胸元に花を

7月31日 瀬藤万里絵

以前、名探偵ポワロの話を少ししましたが、
そのポワロがいつも胸につけているブローチをご存知でしょうか?

ポワロといえば、身だしなみにこだわるオシャレ紳士ですが、
さすがといいましょうか、ブローチもとても素敵なのです!
 20160730152620p

花瓶の形をしていて、なんと実際にお花を挿すことができます。
2016-07-30 203636

実はこの素敵なブローチには、隠されたお話しが。
ポアロが過去にとある女性からプレゼントされたものなのです。
詳しくは、「チョコレートの箱」をご覧くださいね。
ポアロにとっても特別に思い入れのあるお気に入りらしく、
ほとんどの回で身につけています。

同じようなブローチがあったら欲しいなあ、なんて思いながら
ちょくちょく検索をかけていますが、なかなか見つからず・・・
もし手に入れることができたら、その時には大好きな花の一つの
勿忘草を入れてみようと、取らぬ狸の皮算用です。

朝食

7月30日 土田麦菜

かれこれ1年ほどハマっている食べ物があります。
それはクロテッドクリーム。

初めて食べたのは勿論イギリス。
アフタヌーンティーが楽しめるカフェでした。
初めてスコーンと一緒に食べた一口目を思い出すたびに、
また食べたい〜!!と悶絶しています。

ジェオグラフィカで働き始めてから、クロテッドクリーム熱が益々増したような気が。
カロリーと懐的に、毎日食すことは贅沢すぎて出来ませんが、
たまの朝食にスコーンとクロテッドクリームを食べることが出来れば、
一日幸せに過ごす自信があります。
朝からスコーン×クロテッドクリーム×紅茶という三種の神器を楽しむために、
当面の目標は、もう少し早起きをすること。頑張ります。

IMG_8516.jpg

新入荷アームチェアー&ソファー

7月29日 須田涼子

昨日はとっても可愛らしいアームチェアーとソファーが入荷しました。

まずはインレイが綺麗なアームチェアー。

armch1

背中から脚先まで綺麗にインレイが入っています。
大柄のライトブルーの生地がエレガント。

armch2 armch3

armch4

後ろ姿はこんな感じです。

armch5

お部屋にさり気無く置くと、ぐっと空間の雰囲気が良くなると思います。
座面は広めでゆったりと座れるところもポイント。

【アームチェアー】



続いては昨日のinstagramでもご紹介した小振りな1Pソファー。

1psofa1

表がウィリアム・モリスのブランブル、裏側が無地生地と、
分けて張ってあるところが洒落ています。

1psofa4

アームから背の縁にかけてのボタン留めやフリンジが、
よりアンティークらしく、ポイントです。

1psofa3 1psofa2

何より小さめサイズがとっても良いです。
是非実物をご覧頂きたい一点。

【1Pソファー】


その他にも昨日は週末に向けて商品が入荷しております!
是非、お越しくださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。

いつものハシゴ

7月28日 前川結

先日の休みに、ジェオグラフィカでDMをお預かりしている展示に行ってきました。

20160728TENJI.jpg
こちらのDM、ジェオグラフィカ店頭にございますので、
どちらもご自由にお持ち帰りください。

LIBRAIRIE6/シス書店 第46回企画~ 「金子國義 生誕80年記念」展
昨年春に永眠された金子先生、近頃立て続けに展示がありましたが、
今回は公表されていなかった貴重な遺作もありました。

博物蒐集家の応接間 避暑地の休暇 旅の始まり

こちらはまたもゴールデンウィークに開催しましたジェオグラフィカアニバーサリー
アンティークマーケットにご参加くださった、
メルキュール骨董店さんとantique Salonさんのイベントです。

この日は更に、同じくジェオグラフィカのアンティークマーケットにご参加いただいた、
いつもお世話になっているTin's Collectionさんの『Lace&Glass FAIR』も見に行きました。


いよいよどこへ行っても夏らしい感じです。
ジェオグラフィカでも涼しげな小物がたくさんありますので、
夏を満喫するためにも身の回りの小物を充実させてみては如何でしょうか。

私のイチオシはこちら
20160728tenji2.jpg 20160728tenji_20160727135049886.jpg

繊細な小花柄が可憐で、ボウル型なのも使いやすそう。
Haviland&Co(Limoges France)
1900〜1910年代


その他にもオススメはたくさんあります。
InstagramやTwitterでは頻繁にご紹介していますので、
お気軽にフォローしてくださいね!

Instagram geographica_anq
Twitter GEOGRAPHICA_Anq

20160728tenji001.png 20160728tenji002.png

20160728tenji003.png 20160728tenji004.png

20160728tenji005.png 20160728tenji006.png

20160728tenji007.png 20160728tenji008.png


ちなみに、毎年オリジナルでお作りしてますTAKE FREE『うちわ』は、
数に限りがございますのでお早めにどうぞ。
20160728tenji009.png

SHELLAC WAX新登場!

✴︎ ✴︎ ✴︎ 新発売 ✴︎ ✴︎ ✴︎

アンティーク家具専用、
シェラックワックスのお取り扱いを始めました。
アンティーク家具のお手入れに、どうぞご活用ください。

IMG_2532_2016072715064473f.jpg
SHELLAC WAX S(20g)  ¥864
SHELLAC WAX M(56g)  ¥1,620

詳細はこちらをご覧ください。

不思議の国のアリス

7月27日 重本景子

久しぶりにデザートブッフェに行きました。
テーマは”不思議の国のアリス”で、ラウンジはとても可愛いスイーツと飾りで溢れていました。
『Drink Me』や『Eat Me』などお馴染みのセリフの飲み物やクッキー、ケーキもたくさん。
可愛いしあれもこれも食べたいのですが、
思った通り甘いものはそれほど食べられず・・・、と言いつつも友人よりは食べましたが。
気になるものはまだまだたくさんありました。
さすが人気のブッフェ。種類も多く飽きさせません。
また次のテーマが始まったら行きたいなと思います!

alsshtj.jpg

おすすめの一押し



7月26日 萩谷優

今月のおすすめ商品のスツール、私の一押しはこれです。
カウンターにちょうどのサイズ、またプランツスタンドとしてもおすすめ。

IMG_3369.jpg

作りがシンプルなので使い方のアレンジが楽しめそう、詳細はこちらから。

moving 4

7月25日 岡田明美

引っ越しネタもそろそろ終わり・・・
しかし!これだけはお伝えしたい。

マンションの屋上に、「共同物干し場」があるんです!!

IMG_3542.jpg
管理人さんに案内された時は一瞬、『なんだ?このマンションは!!』と思いましたが
空いていれば好きに使って〜〜とのことで、晴天の休日に早速使ってみました。
シーツもタオルも即乾ですよ。

IMG_3539.jpg
IMG_3543.jpg
万が一飛んだ時のために「屋根付き」ww
ロープの他に布団用のポールも常設。

IMG_3540.jpg
多摩川方向の眺めもバッチリ!
これは花火見物には絶好のポイントですね〜〜

さて、布団はどうやって運ぼうかな・・・。



ふと、聴きたくなる。

7月24日 瀬藤万里絵

皆さんには、妙に耳に残ったり、思い返しては何度も
繰り返し聴きたくなったりする音楽ってありませんか?

私にもそんな曲がいくつかあるのですが、
その中で最近またふと聴きたくなって、よく流している曲がこちら。

レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ作曲
《富める人とラザロ》による5つの異版

イギリスには、新約聖書の「金持ちとラザロ」を題材にした
アイルランドやスコットランド各地に伝わる民謡が5つも存在するそう。
それらを元にヴォーン・ウィリアムズがひとつの曲として作ったものです。

昔から洋の東西を問わず民謡というものはなかなかどうして人の心を揺さぶるものなのか、
私もどうやら例外ではないらしく、子どもの頃など竹田の子守唄の物悲しさに
妙に惹かれていたものですが…
金持ちとラザロの逸話というのもなかなかに人の心にえぐみを残すものです。
どこを切り取っても絵画が編み上げられそうなほど美しい旋律ばかりのこの曲。
題材とされた逸話の残酷さを思うほど、旋律の美しさが際立って、
それもこの曲の魅力のひとつなのかも知れません。

ドレス

7月23日 土田麦菜

先日、結婚式を控えた友人の、ウエディングドレスの試着にお付き合いしました。
至近距離でまじまじとウエディングドレスを見たのは人生初!

同じようなデザイン、同じような色に見えて、びみょ〜〜に違っていたりで、
何十着、何十種類の中から探し出すのは一仕事。

しかし、花嫁さんはとっても嬉しそうな、楽しそうな表情をしていたので、
こんな瞬間も幸せなのだな、としみじみ感じました。

最近涙腺が脆く、試着の段階で泣きそうになる自分。
本番が楽しみです。

IMG_8501.jpg








岩盤浴

7月22日 須田涼子

先日、久し振りに岩盤浴に行ってきました。

初めての女性専用岩盤浴。
店内綺麗で、静かで、人も少なくて、
すごくリラックスできました。

種類も色々。
高温から低温まで、足のムクミを取るものもあり、
2時間があっという間に終わってしまいました。
もっと入っていたかった。。

岩盤浴の汗はサラッとしているのが良いところ。
沢山汗をかいても気持ち悪くなく、スッキリできます。
なにやら健康に良さそうなお茶ももらえてラッキー。

最近の暑さに身体が少し堪えていたのですが、
岩盤浴で元気をもらえた気がします。

Ganban

マイナスイオン

7月21日 前川結

家族皆で軽井沢へ行きました。
どこも混んでいたので街へは出ずにのんびりと過ごしましたが、
やはり東京では味わえないマイナスイオンが気持ち良く、
木々に囲まれての朝食は格別ですね。

karuizawa01.jpg

クラシックホテル好きの私は万平ホテルでティータイムも。
お決まりのアップルパイです。

karuizawa03.jpg karuizawa04.jpg

そして、もう一つの目的地、
karuizawa05.jpg

ゴールデンウィークに開催しましたジェオグラフィカアニバーサリー
アンティークマーケットにご参加くださった、
メルキュール骨董店』さんです。
私の好きな感じのアンティーク雑貨がたくさんあり、楽しませていただきました!
ジェオグラフィカにはお預かりしたショップカードやイベントDMがありますので、
ご自由にお持ち帰りくださいね。

夏はまだまだここからが本番ですね。
毎日暑い日が続きますが、部屋に閉じこもらずに夏の楽しみを満喫したいです。

地球儀と天球儀

7月20日 重本景子

先日、フランス国立図書館の地球儀と天球儀展に行きました。
銅に彫刻を施した1550年以降というヴェルザーの地球儀、1764年のヴォーゴンディの天球儀など
たくさん見ることが出来ました。
地上の世界や宇宙が今よりも明らかになっていなかった頃、
これらは遠い未知の世界に思いを馳せたロマンが詰まっているものだと思います。

そして、今回の新しいシステムによる解説もとても分かりやすかったです。
特に天球儀の中心にバーチャルに入って360度ぐるっと観察が出来るシステムは
感動ものでした。

今回の展示を知った時には既に前期の展示は見ることが出来なかったのですが、
なんとフェルメールの絵に登場するホンディウスの作品があったのでした。
また見る機会があったらいいな、と思います。

frtitkgtni.jpg

浴衣



7月19日 萩谷優

娘が買ってきた新しい浴衣が予想に反して渋めでした。
少し前は赤、ピンク、赤、ピンクみたいな好みだったのに、、、
どんどん大きくなってしまいつまらなく思います。

もう大人まで着られるサイズだということで和服の柔軟性に驚き、
また自分もこのようでありたい、と思ったのでした。

雨の日は・・・

7月18日 岡田明美

前回の休みは朝から雨、でした。
そんな時の過ごし方(!?)は美術館です。

『ルノアール展』!ロングランなので後回しにしていましたが
世間が夏休みに入る前に行かねば〜〜と。

やはり見応え充分でした。
初来日という《ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会》はもちろんメイン、
ドーンとした空間に展示されているので本当に間近で鑑賞することができます。
《田舎のダンス》《都会のダンス》も同じく!

どちらもオルセー美術館で観ているはずなのに記憶が曖昧・・・
友人に「観たよね?」と確認したら、
「あまりに大作が有りすぎて印象に残っていないのだな」と言われましたが・・・

教科書にも載っているルノワール。
まさに、巨匠と言うに相応しいです!

そして、ついでと言っては何ですが・・・この日から始まった展覧会、
『ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち』も観てきました。
こちらはこれでもか!!の「宗教画」。(ルネサンスでお腹一杯・・・)

アカデミア美術館へも(相当昔)訪れていますが、私の中で記憶に残るヴェネツィアは
運河と超〜美味しかった《イカスミのリゾット》なのでした。。。

IMG_3563.jpg

夏色

7月17日 瀬藤万里絵

先日、大学時代の友人に車を出してもらい、
世間よりちょっぴり早めに海に行ってきました。

32467_20160716185811646.jpg

紫外線、日焼け、塩と砂、フナムシの足元横断に、フジツボトラップ…
リスキーな海遊びは世の中のオシャレ女子には専ら不評ですが、
個人的には、夏といえばやっぱり青い海!青い空!

子供の頃、ジャック・マイヨールや七つの海のティコに憧れていた私。
海を自由に泳いでみたいと強く思ったのでしょうが…
何をどう間違ってそういう結論に至ってしまったのか、
「してみたいこと」というテーマに「エラ呼吸」と書いてしまったのは、
未だに忘れ去りたい思い出のひとつとなっています…

海に行くとどうしても波を感じたくて、ザブザブ中へ中へ。
最近のスマホは防水仕様で優秀なので、海の写真がたくさん撮れて嬉しいです!

DSC_1412_20160712213216135_20160716190339761.jpg

ジャックが見ていた、グランブルー。
大いなる青とは、どんなに深い色なのでしょう。
深すぎてブルーは遠ざかり、空も思い出となる深海。
きっと人類にとって原始へ還る、極致の色なのではないでしょうか。
遥か深く、未知の静かな色に思いを馳せつつ、
目の前に明るく輝く夏色の海を目と肌で感じた1日でした。

掘り出し物

7月16日 土田麦菜

アンティークショップの醍醐味は、
見たこともないような掘り出し物に出会えることですよね。

以前足を運んだアンティーク屋さんで、
こんなカードを見つけました。

IMG_8491.jpg

SNAPというイギリスではポピュラーなカードゲームらしいので、
ご存知の方は多いかもしれませんが、私は初めてその存在を知りました。
トランプのように絵合わせ(または数字あわせ?)で遊ぶみたいです。

中身はこんな感じ。
IMG_8492.jpg

なかなか味のあるひとたちがいっぱい・・・

残念ながら、枚数を数えたら微妙に少ないようで、
実際に遊ぶことは出来ませんが、眺めて楽しみたいと思います。

古い紙ものにはロマンが詰まっております。

必需品

7月15日 須田 涼子

ワンコが好きです。
ですが、アレルギー持ちなのでずっと一緒にいると、目が痒くなり、くしゃみが止まらなくなります。

実家ではシーズー犬(可愛い)を飼っているのですが、
家を出てから1年経ち免疫が無くなってしまったのか、
久しぶりに会うとそれはもう非情なほどアレルギーが溢れてしまい、悲しいです。

くしゃみをしたり、目が痒くて悶えていると寂しい目をする我が家のワンコ。
犬にまで悲しい思いはさせられませんので、実家に帰る時にはマスクとメガネが必需品です。

好きだけど、好きなだけではダメなのですね。

旅支度

7月14日 前川結

これから頂く夏休みに向けて
期限切れしていたパスポートを新たに申請しに赴き。
地元の窓口は横浜山下公園のすぐ側ということでぶらり、
生憎の梅雨空ではありましたが
やはり愛する地元横浜の癒し空間でした。

20160714passport01.jpg 20160714passport02.jpg

甘夏のかき氷

7月13日 重本景子

今年も私の夏の恒例、かき氷巡りを始めました。
昨年、行けるタイミングがいつも貸し切りに当たってしまい、
今年こそ!と楽しみにしていたお店へ。
こちらの豆大福が好きなので期待が高まります。

今回は甘夏のかき氷にしました。
昔ながらの手動の機械で削っていて、わくわくします。
甘酸っぱくてジューシー、中に行く程色々入っていて、
氷は上と下で削り方が違うので食感も変わります。

やはり夏はかき氷。一年中でも良いのですが。
今度は抹茶金時にしてみようと思います!

kgramuimage.jpg

錆びない



7月12日 萩谷優

一箱まるごとのトマトを頂きました。

パスタやスープにするのもいいですけど、
やっぱりそのまま食べるのが一番美味しいみたいです。

トマトには抗酸化作用に加えて美白効果もあるそうで、
夏にぴったりの食べ物ですね。ますます健康になっちゃいます。


ジミですけれど。

7月11日 岡田明美

GEOGRAPHICA 7月のおすすめ商品は、『スツール』です。
新入荷でこれぞ!と言うのも良いですが私は今回、
ジミだけれど何故か好きなスツールを個人的にオススメいたします。

コレコレ
IMG_3534.jpg
406-W-0133 ¥43,200

座面はナイロン製?の編み込み、年代はそれ程古くはないようですが・・・
玄関に置いて、ちょっと荷物を載せたりするにも良さそうです。
IMG_3532.jpg

しっかりと編み込んであるのでほら、グリーンを載せても安定しております!
IMG_3533.jpg

地下の売り場にひっそりと居りますよ。

夏の風物詩

7月10日 瀬藤万里絵

いよいよ夏本番!
今日から祇園祭の鉾建てが始まるようです。

少し前まで京都に住んでいた私としては、
7月になるといよいよ祇園さんの時期だなあ!
なんてちょっとソワソワし始めてしまいます。
数年京都にいただけの私ですらこれですので、
生粋の京都の方々は、町中に流れ出す終わりなきコンチキチンリピートに
夏の訪れをしみじみ感じ始める頃ではないでしょうか?
京都の皆様、そして京都へ祇園祭の観光予定の皆様方は、
来るチマキ争奪戦に備え、夏バテには十分お気をつけくださいね。

京都の夏の厳しさに、在住当時は東京の夏を懐かしんだものです。
とはいえ京都に限らず日本の夏といえば、
どこもかしこも高温多湿で体力が奪われがち。
今年は室内楽のBGMが心地いいこの店内で、
涼しげなガラス小物に癒されつつ夏を迎えている私です。

DSC_1302_20160710100028168.jpg

色あせない魅力

7月9日 土田麦菜

先日、渋谷のBunkamuraで開催されている「トワル・ド・ジュイ展」に行ってきました。

IMG_8466.jpg

トワル・ド・ジュイとは、直訳するとジュイの布という意味で、
17世紀にヴェルサイユ近郊の村″ジュイアンジョザス″で作られた西洋更紗のことを言います。
当時ヨーロッパの人々を魅了した、木版を用いて作るインド更紗から影響を受け、
(ルイ14世による長年のインド更紗輸入・製造・着用!禁止令を乗り越えて)
フランスでも色彩豊かなプリント布地が作られるようになりました。
かのマリーアントワネットも、トワル・ド・ジュイを愛したセレブリティの一人だったようです。

西洋更紗の中でもとりわけ有名なのが、人物、動物、田園風景、神話、歴史的事件などを単色で描いたテキスタイルプリント。

IMG_8471.jpg

ジェオグラフィカでも度々、チェアーや布シェードで登場しています。

トワルドジュイ=単色のプリントと浅はかにも想像しておりましたが、実際は、
インド更紗のように色鮮やかなボタニカルプリントも数多く生み出し、
我々が愛してやまないウィリアムモリスも多大な影響を受けたと言います。

この展覧会では、当時作られた貴重なタペストリーやプリント生地などを見ることが出来ます。
トワルドジュイの美しい世界。
一見の価値ありです。

STOOL

7月8日 須田 涼子

7月のオススメ商品はスツール!
と言うことで、昨日入荷したばかりの商品から、オススメのものをご紹介。

まずは、instagramでもご紹介した背もたれつき、マホガニー材のピアノスツール。

Stool1stool7

生地は光沢のある、厚手の起毛生地で張り替えました。
オリジナルは座面の縁にフリンジがついていたのですが、
個性的なフレームを引き立たせるため、
フレームとの繋ぎの部分はブレードで、上の部分はベージュのロープで、
少しだけこだわって張り替えました。
スツールの割に座面が広く座り心地も良いです。

ピアノスツール [605-I-0016]



続いては、ウォールナット材、ヴィクトリアンのスツール。

Stool3Stool4

中心となる柱の周りに、コラムが3本あるデザインが個性的で、
なかなか珍しいです。
フレーム自体に個性があるので、生地は落ちついたブラウンの生地で張り替えました。
コロンと丸みを帯びた形が可愛らしい。。
こちらもすこーし光沢があるので、表情があり上品です。
明るめのウォールナット材との相性も抜群。
くるくると回転させて高さ調節できるところもポイントです。

スツール [603-G-0403]



最後はオーク材のスツール。

Stool5Stool6

ほっこりとする素朴なデザインのスツールは、
William MorrisのBrambleという生地で張り替えました。
落ち着いたライトブルーに赤い実が可愛らしく、印象的です。
小さめサイズで、オットマンにも良さそうです。

スツール [603-G-0408]

個性豊かなスツール、ぜひ実物をご覧くださいませ!

真夏に

7月7日 前川結

今日は七夕ですね!
梅雨はどこへやら、暑い日が続きいよいよ夏らしい感じです。

先日、醸造所を併設したブルワリーレストランへ行きました。
ビアガーデンは何となく性に合わない気がして行ったことが無いですが、
そんな私はゆったり水上ラウンジ、自家製ビールで夏気分を味わえました。

20160707_1beer.jpg

ブルー&ホワイト

7月6日 重本景子

涼しさを感じる小物に惹かれる季節です。
ブルー&ホワイトという、爽やかな定番色がやっぱりいいなと思います。
とても素敵な小物がいくつか店頭にありますが、
お気に入りのものは年代もなかなか古く、アンティークの風合いも良い感じです。

使った時に気分が上がる、そこがアンティークの魅力。
1点ものの小物の入荷はとても楽しみで、いつも心躍ります。

bwkmonIMG_2018.jpgbwkmnsoIMG_2020.jpg

bwkmnoIMG_2025.jpgbwkmonIMG_2019.jpg

日本侠客伝



7月5日 萩谷優

久しぶりの休日、暑い日の午後、
健さんの「日本侠客伝」を堪能いたしました。

突っ込みどころは正直たくさんありますがそれを言うのは野暮というもの
話も大枠予想に違わず展開しますがついつい物語に引きこまれます。

俳優さんは皆キャラが立っており、女優さんは美しく輝き、
いつまでも色褪せることなく楽しめる作品ではないでしょうか。

moving 3

7月4日 岡田明美

引越しした部屋のベランダから見える風景。
IMG_3525.jpg

引越し前の最寄駅に2つ有った、レンタル店が相次いで閉店し
ここ1年は「レンタルDVD難民」になっておりました・・・

家の前にレンタル店。ww

セールも終わり、ひと段落。
次の休みは見逃し映画三昧で!

エントランスからは徒歩15秒。ww
IMG_3526.jpg

セール最終日です!

7月3日 瀬藤万里絵

早いもので、いよいよ本日セール最終日です!
image1sm01.jpg

image4sm04.jpg


店内は、セール最終日も充実の品揃え。
皆様、お買い逃しなどありませんでしょうか?
お探しのもの、気になるものがおありでしたら、
是非この機会にどうぞ。
スタッフ一同、ご来店をお待ちしております!

暑い日が続きます。
店内では毎年恒例のうちわもTAKE FREEでご用意しておりますので、
ご来店の際は暑さをしのぐ夏の涼に是非お持ち帰りくださいね!
image2sm02.jpg

よーく冷やして

7月2日 土田麦菜

7月に入ると、いよいよ夏がきたという実感がわきます。

しかし6月から30度を超える真夏日もあり、梅雨どこいった?感は否めません。
すでにへばり気味の私はこれから夏本場を迎えられるのか心配です。

心配してても季節はやってくるので、暑い熱い夏に備えて?最近キンキンに冷やしたアイスティーを常備しています。

小まめに水分補給してこの夏を乗り切りたいと思います。



あっという間にサマーセールは残り2日となりました。
お買い逃しのないように、ぜひ店頭へ起こし下さいませ!!
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク