
お値段もお買い得でおすすめですよ。

かき氷はお隣で?

7月16日 岡田明美

IMG_5533.jpg
生憎、『かき氷』はやっておりませんが、

IMG_5535.jpg
セールはやっております!

明日迄ですよ〜〜

毎日、最高気温が更新されています・・・まだ梅雨は明けていないのに〜〜
この感じで行くと、夏本番は凄いことになりますね。
ジェオグラフィカのセールも暑く、、、熱く燃えております!

かき氷はお買い物の後にお隣で?

スマホでマクロ

7月15日 瀬藤万里絵

庶民の味方100均で、こんなものを見つけてしまいました。
いつも写メを撮るとき、もっと近くに寄りたいのにスマホでは
ピンボケしてしまい泣く泣く断念していましたが、これで解決出来るのでは…!!

まだ実際には試していませんが、使ってみたらレポします。

商品紹介!

久し振りに正統派のマホガニービューローが入荷致しました!
mahobureau

ボウル&クロウの脚部はとてもバランスが良く、
フラップにもレリーフが施されていて綺麗です。
mahobureau7
mahobureau9

フラップから引き出しにかけての杢目も美しい。
mahobureau4

インテリアには小引き出し2杯と仕切りがついていて、使い勝手は◎。
ちなみに天板のレザーは本革で張替え済み。安心して長くお使い頂けます。
金彩がポイントです。
mahobureau10
mahobureau3
mahobureau2

大きな引き出しは3杯ついていて、中まで綺麗に修復されており、
程よく深さもあって収納力抜群。
引き出しのサイズは上段W780 x D380 x H100(mm)、中段W855 x D380 x H120(mm)
下段W855 x D380 X H150(mm)。
お花モチーフのオリジナルフィッティングが、全体の雰囲気に華やかさをプラスしています。
mahobureau6
mahobureau5

フラップを開いた際の天板までの高さは740mmで、チェアーとのバランスも良いです。

合わせたチェアーは小振りなサイズのチッペンデールチェアー。
光沢のある緑の生地、クロウ&ボウルフィートでビューローとの相性抜群です。
chippendalechair6chippendalechair3
chippendalechair2chippendalechair5
chippendalechair4


ご紹介の2点はもちろん7月17日(月・祝)までセール対象商品!
ビューローをお探しの方はこのお得な期間に是非、ご検討下さいませ。

↓↓商品詳細はこちらをクリック↓↓
702-R-0190 ライティングビューロー
610-N-0041 サイドチェアー

見やすくなったGEOGRAPHICAのオンラインショップ、E-SHOP GEOGRAPHICAもご活用ください!!

セール初日です

7月14日 土田麦菜

年2回のグランドセールはいよいよ本日からです!
びっくりするほどお安くアンティーク家具を購入できるチャンスですよー
やっぱり商品が一番揃っているのは初日です。
狙っている物があればお早めにどうぞ!

天候は今日も晴れ。これぞ夏って感じです。
お出かけの際は暑さにご注意下さいね。
みなさまのご来店をお待ちしております。

595cb929-4508-41d6-a829-799185f2caab.jpg

いよいよ明日から

7月13日 須田涼子

あっという間に暑いなぁと感じる日々になりました。
夏になるといつもとは違う、わー!とした音楽が聴きたくなるので、
通勤の時間、今日は何を聴こうか考えるのが小さな楽しみです。

さて、いよいよ明日からジェオグラフィカサマーセール2017が始まります!
お得にアンティーク家具をお買い求め頂けるとチャンスです!!
是非お越しくださいませ。
リニューアルしたE-SHOP GEOGRAPHICAでも同時開催です。
お見逃しなく。

Sale2017summer

ふるさと納税

7月12日 前川結

近頃ふるさと納税で、自宅にいながら各地方の美味しい食材を手に入れています。

20170712furusato01.jpg 20170712furusato02.jpg

20170712furusato03.jpg 20170712furusato04.jpg

この時期一番のヒットはサザエ!
刺身、塩茹で、つぼ焼きで頂きました。
夏の味覚です。

20170712furusato05.jpg 20170712furusato06.jpg

夏の星

7月11日 重本景子

7月の夜空を見上げるとベガとアルタイル、デネブの夏の大三角形が見えます。
ベガとアルタイルは、織姫と彦星。
七夕の日は雲っていても、さすが大三角形の星!きちんと見えていました。
よく見えると、こんなに綺麗な様です。
頭の上にこんな風に夜空が広がっていたら感激ですね。

ntdskk.jpg

猛暑日



7月10日 萩谷優

連日の猛暑日です。
体にはこたえますが洗濯物はよく乾きます。
朝干せば昼には乾いてしまうので二回転は余裕です。
とても得をした気分になりますね。

こまめな水分補給を心がけて、今日も一日頑張りましょう!

9月からの新講座!

7月9日 岡田明美

ジェオグラフィカで定期的にアンティークなどの講座を開催している
『プティセナクル』さん、9月から待望の新講座が始まります。

正にアンティーク家具やその背景・歴史を学べる講座だそうです。
まずは9月に2講座を予定しております、興味のある方は是非ご参加ください。

*詳細はこちらから

講座の内容はこんな感じです↓
《拡大してご覧下さい》

kurotaki (1)

ついでにもう一つ。
こちらの講座の講師である黒瀧さんは、私がこの業界に入って最初に勤めた会社の元同僚です。
その後渡英され、技術を学んで現在は素晴らしいお仕事をされています。
講座!私も拝聴したいなぁ・・・(勤務中だからダメですけれどww)

*黒瀧さんのお仕事はコチラから

絵のような

7月8日 瀬藤万里絵

先日、友人と出かけていたら、
公園に睡蓮の花が咲いているのを発見しました^▽^*

すごく綺麗な色だったのですが、
遠くからだったのとスマホのカメラではなかなかうまく撮れず。

家に帰ってから、加工でどうにかそれっぽく再現できないかしらと
試行錯誤していたところ…弄りすぎて段々当初とは違う方向に。
不思議なものが出来上がってしまいました。



なんだか、絵のような。

夏ご飯

7月6日 土田麦菜

夏の熱い日に辛いものって相性良いですよね。
そんなわけでカレーを食べに行きました。

盛り付けが可愛らしいキーマカレー。
IMG_8978.jpg

こ、これが噂のフォトジェニックというものですか…!!

辛いものが苦手なため、甘口を注文。
(冒頭の一文はなんだったのか)

食後のプリンもこれまた可愛い!
固めのたまごプリンはどこか懐かしい味がしました。

IMG_8979.jpg

商品紹介!

ウォールナットの杢目が大変美しい、
レイトヴィクトリアンのカードテーブルが入荷しました。

天板の流れるような曲線と、それを支える流麗な脚部〜脚先まで
深く美しい、レリーフが施されています。

100年以上も前の英国で、優雅にお茶を飲みながら
カードに興じるハイクラスな暮らしぶりが垣間見れるようです。

現代の生活では中々カードテーブルとして使うことは難しいかもしれませんが
ティーテーブルやブレックファーストテーブルとして。
また、天板を広げると金箔型押しのレリーフに型どられた本皮レザーの天板が登場!
ライティングテーブルとしてお使いいただけます。

2つの顔を持つこちらのテーブルは、
次なる持ち主が現れるのをひっそりと待っております・・・。

IMG_5513.jpgIMG_5505.jpg

IMG_5507.jpgIMG_5509.jpg

IMG_5504.jpgIMG_5502.jpg
IMG_5500.jpgIMG_5501.jpg

商品の詳細はコチラから

眺めのいい部屋

7月6日 須田涼子

Nagsmenoii

英映画「眺めのいい部屋」を観ました。

1907年のイギリスとイタリアが舞台という事で、
衣装やインテリアがとても素敵な、
英国らしい機知に富んだ映画でした。

特に神経質な嫌なやつ、セシルが良い味に。
役者さんがダニエル・デイ=ルイスでビックリしました。

こういう映画を観るとイギリスに行きたくなります。

UK紀行 2

7月5日 前川結

先日のイギリス旅行では職業柄外せなかったのが、
様々なアンティークショップ、アンティークセンター、マーケットです。
殆ど写真に収め忘れていましたが、一部を。
連日良い天気でしたのでどこまでも歩き回れて良かったです。

20170705UK06.jpg 20170705UK05.jpg

20170705UK04.jpg 20170705UK02.jpg

20170705UK03.jpg 20170705UK01.jpg

教会をそのままアンティークショップにしたというお店も何件かありました。
羨ましいです。

かき氷2017

7月4日 重本景子

毎年夏はかき氷を楽しみにしています。
だんだんとかき氷人気が出てきたおかげで通年食べられるお店が
増えてきました。
嬉しい!と思っていましたが、大好きなかき氷とはいえ
冬に食べるときはちょっとの勇気が必要。
やはり結局今の時期が一番楽しめます。
おいしい抹茶のお店をみつけたので
近くに行く時はついつい寄ってしまいます。

kgrsnIMG_20170510_175622.jpg

プランター

IMG_4020 (1)

7月3日 萩谷優

メダカを大きな入れ物に移します。
これは果樹栽培用のプランターです。
以前衣装ケースを使ったことがありますが外で使う強度と耐久性がありません。
またトロ箱、プラ船などを利用するケースも有るようですが、
こちらのほうが安く、なにより近所のスーパーで売っています。
水抜き穴に栓をしないと駄目なのが若干面倒なものの良いアイデアでした。

半夏生

7月2日 岡田明美

今日は「半夏生」ですね。

半夏生とは二十四節気の中の雑節の一つで、
梅雨の終わり頃を指す言葉です。

関西ではこの日、タコを食べるのが習わしらしく
生まれも育ちも関東の私には馴染みのない習慣ですが
ここの所、『回転寿司』にハマっているのでタコといえばコレ↓↓

IMG_5489.jpg

タコの吸盤の軍艦寿司!
ヴィジュアルはアレですが・・・美味しいんです!
最近よく行く回転寿司屋ではメニューにはなく、裏メニューで注文ができます。
・・・しかし、ここのところ頼んでも「売り切れ」続き(がっくり)
吸盤の美味しさに気付いてしまった人が増えているのではないかと憂いています。

コリコリ、キュッキュ。
独特な歯ごたえがやみつきです。
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク