かぼちゃ

10月31日 渡邊 宣正

ハロウィンですが、

昭和41年生まれの僕には全く馴染みがございません。
カボチャを刳り貫く習慣もないので、食べます。

それよりも南瓜。
誰か美味しいかぼちゃの見分け方を知りませんか?
産地、時期、色、形、重さ、音、
どれを試してもどうも思い通りになりません。

どうか教えてもらいたい。
美味しいカボチャの選び方。

R6184645.jpg

読了

10月30日
朝岡工晴

先日ようやく読み終えた本
いままで興味が無くずっと避けてきたジャンル。アーチストの自伝ものが2冊。

どちらもタイムリーではなく、後追いの知識しかない人達ですが、
読んでみると面白くけっこう入り込んでしまい、2冊目を購入してしまいました。
毎日数ページで睡魔が襲ってくるため、2冊目を読み終えるにはずいぶん長く掛かりました。
しかし長い どちらも500~600ページはあるので、読み応えはあります。
IMG_0857_convert_20141029114337.jpg

新刊ではこのエッセイ集。
東急線をお使いの方にはおなじみのプリーペーパーに連載されたものをまとめた本。
電車移動のなんでもない時間につい読んでしまい、
油断してるせいか、結構深く刺さってしまったことも多くありました。
ファンの方もすごく多いようですね。
見逃した号も多かったので、この書籍化はうれしい。

こちらは2〜30分でパラパラと読み終えますが、
一話ずつゆっくり噛み締めるのが正しいかと。

IMG_0856_convert_20141029114315.jpg



どのプリン??

10月29日 岡田明美

夕食を食べようと集まった時の事。

ナニ食べる?と協議中、一人が「サンマの塩焼きが食べたいっ!!」
生憎近くに該当店が無く、そんな時は何でも有る!の居酒屋へーー。
この季節ですから当然サンマは有ります。脂も乗り、ご飯セットと共に美味しく完食。

で、デザートです。
今時の居酒屋を侮るなかれ、デザートも充実です!
メニューを見ると『店長イチ押し!あのプリンを使ったプリンアラモード』
なるものが。

あのプリンってなんだろ〜?
プッチンプリンじゃない??(居酒屋あるある)

来ましたヨーーー
purin.jpg
おー!見た目はオサレカフェのデザートプレートですね(でも缶詰のみかんがThe居酒屋ww)
見ただけでは分かりません!しかし形からしてプッチンでは無い事が分かります。

早速食べます・・・
A 『わー、もしかして?』
B 『た、多分?』
C 『間違いないと思う〜』
ABC 『ママプリンだぁ〜〜』

ママプリンは昭和40年代に流行った家庭で作れる「プリンもどき」のおやつ。
現在はこちら↓に変わっているようです。多分今回のプリンもこちらを使用?
yjimage.jpg

一皿のプリンをつつきながら、その後シャービック、ゼリエース、フルーチェの話題で
盛り上がったのは言うまでもない・・・。

ハロウィン

10月28日 西家翔

先日舞浜にある某テーマパークへ行ってまいりました。

20141028

ハロウィンの時期なのでイベントをしていました!
のっけから凄いオブジェが!

毎年この時期になると行きたくなるのは、こういう細かい所の作りが凄いからなんですよね。
毎年の事ながら感心いたしました。

期間中にみなさんも是非!

記念切手

10月27日 須田涼子

ジェオグラフィカで働くようになって、特殊切手を買う機会が増えました。
季節毎に変わる特殊切手を選ぶのはとても楽しい作業です。

最近、スタッフの間で評判が良かったのは、世界遺産シリーズ。
ガウディの家などの美しい世界遺産が切手になっています。
先日買った切手は日本の伝統芸能シリーズと、ほっとする動物シリーズ。

2014102518404916b.jpg2014102518414257f.jpg20141025184154543.jpg20141025184205b5b.jpg

伝統芸能シリーズは少し大きいサイズなのですが、
10枚全て柄が違っていて、デザインも素敵です。
ほっとする動物シリーズは動物の赤ちゃんや、
親子の絵が優しいタッチで描かれていてとても可愛いです。

11月には大好きなぐりとぐらの記念切手が出るそう。今から楽しみで仕方ありません。

100 SMALL TABLES最終日!

10月26日 前川結

大変ご好評いただいております
100 SMALL TABLES-ひとつひとつの特別なカタチ-
も今日で最終日です。

今回は本当にたくさんの小さなテーブルが入荷して、それぞれがそれぞれ個性的、機能的、装飾的、、、、
とても賑やかで楽しいフェアになりました。

それぞれのテーブルは、これからどのように使われていくのだろう。

全て小さなテーブルということに変わりはないのですが、
皆様ご自分の生活にピッタリのテーブルをお選びいただき、
それぞれの使用目的の場所へ納まっていくお話を伺うのはとても興味深いです。

このテーブルなんかはどのように使うか想像し甲斐がありますね!
STIMG_0029.jpeg STIMG_0032.jpeg

STIMG_0030.jpeg STIMG_0031.jpeg

STIMG_0033.jpeg

店頭にはまだまだかわいいSMALL TABLEがたくさんありますよ!!
是非店頭でご覧下さい!

STIMG_0035.jpeg STIMG_0036.jpeg


STIMG_0038.jpeg STIMG_0039.jpeg

STIMG_0040.jpeg STIMG_0042.jpeg

天体観測

10月25日 重本景子

最近の私のブームは天体関連です。
昔好きでしたが、再熱しています。なので、天文講座を受けて天体観測もしてみました。
ちょっと雲が出ていたので、よく見えたのは白鳥座の一部とアンドロメダ座の一部。
肉眼では難しいものの、望遠鏡からはくっきりと見えました。きらきらしていて
とてもきれいでした。
星座にまつわるお話も、とてもおもしろいです。昔の人は想像力豊かですね。

本日は天候によって国際宇宙ステーションが見えるようです。
今月数回あるチャンスを目を凝らして見てみようと思います!

Imagehoshi695.jpg


カエル



10月24日 萩谷優

妻はカエルが大嫌いです。
その反応が面白くて僕はカエルが好きになりました。

神田まつや

10月23日 渡邊 宣正

雨が降って寒いので、神田の蕎麦屋へ行く。
麺は美味しくいただく私、中でも蕎麦は大好きです。
藪蕎麦が再建されて営業しているようですが、今回はまつやへ。
寒いから、かしわ南ばんをいただいて体が暖まりました。

R6184620.jpg

Ca va ?

10月22日朝岡工晴

ここ2年程でしょうか、
静かに盛り上がっていると噂は聞いていました。
その地方では、いろんなお店がそれぞれこだわりのレシピで出しているようです。
昨年はタイミングが合わなかったのですが、
この秋ようやく出会いました。

IMG_0810_convert_20141011135406.jpg

サバサンド。

イメージしていた通りの見た目とその味も抜群。
ボリュームも有り、腹持ちも良い。
これで350円位だったか。。


間違いなく再訪決定です。

職業:いぬ

10月21日 岡田明美

以前にも同じ内容で書いた記憶があるのですが・・・

こんな場面に遭遇するとね。
憧れますね、「いぬ」

我が社の癒し犬1号、ぽかぽかポイント求めてさすらうメープル嬢。
本日は4Fエレベーター前にて。
pokapoka1.jpg

あっ!シャッター音で起きてしもた!! ゴメンよ・・・
(完全寝ぼけ顔)
pokapoka2.jpg
てか、カラダ半分しかぽかぽかしてないよ、キミ・・・。

結婚式

10月20日 西家翔

先日台風の中、福岡へ友人の結婚式に行って参りました。
海辺のロケーションで素晴らしい眺め!台風じゃなかったらより綺麗だったと悔しい思いをしながら、式場へ。

201410201

凄く立派なステンドグラス!
綺麗ですねー。



帰りはビクビクしながら飛行機に乗って帰ってきました。
また天気のいい日に行きたいですね。

入荷致しました!

10月19日 須田涼子

今年も入荷致しました!
PERZYのスノードーム。
新作も沢山出ていて、選ぶのが楽しいです。

手作業で染色されたスノードームは、今年も表情豊かです。
昨年と同じモチーフも、更に可愛くなっています。
お気に入りはピンクのブタさん。

小さいサイズは特に人気がありますので、お早めにお買い求めください!

スノードーム
SSサイズ ¥1,512
Sサイズ ¥2,160
Mサイズ ¥3,240
Lサイズ ¥6,480

写真写真 2写真 3写真 4

現実の中の非現実

10月18日 前川結

sawatarialice.jpg

先日見に行った写真展
沢渡朔 写真展「少女アリス」
これがとても良くて、写真集は即予約してしまいました。

1973年に刊行された幻想写真集『少女アリス』。
40年の歳月を経て劣化を伴ったポジフィルムが、少し褪せたような色合いで再構築され
新たな世界観を纏って再発表されたものでした。
私は当時のことはわかりませんが、
今回の展示に立ち会えてとても嬉しかったです。


更に、「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京」の一環、
私の好きなブランドのショーを見に行きました。
Alice auaa 2015 S/S collection
短い時間ではありましたが。
暗転して音楽かかると同時に完全にトリップするような異空間へと様変わり。
真っ黒な空間に裸電球5つとシンプルな舞台装置でしたが、さすがの説得力。
張りつめた緊張感の中、独特な世界観に魅了されました。

こういった何気ない現実の中の非現実が、自分にとってとても大切だったりします。

バレエ

10月17日 重本景子

先日、バレエでカルメンを鑑賞しました。
体重を感じさせない軽やかな動きに感激しました。
指先から脚の先まで神経が行き届きつつも、素早く丁寧な動き。
台詞がないのに、動きから感情が伝わりストーリーが分かるのが素晴らしいですね。

音楽も、あ!あの曲!!という聞き覚えのある曲も多く、
スペインを彷彿とさせるような、軽快で力強いのが印象的でした。

寒露



10月16日 萩谷優

肌寒くなってきましたね。
我が家の黄櫨も色づき始めました。

朝日

10月15日 渡邊 宣正

陽射しが店内に差し込む季節になりました。
朝の限られた時間だけ店内がとても明るくなります。
今一番好きなひとときです。
できれば変化する光と影を見ながら、ボォ〜っとしていたいのですが。

R6184565.jpg

お勧め商品

10月14日朝岡工晴

先日入荷したこちら。
ホールスタンド
408-X-0149
W780 D350 H710 SH430
¥108,000

DSC00761_convert_20141012110349.jpg


DSC00764_convert_20141012110409.jpg


DSC00766_convert_20141012110439.jpg

まさにマンションサイズ、玄関にぴったりのとても良いサイズ感。
オークの無垢板で構成されたシンプルなベンチ、価格も良くとてもお勧めです。
ちょっと自分が欲しくなってしまいました。

お早めにどうぞ。


乙女、現れる!!!!! part2

10月13日 岡田明美

前回のブログから続きまーす。

「わたしのマーガレット展」と同日に森美術館で開催中の『リー・ミンウェイとその関係展』
のチケットが有ったのでついで?に見てきました。
うーーん、良くわからなかった・・・が正直な感想。

で、そのチケットを持っていくとなぜか自動的に入場出来る『ドール・カルチャー展』
ま、ま、無料だし〜と入ったらアラ、大変。懐かしのリカちゃん、バービー、etc...勢揃い!!

doll.jpgdoll5.jpgdoll2.jpg
doll9.jpgdoll7.jpg
doll3.jpgdoll8.jpg

私はリカちゃん世代。
リカちゃんハウスも展示してあり、「持ってた〜」と、遠い目・・・
その後ろにはリアル「リカちゃんハウス」が再現されており、記念撮影が出来るのです!
もちろん、大はしゃぎで撮影しましたともーー。
RIKAHOUSE.jpg
初代リカちゃんハウス。(捨てなければ良かったかな)




バッタ

10月12日 西家翔

朝店の前を掃除していたらバッタを発見!

20141012

小さい頃によく虫かごに入れて飼っていた思い出があります。
まだ成虫ではないみたいですが、秋を感じれる身近な出会いでした。

Agatha Christie's Poirot final season

10月11日 須田涼子

1989年から2013年までイギリスで放映されていたドラマ
『名探偵ポワロ』の最終シリーズの日本語吹き替え版が、
先月から今月の初めにかけて放映されました。
私は残念ながら観ることができず、今からDVDがでるのを心待ちにしています。
最終シリーズの最終話はもちろん、『カーテン』、ポアロの死が描かれています。
ポアロを演じたデヴィッド・スーシェはポアロを演じるにあたり徹底的に研究したため、
ポワロのイメージを決定付けたと言われていますが、
熊倉 一雄さんの吹き替えもとっても合っていて秀逸です。

このドラマでは1930年代のイギリスを舞台にしているため、
ジェオグラフィカの家具との繋がりも感じられ、
ストーリーだけでは無く、インテリアやファッションに注目すると更におもしろさが増します。

今また、昔の作品を見返しているのですが、
何度観ても色々な発見があり本当におもしろいです。
こんなに素晴らしい作品が終わってしまうのは本当に寂しいですね。

201410110100082f7.jpg

「特別なカタチ」

10月10日 前川結

好評開催中の100 SMALL TABLES-ひとつひとつの特別なカタチ-
開始から1週間が経ちました。

連日、目がけてご来店下さる方も多く、嬉しいばかりです。
殆どが1点ものなので、売れてしまうと同じものは無いのですが、
それにしても今回は個性的で魅力的な小さなテーブルがたくさんあります。
実は昨日またもや大量に追加入荷があり、そちらもお早めにチェックしていただきたいです。

また、今回は「ひとつひとつの特別なカタチ」というサブタイトルを付けています。
アンティークはひとつひとつ手作業で作られており、更にそれぞれの経た時間により、
同じものが無いということが一つ魅力なのですが、
その材、意匠、趣などなどの「ひとつひとつの特別なカタチ」を存分に感じていただきたいということを
今回のテーマにしています。
フェアの特設ページにも商品の一部をピックアップしてお伝えしていますので、
じっくりご覧になってください。
店頭には、加えてスタッフのコメントカードも
いつも以上にちりばめて解説していますので是非ご覧下さいませ。

100st1.jpg 100st5.jpg

100st3.jpg 100st4.jpg

皆既月食

10月9日 重本景子

昨夜の皆既月食はご覧になられているでしょうか?
すっかり忘れていたところ、出かけた先の見晴らしの良いところで
たくさんの人だかりが出来ており思い出しました。
中にはプロ並のカメラ持参の方も。

私も見たい!と、そこに混ざって観測しました。
ちょうど月が欠けていくところでした。その後のうっすら赤い月までその動きに感激しました。
皆おぉー!と、一体感もあり。
神秘的でした!

tukiiroimage.png

こもる



10月8日 萩谷優

気になっていたマンガを買いました。
書店でもamazonでも在庫がなく、結局取り寄せになりました。
録り貯めているTV番組の消化も滞り気味で益々家に引きこもる休日が増えそうですが
幾つか用事もあるので次の休みこそは外出しようと思います。

川越芋

 10月7日 渡邊 宣正
R6184348.jpg父から貰った芋。
栗よりうまい十三里 の川越の芋。
色と形がそう思わせるのか。
子豚のような、鼹鼠のような。

秋らしく

10月6日朝岡工晴

国立新美術館へ。

チューリヒ美術館展

珍しいことに、雰囲気でつい購入してしまったポストカード。
IMG_0851_convert_20141003115114.jpg



IMG_0852_convert_20141003115140.jpg

先月観に行きましたこちらの展覧会も、まだ会期中
オルセー美術館展

これらを一度にまとめて観ることが出来るので
時間掛けてゆっくり楽しみたい方にオススメです。

乙女、現れる!!!!!

10月5日 岡田明美

先日ドハマリした展覧会『わたしのマーガレット展』予想以上に楽しんできました。

margaret.jpg

同年代の友人3人で行ったのですが、もう出だしから大騒ぎ(もちろんヒソヒソ声で)。

鮎原こずえ!(歳、ばれるな・・・)
伊賀野カバ丸〜〜!!! わ、わ、つる姫!!!
キシンちゃんだぁ〜〜

すみません、少女漫画と無縁な青春を過ごした方には
「なんのこっちゃ・・・」でしょうが、上記ワードに反応した貴方!
行ってみてください。きっと暫し乙女に戻れるはずです!!!!

で、出口近くで
オスカル〜〜アンドレ〜〜ですよ。

berubara.jpg
あはは、等身大フィギュアだよ。
微妙に似ていないのがちょっと残念。



100 SMALL TABLES

10月4日 西家翔

本日よりジェオグラフィカでは「100 SMALL TABLES ひとつひとつの特別なカタチ」を開催しております!

20141004-1

お店に入ると所狭しとテーブルが!ボリューム感がすごいです。
様々なテーブル100台をご用意しております。

20141004-3

20141004-2

更に期間中、対象商品をご購入でWポイント!
是非期間中に足を運んで頂いて、自分だけの〝特別なカタチ〟を見つけて下さい!

カフェタイム

10月3日 須田涼子

渋谷によく行くカフェがあります。
アンティークの家具とシャンデリアに囲まれた、
とても落ち着く空間です。

2階にあるのですが、
バルコニーには緑が沢山置いてあり、すごく落ち着きます。
夜はキャンドルでライトアップ。
これからの季節はとても心地が良いです。

あまり同じ場所にいくことが無いのですが、
色々な場所に自分のお気に入りのお店を見つけられたらいいなぁと思います。

20141003104447263.jpg


秋の夕日

10月2日 前川結

暑い日が続いて、まだまだ暑いんだなぁと思っていたら
急にとても肌寒かったり。
最近一番秋を感じたのは、9月の中頃に夕日が美しかったこと。
ジェオグラフィカビル屋上から。
akinoyuuhi.jpg

秋になると、よりクラシカルな装いが気分。
いつも以上に洋服がクラシック。音楽もクラシック。
大好きな人形を見るのも気分が乗ります。
先日のお休みは連日人形を見て、、、

・「人・形展」丸善丸の内本店
ジェオグラフィカで常設展示をしているおなじみの人形作家、
陽月さんのblogでは陽月さんが出展した作品を見ることが出来ます。

恋月姫人形展「アンドロギュノスの双宮」パラボリカ・ビス
同時開催「野波 浩/恋月姫人形写真展」「菊地拓史/人形匣師展」


次のお休みも人形を見に行く予定です。
「荒木野馬追悼展」ギャラリーおかりや銀座

「新世紀少女宣言ー少女のための解放区ー」Bunkamura Gallery

「息する」新宿眼科画廊

などなどに浸って充実した休日を過ごしたいです。
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク