うるう年

2月29日 岡田明美

本日はうるう年のうるう日。

IMG_3164.jpg
万年カレンダー《888-I-0127 ¥60,480》

太陽歴で1年が366日ある年、2月29日(閏日)のある年のことをいう。
漢字では「閏年」と書き、「うるうどし」または「じゅんねん」と読む。
太陽暦と地球の自転速度とのずれを修正するため、4年に1度設けられる。
閏年でない年は「平年」と呼ぶ。
(Hatena Keywordより抜粋)

ふ〜ん。修正のための一日ですが、29(肉)の日も1回多いのだな!?

そしてオリンピックイヤーでもありますね。
私の卒業した高校の同窓会は閏年に開催されます。
そして中学のクラス会も4年に一度、サッカーW杯の開催年と決まっております。

忘れがちな事を憶えておくために?そう言う学校多いと思うな。。。

一日得するのですから、有意義に過ごしましょう!!

美術館へ

2月28日 土田麦菜

頂いたチケットを持って、国立近代美術館へ行ってきました。

日本における創作版画、抽象美術の先駆者、恩地孝四郎展は本日までのようです。
印象的だったのは、全ての原点と言える木版画と詩の作品集「月映(つくはえ)」
恩地を含む3人の美術学生が刊行した同人誌は、100年以上たった今もエネルギーに満ち溢れておりました。
特に装丁とレタリング、とてつもなくかっこよかったです。

IMG_8311.jpg

紅茶フェアも本日までです!
皆様のお越しをお待ちしております。





あと2日

2月27日 須田涼子

あっという間に日々は過ぎ、紅茶フェアーも残り2日となりました。
寒い毎日だと、紅茶がより美味しく感じます。

美味しい紅茶を沢山ご用意しているのですが、
レモンマートルティーはこの期間しか取り扱っていないので、注目です。
IMG_1863.jpgIMG_1864.jpg
IMG_1865.jpg

レモンよりもレモンの香りがするといわれるレモンマートル茶葉を100%使用したハーブティー。
すごーく優しい味と、爽やかな香りがとっても安らぎます。
水出しも可能なので、手軽に日常的に飲めるところもポイント。
スタッフみんな大好きです。

体が縮こまりがちなこの季節、ほっと体を温めてリラックスして下さい。

シルバーカトラリー

2月26日 前川結

2月28日まで開催の『Private Tea Time あったか紅茶フェアー2016』では、
ティータイムに欠かせないシルバーカトラリーが充実しています。


スコットランド国花のアザミを象ったティースプーン&トングセット。
とても繊細なラインです。
バーミンガム。

20160226tea1.jpg 20160226tea2.jpg

20160226tea3.jpg


ドイツのバラモチーフティースプーンセット。

20160226tea4.jpg 20160226tea5.jpg

似たシュガートングもあります。
こちらもドイツ。

20160226tea6.jpg


バーミンガム、1840年代のとっておきのティーメジャー。
貝のモチーフが美しいです。

20160226tea7.jpg 20160226tea8.jpg

その他にもケーキサーバー、デザートスプーン、ティーストレナー、
ティーポット、クリーム&シュガーなどティー関連のシルバー小物がございます。
この機会をお見逃し無く。

ショートブレッド

2月25日 重本景子

スコットランドの伝統的なお菓子”ショートブレッド”は、
好きなお菓子のひとつです。
一時期は主食か?というぐらい食べていた頃もありました。
食べ比べてみるとメーカーによって味やさくさく感の違いはありますが、
バターがたっぷり入っていて、しっとりしているものがたまらないです。

イギリスらしく、ミルクティーと一緒にぜひ!

sbCIMG0002.jpg

暖かくてほっとする

IMG_3043 (2)

2月24日 萩谷優

まだ寒いですね。
暖かくてほっとできる、美味しい紅茶を揃えてお待ちしています。
あったか紅茶フェアー

IMG_3042 (2)

IMG_3041 (2)

IMG_3040 (2)

あったか紅茶フェアー

RENAULT 5

2月23日 渡邊 宣正

ジェオグラフィカ1階の古書コーナーには、
楽しい絵本や、華やかな古い婦人誌など、いろいろありまして、

昔のモーターマガジンを開いてみると、80年代のフランス車が。
載ってました、ルノーサンク。

私が乗っていたのはシュペールサンク、
マルチェロ・ガンディーニのデザイン。
89年のキャブレター、1700CCの白いGTXでしたが、

懐かしくて涙がすこしでた。

GR200132.jpg

ポリフェノール効果

2月22日 岡田明美

チョコレートでは無く、あくまでもポリフェノール効果。
IMG_cacao.jpg

いつもの如く、テレビ番組の「健康効果系」に飛びつきました。
チョコレートやワインに含まれるポリフェノールが健康に良いのは知っておりましたが
カカオ含有量70%以上のチョコレートを毎日25g食べると、色々と良いらしい。
因に友人が掛り付けの内科医に確認したら、効果有るとのお墨付き〜〜

しかし、カカオが70%以上って、もうチョコでは無いかな?・・・
試しに食べた95%など、「薬」に近い味わい、苦いことこの上無し!

ま、いつ迄続くか?ですが、
吹き出物が出ない程度に、腹が出ない程度に・・・!!

お散歩

2月21日 土田麦菜

ぶらぶらと東京の街を歩く。
見上げれば梅の花。
夕暮れ時は二色の空。

季節の変わり目に見える新しい景色は、気分をリフレッシュしてくれます。
でも、急に暖かくなったり不思議な天候が多いですが、もう少し冬を満喫したいなぁとも思う今日この頃です。

2016022109333915b.jpg

20160221093419000.jpg

Miss Oliver&Miss Lemon

2月20日 須田涼子

Agatha Christie's Poirot を相変わらず見続けています。
1930年代が舞台なので、お話だけでは無く、インテリアなども楽しく観ているわけですが、
お洋服を観るのも楽しいです。

私はとりわけ、ポアロの秘書ミスレモンと、友人でミステリー作家のミスアリアドニ・オリバのお洋服が好きです。

2人ともかなり個性的でアクの強い格好をしていますが、この間観た『象は忘れない』でのオリバさんのファッションは秀逸でした。
20160220083727507.jpeg
201602200837283d5.jpeg

自分でも、「ふざけた格好してるでしょ?」なんて言っていましたが、
いやいや、とてもお似合いです。

ミスレモンはくるんくるんの前髪が個性的です。
201602200844209e5.jpeg
20160220084636ff2.jpeg

2人がそれぞれ活躍する回は、特にお気に入り。
何度観ても新しい発見があります。

そうだ

2月19日 前川結

数年ぶりに奈良・京都を訪れました。
目的は念願の奈良ホテル。

20160219nara01.jpg 20160219nara02.jpg

20160219nara03.jpg 20160219nara04.jpg

20160219nara05.jpg 20160219nara06.jpg

観光はノープランでしたが
ぶらり散歩で十分満喫できました。

20160219nara07.jpg

20160219nara08.jpg 20160219nara11.jpg

かなり寒い真冬日のなか8部咲きの梅がちらほら、
春の兆しを感じました。

紙もの

2月18日 重本景子

ジェオグラフィカで気になるもののひとつ、アンティークの紙もの!
いつもたくさんの種類がございますが、今回のイベントでも素敵なものがいろいろ入荷しております。

ふと目を引くのは、ミセスビートンの料理本からの1枚。
1800年代後期のもの、資料としても貴重ではないでしょうか。
きっとパーティー用でしょう、豪華なお料理を大胆に盛りつけてある図。
図のタイトルを見るとさらにおもしろいですよ。

お好きなプリントやお持ちの絵がございましたら、額装も出来ますのでお気軽にご相談下さい!

mbprtIMG_1301.jpg

港北ファクトリー



2月17日 萩谷優

休みを利用して、ジェオグラフィカのファクトリーに行ってきました。
新羽駅から歩いてみたのですが結構距離がありますのでバスのご利用がおすすめです。

IMG_1691.jpg


IMG_1525.jpg

IMG_1535.jpg


IMG_1718.jpg

噂には聞いておりましたがかなりの充実ぶりですので、
宝探し的な楽しさもご堪能頂けるのではないかと思います。

GEOGRAPHICA KOHOKU FACTORY

修理するということ

2月16日 渡邊 宣正

眼鏡を壊した。
拭いてたらテンプル部分でポキッと折れてしまったの。

で、眼鏡店にお願いして部品を移植、
交換して直してもらいました。とても綺麗に。

大切な道具は長く使いたい。

あなたが使うアンテーク家具は
ジェオグラフィカで直させていただきます。

GR200103.jpg

いざ、女子会へ!

2月15日 岡田明美

今日はこれから小・中学校で一緒だった幼なじみ二人とランチ会。
歳を重ねるに連れ、自分の都合だけでは動けない年代・・・
今回も何度か延期を重ねて、2年振りの再会です。

何か手みやげでも。
買いに行く時間も有りませんで、ジェオグラフィカでお買い物。
石けんにしようかな〜ハンドクリームもいいな・・・

でもやっぱりコレにしました。
『あったか紅茶フェアー』ですしね〜〜〜。

IMG_3152.jpg

そして、オバちゃんはステキな缶が大好きですから!?

2.14

2月14日 土田麦菜

生憎の空模様となりましたが、本日はバレンタインデーでございます。
昨日に引き続き、バレンタインデーにオススメの商品をご紹介します。

王道チョコレートも良いですが、こんな変わり種もいかがでしょう。
IMG_8297.jpg
otokonodaidokoro_ca-ts-33-013_1.jpeg

リゴレットナンテーズのボンボンキャンディなのですが、
中身は1.5センチほどの大粒のキャンディで、お味は2種類。
飴の中には塩キャラメルクリームとプラリネクリームがこれでもかというほど入っています。

そして缶は1902年の創業当時と同じデザインを施した復刻版です。
レトロな雰囲気と手のひらに収まるサイズ感は、
食べた後にも重宝しそうです。
5粒入りで1,188円となかなか高価ではありますが、
贈り物や自分へのご褒美にいかがでしょうか。

チョコレート

2月13日 須田涼子

本日は明日のバレンタインデー用にチョコをご紹介します!

IMG_1230.jpg

シャルボネル・エ・ウォーカーのチョコレート。
シャルボネル・エ・ウォーカーは1875年創業の老舗のチョコレート専門店です。
伝統の製法で作られたチョコレートは、英国王室御用達品となっています。

まずはピンクマールドシャンパーニュ。
IMG_1232.jpg

マールドシャンパーニュブランデーとミルクチョコレートのガナッシュを、
ストロベリーフレーバーのホワイトチョコで包んでいます。
ピンクのハート形の小箱に入っていて可愛いです。

続いてシーソルトダークキャラメル。
IMG_1233.jpg

とろりとしたキャラメルソースとシーソルトを、ダークチョコレートで包んでいます。

最後は、オーソドックスなココアトリュフ。
IMG_1231.jpg

ココアの苦みと甘みのバランスが丁度良いです。
ユニオンジャック柄の箱に入っていて、目を引きますね。

どちらも数に限りがございます。
気になる方はお早めにどうぞ。

飲み比べ

2月12日 前川結

お酒はよく嗜みますが
一番最近のヒット

『酔うため 売るための酒でなく 味わう酒を求めて』という信念のもとにつくられているという
山口県の名酒『獺祭』飲み比べセットを試してみたところ


磨き二割三分しか飲めなくなりそうです。
飲み比べとはそういうことになりますね。

アンティークの食器

2月11日 重本景子

今回の紅茶フェアーで、素敵な食器が入荷しております。
teafIMG_0955.jpg

まずは憧れの2段のアフタヌーンティースタンドと可憐なプレート!
小振りなスタンドの入荷は久々です。お持ちのプレートでもサイズが合いそうですね。
上品なバラのモチーフ、落ち着いたゴールドもアクセント。
ケーキやスコーン、サンドウィッチを置いても程よい柄の入り方。
バランスが良いですね。

1930年代 Pirkenhammer Bohemia プレート@8,640円
1930年代 England アフタヌーンティースタンド 19,440円
teafIMG_0957.jpgteaIMG_0976.jpg

リモージュのカップは華やかな柄に色味は抑え気味なので大人な印象。
お気に入りのカップを使うと紅茶がさらにおいしくなります!

1900年代初頭 Haviland France トリオ@29,160円
teafIMG_0961.jpg

カトラリー、ポット、ティーストレイナー・・・。店頭にはたくさんの食器・小物がございます。
お気に入りの一品を探しにぜひご来店下さい!
teaIMG_0970.jpgteaIMG_0969.jpg
teaIMG_0972.jpgteaIMG_0973.jpg

可愛いティーポット

IMG_3024.jpg

2月10日 萩谷優

茶釜のような、
ジーニーが出てくるランプのような、可愛らしいユニークなポットです。


IMG_3022.jpg


今日は地下の売り場にあります。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。


ティートレイ

2月9日 渡邊 宣正

GR200079.jpg

こちらのマホガニーのティートレイ。
http://geographica.jp/product/detail/?gid=154433

象嵌で楽器と草花が美しく描かれており、
その形状と、真鍮製の持ち手も質感がとてもよい雰囲気。

ティータイムを更に楽しいひとときへと演出してくれるアイテムです。

ゆっくりと立ち上る紅茶の香りに合わせて、心地よい音楽を奏でるようです。

アップルミルクティー

2月8日 岡田明美

『あったか紅茶フェアー』開催中に付き、紅茶ネタが続きますよ〜〜。

たくさんの紅茶が入荷しました!
ジェオグラフィカでも古株のこちら、
「葉山のおもてなし紅茶・カントリーサイドのアップルティー」をお薦めします。
顧客の方がいつもたくさんお買い上げいただくのですが、その方の言った一言を
私は聞き逃しませんでした・・・
「このアップルティーを濃いめに入れてミルクティーにすると美味しいのよ〜」
えっ??アップルティーにミルクですか〜〜??
半信半疑、作って飲んでみました。

あら、美味しい。
IMG_3147.jpg

そしてフェアー期間中に開催されるワークショップでもこのアップルティーが!

『アップルティーとエッセンスオイルを使ったハンドメイドソープ作り』
katy-image.jpg
毎回好評のケイティー恩田さんのワークショップ、今回はこちらのアップルティーを
使い、オリジナルのソープを作ります!
もちろん、アップルティー&アップルスイーツもお楽しみいただけまーす。
2月24日(水)12時半から14時半迄です。

お申し込みはジェオグラフィカまで。お待ちしております!!

贅沢な時間

2月7日 土田麦菜

先日のお休みに、椿山荘のアフターヌーンティーに行って参りました。
眼下に見える庭園を望みながら、美味しい紅茶とスイーツに舌鼓。
なんとも穏やかなひとときを過ごすことが出来ました。

特別じゃない日も特別になりそうな、そんな魅力を持つアフタヌーンティー。
たまにはこんな贅沢も良いものですね。

IMG_8291.jpg
IMG_8292.jpg

あったか紅茶フェア期間中は、ティーカップ&ソーサーやケーキスタンド、
ティーポットやカトラリーなどが通常より豊富に取り揃っています。
どれも目移りするほど可愛いものばかりです!
ご自宅でも、イギリス式アフタヌーンティーをお楽しみ頂けますよ。
気のおけない友人と集まり、オリジナルティーパーティーと洒落込んではいかがでしょうか。

CIMG0003.jpg
CIMG0001.jpg


Tea Table

2月6日 須田涼子

開催中の紅茶フェアーでは、
寛いだティータイムが過ごせそうなティーテーブルも多数入荷しております!
その中から2点、ご紹介。

インレイが美しいマホガニー材のティーテーブル。
雲型の天板がなんとも愛らしいです。

IMG_0932.jpg
IMG_0935.jpg
IMG_0936.jpg

下段も雲型になっていて、インレイが施されています。
細部まできちんと作られていますね。
明るめの色味で、優しい雰囲気です。
キャスター付きで、可動します。

IMG_0938.jpg
IMG_0937.jpg

513-F-0135
ティーテーブル
780 × 530 × 720
1910年代
マホガニー材
¥88,560

-----------------------------------------
同じくマホガニー材のこちらのティーテーブルは、
天板の縁と脚部にしっかりと彫刻が施されています。
やや小振りな丸型の天板なので、豪奢すぎることなく品が良いです。
マホガニー材の木目も美しい。。

IMG_0939.jpg
IMG_0941.jpg
IMG_0940.jpg
IMG_0942.jpg

こんな感じで2人分のティーセットをディスプレイしています。
IMG_0943.jpg

513-F-0103
ティーテーブル
720 φ690
1930年代
マホガニー材
¥102,600

あったか紅茶フェアー2016 Private Tea Timeは2月28日までです。
是非お越し下さいませ。

トリュフチョコレート

2月5日 前川結

開催中の『Private Tea Time あったか紅茶フェアー2016』では
イタリアの老舗「バルベロ社」のトリュフチョコレートをお取り扱いしております。

1883年、イタリア・ピエモンテ州にて創業された「BARBERO(バルベロ)社」は
間もなくナポリ博覧会、リボルノ博覧会等で数々の賞を受賞しブランドを確立させました。
1950年代に北イタリアのアスティ旧市街の高級菓子店をオープンし、
現在は最新技術を駆使した近代的な工場を運営、
伝統の職人技から生まれる味わいをそのままに保ちながら上質な製品を生産しています。

今回ご用意していますこちらは、
最高級ピエモンテ産ヘーゼルナッツを使用したカカオとトロンチー二の2種と、
イタリアの伝統的なリキュール「リモンチェッロ」を使用したもの、
合計3種のトリュフが入っている詰め合わせの缶です。
かわいいパッケージも魅力的でバレンタインの贈り物にも最適です。

20160205teabarbero.jpg

バルベロ社の商品は、今回トロンチー二もご用意がございます。
トロンチー二とは、シチリアの家庭でよく見られるお菓子で
蜂蜜や砂糖・卵白などを練った中にアーモンドやヘーゼルナッツなどのナッツ類を
混ぜ合わせて作られたものです。
バルベロのトロンチーには創業以来受け継がれているオリジナルレシピを用い、
トリュフ同様ピエモンテ産のヘーゼルナッツのみを高い割合で配合した北イタリア伝統の味です。

ご自身用、プレゼント用にいかがでしょうか。

ココアのパウンドケーキ

2月4日 重本景子

ジェオグラフィカで開催中の”Private Tea Time あったか紅茶フェアー”に合わせて、
2階のカフェ&レストラン”イル・レヴァンテ”では期間限定メニューが登場です!

《紅茶に良く合うココアのパウンドケーキ 〜ルバーブのコンポートとマーマレードのジャム添え〜》
2/28(sun)まで 14:00〜17:00限定
lvGR19003123.jpg

紅茶に合うスイーツ、新メニューです!ココア&チョコレートテイストのケーキ。
バレンタインももうすぐ。季節的にもおすすめですし、チョコ好きの方にもぜひ。
イギリスといえば思い浮かぶマーマレードジャムも一緒に添えてあります。
相性はもちろんぴったり!
また、ルバーブのコンポートはさっぱりした甘みで違うテイストを楽しめます。

そして、定番人気のスコーンセットも!
lvCIMG0009.jpg

セットの紅茶も新種が加わりました。
ぜひこの期間にお楽しみ下さい!

ティータイム



2月3日 萩谷優

朝起きると先ずやかんでお湯を沸かします。
ビューリーズのティーバッグをマグカップに入れお湯を注ぎます。
パンがトーストされるまでそのまましばらく放っておき、
濃く出た紅茶にたっぷり砂糖とミルクを入れて頂きます。
ゆっくり時間のある休日に飲む紅茶よりも、慌ただしい朝の一杯が美味しく感じます。

ビューリーズはアイルランドの老舗メーカーです。
ジェオグラフィカにも数種扱いございますのでぜひお試し下さい。
濃厚なのがお好みの方は二人用のティーバッグを一人で飲むのがおすすめです。

ゆたんぽ

2月2日 渡邊 宣正

春節を前にして、
実際は今が一番寒い時ですが。。。

やはりこの冬は暖かだったのですね。
寝床に湯たんぽを抱くことがありませんでした。

西陽の部屋で磨いてみる。

GR200062.jpg

おすすめスコーン。

2月1日 岡田明美

今年も始まりました、『あったか紅茶フェアー』
なんとか雪も降らず、たくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます。

既に前ブログでもご紹介の通り、今回もバラエティーに富んだ紅茶とスイーツとアンティーク!!
やはり食いしん坊番長としましては一押しのスコーンをご紹介します。

今回も仙台の人気店『ハムステッドティールーム』さんにお願いして、
限定販売しているさっくさくのスコーンです。
IMG_3133.jpg
このままでも勿論美味しいですが、オーブントースターでちょっと温めて頂くとgoo!!です。

今日はクロテッドクリームと大好きなレモンカードでいただきます。
IMG_3134.jpg

スコーンの販売は期間中の不定期での入荷になりますので、気になる方は
お気軽にお問い合わせください。
また、フェアー特別講座の『小関由美さんのクラス』でもお出しする予定です。
11日のクラスは現在キャンセル待ちとなりますが、10日はまだ若干の空きがございますので
お早めにお申し込みくださいませ!!

プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク