夏まであと少し

6月30日朝岡工晴

6月も今日で終わり。
今年も半分が過ぎました。
毎年言っていますが、早い|

E58699E79C9F_20130629111343.jpg

先日訪れた納品先の目の前には絶景が。


次こそ。

6月29日 岡田明美

今年の秋こそちびっ子が観れると思っていたのに・・・

残念!!

来年こそ。

panda2.jpg

スーパームーン

6月28日 近藤美紗

6月23日は「スーパームーン」の日でした。
残念ながら私は都合が悪く、見ることができませんでした。
正式な天文用語ではないそうですが、見ると願い事が叶うなどと言われると、見たくなってしまうものです。
画像は翌日に撮影したものです。
夜空を強い光で照らすスーパームーンも迫力がありますが、雲で見え隠れし、ぼんやりした月もいいものです。
次は2014年8月11日が「スーパームーン」の日だそうです!

20130624225206.jpg



Antique glass

6月27日 須田涼子

先々週は母のお誕生日でした。
ワインが好きな母へのプレゼントは
ジェオグラフィカで購入したアンティークのクリスタルグラス。
私が買ったものは逆三角形のカットがきれいなもの。
他にも様々な形があります。

安物ですが猫のパッケージがかわいいワインも買って帰ると、
とても喜んでもらえ、良かったです。
CIMG0003_20130627120203.jpg
IMG_0052_convert_20130626163450.jpg

Piano

6月26日 岡村明泰

ジェオグラフィカの2階にひっそりと…

CIMG0006_20130625195035.jpg

John Broadwood&Sons製のピアノです。

CIMG0004_20130625195056.jpg

この存在感は、他のどの家具にも負けていません。

彼なしには現在のどのピアノも生まれなかったかもしれないとまで言われたジョン・ブロードウッドが創設した、イギリスのピアノメーカーで、
名だたる作曲家達も皆、彼のピアノを弾いていたそうです。

実際鍵盤に触れてみると、歴史の深さを感じます。

本格的に10年以上弾いていないので、久しぶりに1曲マスターしたい気持ちになりました。

Rose

6月25日 前川結

先日訪れた公園で
たくさんの薔薇が咲き乱れていました。

スカーレットパール、オリンピック ファイヤー、シャルル ドゥ ゴール、紫雲、
エバーゴールド、ピンクメイディランド…
なんと30品種以上、約700株のバラが植栽されているそう。

E58699E79C9F202.jpg E58699E79C9F203_20130623235555.jpg E58699E79C9F204_20130623235557.jpg E58699E79C9F203-1.jpg

見頃も終わりですが、たくさんの薔薇に出会えました。

カード

6月24日 重本景子

友人にバースデーカードを書きました。
ペンをとってカードを書くことが久々だったので、
相手を思い出しつつ文字を書くのが新鮮で、使い慣れているメールにはない良さも
思い出しました。

文字は書いた人を表すといいますが、本当にそうだなと思うことはよくあります。
美文字も良いですが、私としては味がある文字、大きさや形、濃さなどに
その人自身がにじみ出ている文字は楽しくて良いなと思います。
一通の手紙から、文面のみならず字の雰囲気からその人を感じるのは良いですね。

Image621.jpg

ミニトマト



6月23日 萩谷優

ミニトマトの苗、娘の教材の余りです。
大きく育ち実をつけることが出来るか、楽しみです。

新入荷 ケーキスタンド

 6月22日 渡邊 宣正
DSC_2142.jpg木はとても優れた、ヒトに馴染んだ素材でありますが、金属もまたとても興味深い素材です。

こちらは先日入荷したケーキスタンド。

支柱は真鍮製のパイプでできており、ほっそりと繊細で綺麗な曲線を持ち、脚部は大きく広がって安定感があります。肩には美しい植物の装飾が施されて、持ち手の意匠は機能的にしっかりと作られております。
受け皿は青銅製。打ち出された粒状の模様が湧き出る泉のしずくのようで、淵の形状は静かに揺れる波の様です。
真鍮の黄金色の輝きと、青銅のオレンジ色の対比も印象的です。

銅には抗菌作用がありますが、それを知っての用途でしょうか。食品と食器の衛生を気遣っての素材選びなのでしょうか。

どうでしょう、、、 なんてね。

evolution?

6月21日朝岡工晴

コンビニの前に、早くも虫取り網と虫かごが山積みされているのを見ました。
また、先日行った大型スーパーには、カブトムシが。

コーカサス大カブト
子供の頃図鑑で見た事はありましたが、動いているのは初めて見ました。
つがいで¥2.000程。でかいし、かっこいい。

でも田舎育ちの者からすると、飼育箱で売られているのをみると未だ違和感があります。

それに、外来種による生態系への影響とか大丈夫なんでしょうか?
日本の冬を越せないとかいうけど、
何世代かの後では、そのうち耐性の強い品種が出てくるような気がします。
こんなでかいのが、夜にぶんぶん飛んでたら嫌ですけど。
E58699E79C9F.jpg

返上、雨女。

6月20日 岡田明美

遷宮に沸くパワースポットに旅してきました。

東京を出発した早朝は雨!
途中、新幹線から見える空もどんよりと・・・

しかし、現地に着いたらこの青空!!
真夏の如きお天気でした。
ise_1.jpg

何故か「雨女」と言われ続けていますが、これにて返上させて戴きます。
もちろん、夏の名物『赤福氷』もいただきました。
太陽の下で食べるかき氷は最高!
日焼けのおまけはもれなく付いてきましたが・・・
ise_2.jpg

氷上のバレエ

6月19日 近藤美紗



数年前、インペリアル・アイス・スターズという団体の
眠れる森の美女の公演を観に行きました。
舞台の上に氷を張り、フィギュアスケートの世界で
活躍してきた選手など実力あるスケーター達が踊り、演じます。
テレビでオリンピックを観ている時と同様、
ジャンプの瞬間は、会場が独特な緊張感に包まれます。
有名なバレエの演目とフィギュアを一緒に楽しめる、
とても興味深い公演でした。

最近は来日していないようで、他の国を回っているそうです。
次回の来日が楽しみでなりません。


Marc

6月18日 須田涼子

写真

先日、フランス旅行から帰ってきた友人が、お土産にマールを飲ませてくれました。

マールとは、ぶどうを圧搾した後に残る果皮や種、果梗を発酵させ蒸溜させたもので、
ブランデーの仲間だそうです。
なので、アルコール度数が40度以上あります。
食後酒としてよく飲まれるそうです。

小さなリキュールグラスに注いでもらったマールは大人の味で、
まだまだ修行の足りない私にはかなり強かったです。

Morning Tea

6月17日 岡村明泰

毎朝の一杯のコーヒーが…、

2013-06-17-00-33-14_deco.jpg

毎朝の一杯の紅茶に変わりました。
ストレート、フレーバーティー、ハーブティーとストックが増えてきたので、
その瞬間の気分で選ぶのが毎朝の楽しみになっています。

まだコーヒーカップで飲んでいるので、ティーカップを購入しようと思案中です。

2013-06-17-09-45-30_deco.jpg

Sister

6月16日 前川結

先日、入荷した商品です。
CIMG0004_20130615182901.jpg CIMG0001_20130615182845.jpg
Royal Worcesterの人形。
とてもかわいらしい子供二人のモチーフです。
¥23,100

こちらも同時に入荷しました、Royal Doultonのもの。
CIMG0018.jpg
華やかな装いの女性。
¥29,400

こちらもRoyal Doulton、とても小さいですが、美しいです。
CIMG0010_20130615182920.jpg CIMG0011.jpg
@¥7,140


品のある色彩、やわらかな表情で空間を彩ります。
しかもどれもお手頃価格。
是非店頭でご覧になって下さい。

CM

6月15日 長田孝弘

サッカーお好きな方は既に幾度かご覧なってると思いますが、
男心擽られる映像だと思いませんか?
https://www.youtube.com/watch?v=7RqMMBk-Au0

小振りなテーブルたち

6月15日 重本景子

モダンリビング7月号に、ジェオグラフィカの商品を紹介して頂きました。

CIMG0003_20130608150612.jpg
MODERN LIVING No.209 JULY 2013
発売中

INTERIOR Tips&Clues
インテリア 伝えたいアイデア25の特集内で、
ソファの横に佇む1900年代アーツ&クラフトのテーブル。
アンティークの家具は、モダンな空間にも馴染みます!

CIMG0001_20130608150700.jpg

ゆったりソファに座りながら、手を伸ばせば本やグラス、ティーカップなど
すぐに手に取れるのは便利ですね。毎日大活躍!
居心地良く、ソファでくつろげます。
高さや幅、サイズ感が良い小振りのテーブルがアンティークにもいろいろあります。
ワインテーブルや、大きさ違いで使えるネストテーブルもおすすめです!

20130516182717_1_215-M-0369_P5160025.jpg 20120503123544_1_203-I-0436_P5030034.jpg



18 till i die

6月14日 萩谷優

高校の同窓会の案内が届きました。
記憶が確かなら卒業後間もなく一度開催されたように思いますが、
それ以来ではないでしょうか?(ちなみにその時は不参加)

今回の幹事は当時の応援団長、
友達と呼べる程ではありませんが覚えています。
3年次夏の野球応援、予想を上回る野球部の活躍で大変盛り上がりました。
とても良い思い出です。

ちなみに今回も不参加、
昔を懐かしむのはまだ少し早いかなと感じています。

つばめ

 6月13日 渡邊 宣正
DSC_1869.jpg僕の住む街に今年もやって来た燕は、ただいま卵を温め中。
巣から燕尾だけを出してなかなか顔を見せてはくれませんが、それでも長い時間じっとしているのは辛いみたい。ときどき様子を窺っては外に出て羽を伸ばすようです。
すぃ〜っと飛んで、すたっと止まり、人の事などはまるで気にしないで、カメラを向ける僕を見ていたりします。
2週間ぐらい抱卵すると孵化してヒナが生まれるらしいので、今日からは電車で通勤します。

シネマベンチ

6月12日朝岡工晴
先日入荷してきたシネマベンチ。
E58699E79C9F-3.jpg

オリジナルのレザーの状態も良く、十分そのままでお使いいただけます。
黒のレザーに鋲留めで、ぐっと締まった印象ですね。
E58699E79C9F-1_20130611115453.jpg

美容室など、お店の待ち合いスペースにいかがでしょうか。
E58699E79C9F-2_20130611115455.jpg
W1980 D600 H800 SH450 ¥199,500

夏メニュー

6月11日 岡田明美

梅雨に入った途端にこの暑さ!

食欲、落ちていませんか?
そこでお薦め!ジェオグラフィカにあるイタリアンレストラン
『イル・レヴァンテ』の季節限定メニュー、冷製パスタです。

reipasta.jpg
カッペリーニという細い麺を使った冷たいパスタ。
最近は提供しているお店も増えてきましたが、イル・レヴァンテでは
オープン当初より夏になると登場の人気メニューです。

写真は先週のメニュー。
今週のメニューは「スモークサーモンとグリーンアスパラ」です。
サラダ・自家製フォカッチャ・ドリンク付きで、 ¥1,250
ランチタイムは11:30〜16:00となっております!

THREE

6月10日 近藤美紗

紫外線がかなり強くなってきました。
肌が丈夫でない私は、この時期、紫外線ダメージを防ぐことに必死です。
そこで最近、THREEというブランドの化粧品にハマっています。

とてもナチュラル志向な成分と、パッケージのシンプルさ、
また、化粧品のボトルがとても触り心地がいいのです。
使う前から安心感を感じられるって大切なことですね。
もちろん中身もとっても良いものです!

2013-0522.jpg

TKG

6月9日 須田涼子

先日友人とよく行く和食屋さんへ訪れた時の事。

何か食べたい!けれど何が食べたいかわからず、
あまりボリュームがなくて、でも軽すぎでもなくて、
あーでもないこーでもないとメニューを見ながら話していたら、
お店のご主人が卵掛けごはんを出してくれました

トッピングで塩昆布、明太子、お漬け物を付けてくれる心意気。
お店で食べる初めてのTKGは家で食するのとまた違って
おいしかったです。

そして何より、お客さんの言葉にできない欲しい物を察してくれる
お店のご主人に感動した夜でした。

ブックケース

6月8日 岡村明泰

本が好きなので、多数の本を持っているのですが、
ほとんど段ボールの中で眠っています。
読みたい時にすぐに取り出せないのが悩みです。

家具がお店に入荷すると、必ずチェックするのがブックケース。

CIMG0009_20130606193648.jpg

CIMG0010.jpg

CIMG0008_20130606193629.jpg

様々なタイプがあります。

部屋に置いて本を収納する事を想像するだけでワクワクします。
本達もこんなブックケースに入った方が絶対幸せですね。

Antique watch

6月7日 前川結

腕時計を買いました。
不意に見つけたアンティークの時計が気に入ったのです。

E58699E79C9F209.jpg 210.jpg
GOLDのケースにさりげなく施された細工が綺麗です。
アンティーク家具と同様、
使い勝手は現代の時計に比べて手間が掛かったり、気を遣ったりとありますが、
大切に扱えばいつまでも長く付き合えます。
リューズを巻くことや、お手入れがまた毎日の楽しみにもなります。

ジェオグラフィカ店頭にもアンティークの壁掛け時計、置き時計などがあります。
家具同様、現代の物にはない技術が詰め込まれ、風合い、質感、時を経た魅力をたくさん見つけられます。
家具と一緒に是非ご覧になって下さい。
E58699E79C9F204.jpg E58699E79C9F203.jpg

進化

6月6日 重本景子

先月からiPadを使い始めました。
今さら時代の流れの速さに驚きつつ、すでに使うのがおもしろくて手放せません。
日々、ミラクルノートだと思いながら使っています。
まだまだ機能の数パーセントしか使っていないので、
あれやこれやと使ってみては、可能性が広がっていく瞬間は喜びに変わります。
サクサク使えるように特訓あるのみです。

数年後にはどうなっているのか??
無限のアイデア。作っている人の頭の中をのぞいてみたいです。

P6050001.jpg

GEOGRAPHICA YOKOHAMA FACTORYのあじさい

写真 3

写真 2

写真 4

6月5日 萩谷優

私共ジェオグラフィカの横浜ファクトリーにも一株、あじさいがあります。
今年も見事に咲いてくれました。

暑い季節に涼感を与えてくれる存在、
毎年花をつけるのを楽しみにしているのです。

錬金術

6月4日 安田慎平

先日、ホワイトペイントの上にゴールドのアクセントを付ける
という塗装を行いました。

ペンキの上から滲まずに細かい塗装をする為に
塗料探しから。

金

金2

見つけたのが↑金粉とそれを溶かすブロンズ液、なる物。
少しづつといていくと、罪悪感が沸く程の「金」!
な液体ができあがります。

金3

滑らかに素早く塗りきらないと、色がくすんでくるので
グルーヴィーにリズムを刻み一気に仕上げます。

金4

出来ました。
上々な仕上がりです。

目黒のアジサイ

 6月4日 渡邊 宣正
R6181265.jpg昨日は朝早い用事を済ませた後、まだ時間がありましたので、出勤の前に目黒のオアシス、林試の森公園へ行った。ジェオグラフィカから徒歩5分。
林試の森公園は、元は国の林業の試験場だった場所を公園に直した所で、その当時の樹木がそのまま残されております。
ケヤキ、クスノキ、プラタナス、ポプラ。
園内にはジョギング、ウォーキング、サイクリング、ゲートボールなどに興じる、母子、老人や、犬、猫、鴨、鯉、亀も。
柔らかで艶艶な新葉の白いアジサイが綺麗でした。

ドイツの

6月3日朝岡工晴
ランニングの後、公園内のイベントを覗きました。
まっ昼間から、屋外で頂くドイツのビールと料理ですっかり出来上がりました。
人出も凄く、
E58699E79C9F-3_convert_20130603095711.jpg
E58699E79C9F-1_convert_20130603095643.jpg
E58699E79C9F_convert_20130603095735.jpg

調子に乗って、なんとダブルヘッダー。
E58699E79C9F-4_convert_20130603100043.jpg

カップボード?

6月3日 栗田友克

P5280648.jpg

小ぶりのカップボード

P5280649.jpg

じゃないっ!?

P5280650.jpg

2段階に開きぃ

P5280652.jpg

ズイっと出てきたぁ

レコードキャビネットだぁ!

P5280654.jpg

カンパニーロゴ入りです。


アンティーク家具ってオモシロイ。

Voyageurs Immobiles

6月2日 岡田明美

数年振りに『舞台』を見ました。
友人に誘われ、何の前情報も無く観たので内容について
あれこれ感想を述べるのは止めておきます。

ただ、生のパフォーマンスの迫力はやはり映画とはまた違ったものですね。
役者の息づかいや、舞台を踏む音など久しぶりにそこにも感動しました。
また、「紙」や「ビニール」を使っただけの
舞台のセットもシンプルなのに美しかった!

おまけ
終了後、友人と劇場近くのカフェでお茶を飲んでいたら
先程迄舞台上に居た、役者が隣りの席に。
美味しそうにスイーツを頬張っていました!
疲れたら「甘いもの」ですよ。。。

照明のお買い物

6月1日 近藤美紗

只今、照明関係を色々探しています!
ジェオグラフィカで、アンティークの布シェードを2つ購入しました。
これに合わせるテーブルスタンド、かなり悩んでいます。
木製、真鍮製、アイアン製。デザインも迷い出すときりがありません。
2013_05_17_17_23_19_Sara-1.jpg


梅雨の季節、お部屋のインテリアをじっくりと見つめ直し、
まずは照明で気軽に雰囲気を変えてみると楽しいかもしれません。

プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク