乾燥上等!!

3月31日 岡田明美

今日で3月も終わり!寒かったり暖かかったり、ジェットコースターの様な
今年の冬でしたが、このあと「春」はちゃんと来るかな?
しかし、乾燥はまだまだ続いていますね。
ちょっと手を洗ったりしても放置しておくとガサガサに!!
だから、この季節に欠かせないのがハンドクリーム。
いろいろ使ってみて落ち着いたのがこれ↓
P3300001_convert_20130330144227.jpg
携帯用の薄い缶も気に入っています。

乾燥が敵なのは人間だけではありません。
アンティーク家具に乾燥は大敵!
正に木は生きているので人間同様お手入れをしてあげましょう。
P3300002_convert_20130330144258.jpg
店頭で販売しておりますアンティーク家具専用のWAXは英国から輸入しております。
乾燥の季節には家具にも潤いをたっぷりと!!

ボカシ

3月30日 安田慎平

サイドボードの塗装修理をしています。
こちら、天板を剥離して全体に合わせてゆく作業の途中です。

sb

オリジナルの塗装を見ると隅に黒ずみが入っています。
これは意図的に作られたものと、自然な風合いのものがあります。
今回は前者ですね。

剥離した天板にも同じトーンで黒さが出る様に、オリジナルに合わせてゆきます。

sb2


水溶性の黒い染料を擦り込みます。

sb3

乾きを待ち、着色された所とそうでない所をぼかしてゆきます。

sb4

このぼかし具合で自然さを損なわない様にバランスをみて進めます。

sb5

その後オイルステインで着色。
問題無さそうですね。

sb6

ニスを入れ、光沢を合わせます。
TOPが乗るので、それとのバランスも見ながら進めます。

sb7


完成です。
もしこれが無い場合、やはり天板だけが浮いて見えてしまいます。
少し手間ですが、塗り終えた後の一体感を見ると
この作業には塗装の面白さを感じます。

sb8

横須賀美術館

3月30日 近藤美紗

先日、曇り空の中、横須賀美術館へ行ってきました。
白い壁に白い空。
春休みですが、運よく空いていました。
晴れなら景色が最高だったと思いますが、
この日はなんとなく美術鑑賞に合う雰囲気があり、
静けさの嬉しい1日でした。


脚が...

3月30日 立澤弘太

今回はこちらのヴィクトリアンのライティングデスクの修理について

P3290070.jpg

実は...

P3260007.jpg

脚が折れていたんです!
もちろん、しっかりがっちり修理致します!

まずはしっかりと折れた個所をクリーニングして接着剤で固定します

P3260009.jpg

接着剤が固まったら、さらに補強をします

P3280034.jpg

これで折れた個所はバッチリです!
後は本体としっかりつなぎ合わせて完成です。

P3290073.jpg

折れてる脚も色々な技術でしっかりと直されます。
日々、勉強の毎日です。

Sakura

3月29日 須田涼子

私が住む駅の目の前に立つ大きな桜の木は、今年も満開です。

駅や周辺の開発が進み、伐採する事も考えられていたそうですが、
地域の方々の尽力により、健在しています。
最近では、近くの音大生によってこの桜の木の下で演奏会が催されるなど、
町のシンボルとなっている桜の木。
今年は4月1日に演奏会があるという事で桜がもつのか心配ですが、
「桜は散り際が潔い」という言葉もある位ですので、
音楽と桜を楽しめればいいなと思います。


きれいです。
写真

新と旧

3月28日 岡村明泰

東京駅近くに先週オープンした商業施設に行ってきました。

2013-03-27-23-28-20_deco.jpg

オープンしたばかりということもあって、平日にも関わらず人、人、人…。


以前の建物やデザインを一部保存・再生した部分と、新たに建築した新築部分で構成されているそうです。
平成の世の中で、かつての昭和モダニズムの代表建築を感じることができました。

知人のお店が出店しているので、約4年半ぶりの再会もあり、もう少し落ち着いたらまたゆっくり散策しようと思います。

HIZUKI DOLL at GEOGRAPHICA

3月27日 前川結

昨年12月に個展開催をしました人形作家の陽月先生が、
先日2点の作品をジェオグラフィカにお持ち下さいました。

昨年までは眠り目の子が一年間常設展示となっていましたが、
今回も同様、こちらの2点が常設展示となります。
(陽月先生のブログも併せてご覧下さい。)

『Soleil』
Soleil.gifSoleil2.gif


『Ansia』
Ansia.gifAnsia2.gif

どちらも12月の個展で来ていましたが、
家具とディスプレイの仕方を変えているので、
また違った表情が見られ、こうも印象が変わるのかと驚きます。
どなた様も店頭でごゆっくりご鑑賞くださいませ。

Bath Time & Linens

3月26日 重本景子

バスルームに対するこだわりは、人それぞれあると思いますが
凝り始めると、とことんこだわりを追求できる楽しい空間でもあります。
毎日どのようなバスタイムを過ごしたいか?
心地よい時間を過ごすアイデアが、こちらの雑誌にたくさん載っています!
実例プランやバス製品、セカンドバスルームなど参考になります。

I'm home no.63 MAY 2013 
CIMG0009_20130321192853.jpg
3月16日〜発売中!

バスルーム特集の中、Bath Time & Linensではジェオグラフィカの家具が
紹介されております。
CIMG0013.jpg CIMG0012.jpg

毎日使うタオルなどのリネンを引き立てる家具のひとつ”タオルホース”。
こちらは1900年代、ウォールナットのタオルホース、アンティークの1点ものです。
商品番号204-J-158
W630 D260 H950
71,400円
CIMG0008_20130321193122.jpg 20120601184853_1_204-J-0158_IMG_5811.jpg

さらっとリネンをかけて使うと、雰囲気がぐっと良くなります。
タオルの他にも、レースやショールなどお気に入りをかけてみるのも良いですね。
アンティークを毎日の生活に取り入れる、豊かな時間を楽しむのに
小振りの家具はぴったりです!

日本一



3月25日 萩谷優

東名富士川SAにて、ご利益がありそうです。

目黒の桜

 3月24日 渡邊 宣正
R6180832.jpg明日ありと思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは

まさに歌の通りに雨が降るというので、昨晩は目黒川へ夜桜を見に行った。
桜の並木は益々大きく立派になっていて、川には花の橋が幾重にも架かっておりました。

雨はやさしく降ったので、濡れた桜は色気も増したようです。

桜の川へはジェオグラフィカからバスで5分です。

イージーチェアー

3月23朝岡工晴
タイプの異なる2種類のイージーチェアーが入荷しました。

こちらは、シートが低めなので、落ち着いた座り心地です。
ローテーブルに合わせて使いたいですね。
W620 D620 H815 SH370 ¥252,000
P3210004_2_convert_20130321161058.jpg
彫刻が入ったマホガニーのフレームに、ストライプの生地が良く合っています。
P3210005_2_convert_20130321161145.jpg
D型に抜けた脇の部分が、さりげないアクセントになっています。
P3210003_2_convert_20130321161123.jpg




こちらは素朴な感じのオーク材のフレームが、落ち着いたいい味を醸し出しています。
W600 D660 H890 SH 390 ¥155,400
P3210007_1_convert_20130321161227.jpg

背と座は、同系色の異なる生地で張り分けてあります。
P3210008_1_convert_20130321161245.jpg

リクライニング機能が付いており、かなりゆったりと リラックス。
P3210009_1_convert_20130321161305.jpg
P3210010_1_convert_20130321161325.jpg



お好みは別れる所でしょうが、
是非店頭で座り比べてみて下さい。
どちらも 2脚揃いでどうぞ。
P3210006_1_convert_20130321161205.jpg
P3210011_1_convert_20130321161346.jpg

飾りつけた引き出し

3月20日 井上太一


初めまして、入社4ヶ月目となります井上と申します。

今回初めてのブログになりますが、私が修復した中でかわいらしい引き出しのついた

トローリーをご紹介したいと思います。


P3200374.jpg



引き出しには球飾を施しました。

これがあるだけで見栄えがかわりますね。

P3200371.jpg



横浜倉庫には様々な装飾がされた家具たちが店頭に並んでいます。

こうしたワンポイントの飾りのある家具も、注目していくと楽しいですよ!


lunch pizza

3月22日 岡田明美

以前にも書きましたがジェオグラフィカの2Fにあるイタリアンレストラン
私の大切な社員食堂です。

今週からランチタイムに新しいメニューが加わりました!
ハーフサイズ(20cm)のピッツァマルゲリータです。
IMG_00381_convert_20130320182036.jpg
パスタも食べたいけど、ピッツァも食べたい・・・
なんて言う時にお二人とかならシェアするのに最適なサイズです。
もちろん、お一人で食べていただいても。
カットせずにダイナミックに丸かじりなんてどうですか!?

ストック

3月 21日 近藤美紗

ジェオグラフィカで私が購入した布物たちです。

ティータオル。
2013-03-21_074214.jpg

こちらはハギレ。
2013-03-21_074447.jpg


ティータオルは色々な柄があり、
だんだん在庫が少なくなってきましたのでお早めにどうぞ!
ハギレもたくさんあります。気に入った柄を持っておくと、何か小物作りに役立ちそうです。
ストックしておくだけでも楽しいですね。


DUTCH LIGHT

3月20日 須田涼子

先日までの凍えるような寒さは過ぎ去り、すっかり暖かくなってきました。
やわらかい光が気持ちよいです。

先日、光に関する映画を観ました。
「オランダの光」という映画。

レンブラントやフェルメールが残した傑作はオランダ特異の陰影を持つ自然光の影響が大きいと言われているらしいのですが、
このオランダ特有といわれる光について、
歴史的・科学的な角度、現在の芸術家達の考察や定点観測の映像など様々な角度から追った
ドキュメンタリー映画です。

内容ももちろん興味深いのですが、映像があまりにも美しいのでぼーっと見入ってしまいました。
オランダの光、是非一度体感してみたいです。

l.jpg

装飾

3月20日 立澤弘太

P3060205.jpg

P3060204.jpg


アンティークですからパーツの欠損があるのはよくあることです。
しかし、ごっそりなくなってしまってます...

もちろんですがこちらも直します!
まだ残ってる同じパーツから転写をして切り出して

P3060208.jpg

P3060209.jpg

きれいに塗装もして
はい、元通り!

P3130248.jpg

本来あるべき姿に戻す、装飾はアンティークの顔ですからね、修理の醍醐味かもしれません。

散歩日和

3月19日 岡村明泰

やっと暖かくなり、春の訪れを散歩中感じました。

桜が顔を出し、川にはカルガモを発見。

2013-03-19-09-07-34_deco.jpg

残念ながら親子を見ることはできませんでしたが。

まだまだ花粉など外出の天敵は多いですが、
今日のような暖かい日には
是非散歩がてらジェオグラフィカにお立ち寄り下さい。

doll day

3月18日 前川結

先日のお休みはお人形を見にいきました。

清水真理20周年記念個展1993~2013「St.Freaks ~聖なる異形~」

世界の濃厚な作家さんの個展なので、
様々でありながら不思議な同じ空気を纏うたくさんのお人形に囲まれて
新宿という喧噪の真ん中のギャラリーですが、日常から隔絶されたひとときを過ごしました。

人形だけでなく、アニメーション、コラージュ、イラスト、ドローイングなど
普段あまり見られないような様々な手法の表現が所狭しと展示され、
作家さんの世界をいつもと違う角度からも垣間みることができる展示でした。

私の一番のお気に入りはこの子でした。
shimizumari.jpg

凄いことに…

3月17日 石井康介

P3130252.jpg
テーブルが凄いことになっています…
そうです私の空手チョップで一撃です。


…なんてゆうのは冗談です。

こちらはエクステンションテーブルの修理の途中、組上げる前の状態です。
付属のハンドルを回す事で伸縮する機能が特徴のダイニングテーブルです。

P3160285.jpg
P3160286.jpg

閉じた時は…
P3160284.jpg

開いた時は…
P3160287.jpg

という具合です。

他の家具にも以外に便利な機能が備わっている事が多いので、いろいろと動かしてみるのも
楽しいですよ。。

キャビネットの中

3月17日 重本景子

店頭にキャビネットが入荷しました!
マホガニーの上品かつ繊細なキャビネットの雰囲気に合わせて、
内部を華やかにしてみました。

中に飾るものをさらに引き立たせ、このキャビネットには何を入れようか?
想像が膨らむと楽しいですね。

CIMG0005.jpg

扉をあけると、新しい世界が広がっています。。。

CIMG0007_20130317110852.jpg

こうしたキャビネットの中に張るクロスの種類は
数え切れないぐらいたくさん!たくさん!!あります。
国内だけではなく海外のものまで、シンプルなもの、シュッとしたもの、華やかなもの。。。
色も柄も豊富。
ちょっと明るめにしたいときはパステル系もあったり。
こうしたクロスはパーティションを張るときも使えます。

CIMG0006_20130317121211.jpg

お客様がこうしたい!と思うイメージがありましたらぜひご相談下さい!

宿題

3月16日 萩谷優

娘(小1)の宿題です。

サプライズ、その発想は無かった。


そして花まる。
義務教育捨てたものじゃありませんね。
IMG_0199.jpg

最近のスマッシュヒット
写真 1

「耳たぶがまえより大きい」
シュールです。


新入荷 カウチ

 3月15日 渡邊 宣正
R6180775.jpg修復、張り替えを済ませた美しい弧を描くカウチが入荷いたしました。
短く起毛した光沢のある、濃紅色の生地で張り替えてあります。
柔らかに、滑らかに、穏やかな曲線が背もたれからアームレストへ、そして実りの彫刻を施した脚部へ、さらに膨よかなフロントレールからまた背もたれへと繰り返す波のような美しさです。
さて大切な掛け心地ですが、これがまた素晴らしく優しい。小柄な私などは包まれて夢の中へ誘われる寝心地です。

3月14日朝岡工晴

1930年代 オーク材
W1090 D530 H1760 ¥199,500
大きさも程よく、使い勝手の良いワードローブです。
P3130009_convert_20130313160647.jpg
P3130010_convert_20130313162222.jpg
P3130011_convert_20130313162303.jpg
P3130012_convert_20130313162330.jpg

扉を開くと内部はこのように仕切られており、
P3130002_convert_20130313160328.jpg
細かい物も整理出来て
P3130003_convert_20130313160358.jpg
トラウザースはこのポールに
P3130005_convert_20130313160531.jpg
左側にはスライド式のハンガーレールと、
P3130004_convert_20130313160458.jpg
シンプルにバーが2本。シューズラックとして。
P3130008_convert_20130313160622.jpg
特に男性ならメインとなる衣類は、これ一台でまとめられますね。
お引越や、模様替えに合わせて ご自分の部屋にいかがでしょうか。


ぽっちゃり母娘

3月13日 岡田明美

写真_convert_20130312140325
コブタ?
いいえ、子犬です。

久しぶりに実家に帰ったらコイツがドタドタと駆け寄ってきました。
通常サイズのチワワと比べ、明らかに太ってます。
今年で7歳、このままだと長生き出来ません(悲)!!

「どーにかしなよ〜〜」と飼い主の姉を見たら
なんか以前よりポッチャリ?
母と娘、毎日何食べてるの?(怒)

八重の桜

3月12日 近藤美紗

本日から江戸東京博物館にて、
NHK大河ドラマ「八重の桜」の特別展が始まります。
家具や八重のゆかりの品々についての展示もあるようで、
是非見に行きたいと思っています。

また舞台は福島ということで、
復興へのメッセージも受け取れたらと思います。

Pray for...

3月11日 須田涼子

震災から二年が経ちました。

まだまだ復興には時間がかかります。
私達一人一人の力は小さく限られていますが、
それでも何ができるか考え、実行し、絶対に風化させない事。

被災地の一日も早い復興を祈って。
写真

コーヒーテーブル

3月10日 岡村明泰

今週入荷した中で
個人的に気に入っているコーヒーテーブルです。

CIMG0006.jpg

このフォルム、すらっと伸びた脚、細かい彫刻。

CIMG0009.jpg

CIMG0008_20130308185329.jpg

こんなコーヒーテーブルで、休日の午後辺りにゆっくりと時間を過ごしたくなります。

この他にも様々なスタイルのコーヒーテーブルがあります。

アンティーク初心者の方は、まずはこのようなコンパクトな家具から
始められてはいかかでしょうか。

麗らかな空

3月9日 前川結

毎日麗らかな日々なので
ジェオグラフィカにあるハンドペイントのフラワーモチーフの食器などに目がいきます。

そんな近頃の休日には空のコート、ジャンパースカートで出掛けたい気分。

soragara_convert_201.gif

花粉症の方には辛い日々ですが…
お出かけ日和ですね。

3月8日 重本景子

家の庭にも春がやってきました。クロッカスとスノードロップ、梅の花が咲きました。

___20130308002404.jpg

まだまだ小さいですが、スミレとイチゴの花も咲き始めの様子。
暖かくなったこの数日の気候を、待ちに待っていた!と言っているのが聞こえそうです。
小さくてかわいいですが、生き生きとした強さも感じます。

お部屋も春らしくしようかな?そう思い始めたここ数日です。
ファブリックに花柄を取り入れて、気分を上げていきたいと思います。

Image599.jpg Image598.jpg

桜木町で逢いましょう

IMG_0185.jpg

3月7日 萩谷優

ひな祭りの夜、娘と神奈川県立音楽堂へ行って参りました。
運良くとても良い席に恵まれ、素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。

Ryuichi Sakamoto Playing the Piano 2013 in Yokohama
(明日3/8正午までの期間限定公開です!!)

特に、"The Sheltering Sky"を生で聴くことが出来て大満足でした。

ベルトリッチ久々の新作も、是非劇場で観たいです。

目黒のたいやき

 3月6日 渡邊 宣正
R6180729.jpgたい焼き食べてますか
目黒の名店、あやめだんごの寿々屋さんです。
近頃は薄皮や、羽根付きや、白いの小っさいのやらと色々有りまして、そんなのは女子供にあげといて、 それらもたいへん美味しいものではございますが、男はやっぱり皮はしっかり厚くてふっくらで、餡はどしりと冷めても熱いお茶とともに胃袋に流し込めば、
「あー旨かった あー幸せ」というたい焼きが好きなようですね。
そんな素敵なたい焼きくんの寿々屋さんはジェオグラフィカのすぐ隣です。お帰りにぜひどうぞ。

新作チェアー

3月5日朝岡工晴

御好評いただいていますオリジナルベントウッドチェアーシリーズに、
久しぶりの新作が登場しました。

アームチェアー
T-0028 ¥29,400 SIZE: 560×450×780  SH460
カフェチェアーの肘掛け付きタイプ。
P2280005_convert_20130303132919.jpg
アームがあるだけで、座った時の安定感が格段に違います!
P2280004_convert_20130303132852.jpg
また、アームがあまり外に張り出していないので、シルエットもすっきり。
もちろんサイズもコンパクトなので、飲食店での使用はもちろん、
ご自宅のダイニング用にもお勧めです。
P2280002_convert_20130303132833.jpg
ドローリーフテーブルとの相性も良し。
P3030004_convert_20130303140706.jpg






こちらは 同デザインのバースツールタイプ
T-0029   ¥36,750  SIZE:560×450×1,080 SH760
背もたれ付きはないか?というお声を沢山いただいておりました。
ようやくご紹介出来ます!
P2280009_convert_20130303133004.jpg
P2280010_convert_20130303133025.jpg
背もたれから続くアーム部分で、体をしっかりとホールドしますので、高いシートハイでも安心です。
P2280008_convert_20130303132944.jpg
新作ベントウッドチェアー。店頭で是非お試し下さい。

作ります。

3月4日 岡田明美

最近、オーダー家具の依頼が増えております。

アンティークのテイストで、アンティークでは
見つからない機能やサイズなど
ジェオグラフィカならではの家具を製作しております。
そして、意外とご希望の多いのが「お仏壇」です。

最近製作したのがこちら↓
PB012454.jpg
お客様のご希望は、
*ジェオグラフィカで購入のアンティーク家具の隣りに置く。
*一見、仏壇には見えないキャビネットに。

打ち合せを重ね、ご希望に添えるよう製作しました。
扉を閉めた状態では小型のカップボードです。

上の扉内部が仏壇となっております。↓
PB012457.jpg

ご家族並びに、開眼法要にいらしたお坊様にも
好評(!!)だったと聞いて嬉しくなりました。
何か既成では見つからない家具をご希望の方は
ジェオグラフィカスタッフ迄、ご相談くださいね!

マーチングバンド

3月3日 近藤美紗

私は以前、マーチングバンドに所属していたことがあり、
毎日のように金管楽器に触れていました。
自分の楽器は持っていないので、久しぶりに楽器を見に行こうかなぁと考えています。

その場所は、マーチングバンド専門のセレクトショップ。
こういうお店があることを知りませんでした。
数年ぶりに見るマーチング用の楽器やグッズ。
自分がどういう感情になるのか、とても楽しみだし、なぜか緊張します。

私が吹いていたのは、このマーチングバリトンという楽器で、トロンボーンのような音が出ます。
またいつか、マーチングについて少しご紹介したいと思います。
offpricegakki_011822.jpeg

The Mousetrap

3月2日 須田涼子

6227585_orig.gif

今月6日から六本木ブルーマンシアターにて、
アガサ・クリスティのマウストラップが始まります。

1952年の初演から今まで公演されている世界最長の舞台劇。

「結末は誰にも話さないでください」
と、カーテンコールで役者が観客にお願いする事で有名です。

親子揃ってアガサ・クリスティ好きの須田家ですが、マウストラップは未見です。
衝撃的なラスト。。。今からワクワクしています。

新生活に向けて

3月2日 駒田 宜之

今冬は例年にない寒さでまだまだ春を遠くに感じます。

とはいえ、3月に入り新生活を迎えられる方も多くいらっしゃると思います。

横浜ファクトリーでも凍えるような寒さから解放され、お買い物にも最適の季節を迎えます。

春の陽気に誘われて、家具選びはいかがでしょうか。

新商品も続々入荷予定です。

P3010188.jpg


P3010189.jpg
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク