お好きなように

11月30日 栗田友克

オーダーメイドのTVボードは、デザインもご相談いただければ
色々提案させて頂きます。

9月に納めさせていただいたTVボードです。

P9160444_convert_20111130121018.jpg

P9160449_convert_20111130121050.jpg

P9160451_convert_20111130121113.jpg

P9160452_convert_20111130121156.jpg

P9160453_convert_20111130121221.jpg

お客様とお話をしてデザインを決めていきました。

アンティーク家具を見ながら、こういた感じが良いなどご提案いただき
うまくまとまるように何度か提案を重ね、決定したものなので
私も愛着のあるものになりました。

クリスマスシール

11月30日 山崎早苗

11月も今日で終わり。今年も残すところあと一ヶ月ですね。

先日、自宅用にと アンティークのクリスマスシールを買いました。
お値段もプチプライスで種類も豊富なので、
ついついいろいろな種類を手にとってしまいます。
愛敬のあるサンタさんの表情は、絵本にでも出てきそうな ほっこり具合。

bl.jpg

他にもクリスマス以外でも使えそうなフラワーブーケなどなど..
愛らしいモチーフがいっぱい。

使い道を考えるのも シール選びの楽しみのひとつですね。
アンティークシールならではの水張りタイプなので、
ほんとうは紙ものに貼るのが丁度良さそうですが、
私は自宅のノートPCケースやスマホケースのカスタマイズに使ってみようかな?
などと思案中です。

ぜひ、お気に入りの一枚を探してみてください♪

忍者になる方法

11月29日 駒村佐和子

船大工で棟梁をしていた母方の恐い恐い祖父とは対照的に、戦前は銀行に勤めていたという父方の祖父はほとんど口をきかない大変静かな人でした。

子供の頃の父がそんな祖父の書棚を漁っていたある時見つけたという本
『忍者になる方法』。

「親父もくだらない本持ってんな~」と父は思ったそうですが、これなら出来そう!と思い実践してみた(!?)のが“高く跳びあがる術”
まず庭に高く育つ木の苗木を植えて雨の日も風の日もそれを飛び越えます。
やがて木の成長と共にいつしか屋根の高さに飛びあがれるようになる!というもの。

そして父はどうなったか?
≪物凄いジャンプ力がついた!≫らしいのですが、そのうち止めてしまったのだとか。

危なかった…そのまま忍者を志していたら私は誕生していなかったはず。

なんと今日は無事に?35回目を迎えた私の誕生日です。
努力家で尊敬する大黒柱となった人の娘は…父に謝りたいくらいフワフワとしているものの、忍術ではなく剣術について書かれたありがたい書を片手に、ちょっと良い所に出かけてきます。

今となっては父の記憶の中だけにあるおじいちゃんの幻の一冊『忍者になる方法』。
決して侮れない事を知っている今、叶うなら会いたい一冊なのです。

お菓子

11月28日 前川結

何かとお菓子三昧でとても幸せな今日この頃ですが、
私の出勤中に、姉と妹がこんなことを!


 okashinoie

お菓子の家ー!!
みんなの憧れ。

パイの屋根
ジェリービーンズとチョコの石畳
チョコのドアや窓、切り株、柵まで
綿菓子の煙がもくもく
庭には雪が積もってゆきだるまもいる
リースも飾ってあり、クリスマス仕様です。

次回、お菓子の家を製作するときには是非参加したいです。

TOKYO CRUISE

11月27日 重本景子

浅草へ行ってみました。
修学旅行生、外国の方々がたくさん!平日も賑わっています。散歩しながらお決まりのコースをめぐって、のんびりぶらりぶらりしました。下調べはしていなかったので、なんとなくこっちに行く?という感じで、行き当たりばったりで楽しかったです。

なので、さて次はどこへ行くか?思い浮かばなかったところで、隅田川クルーズをして帰ってきました。これがとても楽しかったです。
浅草、浜離宮間にはたくさんの橋があって、カラフルなものも多く、次々と現れてはくぐります。川から見るTOKYOは、ちょっといつもと違う感じがして新鮮でした!
Image486_convert_20111126233123.gif

ロングラン公演

11月26日 萩谷優

メリー・クリスマス!!

我が家のツリーです。

もう一発!

先は長いですが息切れしないように頑張ります!!

Hommage / 代官山 / Fantä

11月26日 山内一泰

私共の仕事は何もアンティークに関連した物だけでは在りません。
ただアンティークを手掛けているからこそ物作りへのこだわりを
期待されてご注文頂く場合もございます。
少々お時間経ちますがご紹介させて頂きます。
代官山/美容室/Fantä 様/内装工事一式ご注文賜わりました。

IMG_0841_convert_20111122120640.jpg

お施主様からのご要望の第一声は
『 Jean Prouvé (ジャン・プルヴェ)をイメージした
カット用の椅子作れますか』との事でした。

IMG_0831_convert_20111122114044.jpg

さすがに少々戸惑いました、試作を繰り返し試行錯誤
彼(プルヴェ)ならどの様に考えたのかと思いを馳せながら
イメージを膨らませ、空間を構成する作業は
偉大なる先達へ「hommage/敬意」の思いと成りました。

2003年竣工/代官山/美容室/Fantä様 H.P.はコチラから

チャリティーオークション

11月25日 渡邊 宣正

目黒通りの銀杏もようやく黄色く色づき始めました。
これからは一気に季節も深まる事でしょうから、
皆様どうぞお風邪など召しませぬよう、
お体大切にお過ごしください。

さて、MISCのイベント「目黒インテリアコレクション 2011」を開催中です。
ジェオグラフィカにおいてもチャリティーオークションを行っております。

出品するはこのダイニングチェアーなり。
R6176460.jpg
現在の価格は¥6,000で、入札は11月27日(日)迄の受付となります。

落札価格の半額は、目黒区の友好都市である気仙沼市へ
支援金として寄付させていただきますので、
ご理解いただきますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

auction_gg.jpg

11月24日 朝岡工晴

珍しく家具以外の紹介を

先日入荷した商品。SMLの3サイズ。
RIMG0352_convert_20111123182417.jpg
レザーのようですが、よく見るとヴァルカナイズド・ファイバー製。 有名なあのトランクと同じです。
エッジの茶色い部は色違いのレザーを縫い付けているような ペイント模様。
革の質感のような表面で良く出来ています。一見紙とは思えないですね。
ウッドの補強材が回してあり、本格的。しかもとても軽い。
RIMG0353_convert_20111123182442.jpg
RIMG0354_convert_20111123182504.jpg
RIMG0355_convert_20111123182555.jpg
S/ W550 D340 H155 \36,750
M/ W600 D380 H165 \38,850
L/ W650 D340 H185 \44,100

そしてこちらも
RIMG0356_convert_20111123182619.jpg
どうみても、この質感はレザーにしか見えません。
が、内部の表記を見て初めて同じヴァルカナイズド・ファイバー製と判明。 
RIMG0357_convert_20111123182650.jpg
角の補強と、サイドの持ち手は本革です。
RIMG0358_convert_20111123182719.jpg
それなりの重量はありますが、このサイズからすると、やはり全然軽いんですよね。
W770 D510 H330 \51,450

どちらとも状態良く、もちろん実際に使用出来ます。 
これからの季節、ギフトやディスプレイにも是非。

己のキンロウを労う。

11月23日 岡田明美

本日は「勤労感謝の日」。
「勤労を尊び、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう日」と
1948年に法律で定められたこの祝日、戦前は「新嘗祭」〔にいなめさい/しんじょうさい〕と呼ばれ、農作物の恵みを感じる日でした。

現代では肉体労働だけではなく、精神の勤労をも労う意味が有る様です。

ま、そんな蘊蓄はさておき日頃の自分の勤労に感謝したいと思います。
《ご褒美》は今、スタッフ休憩室に豊富にあるチョコレートで!!

1choco_convert_20111122212200.jpg
疲れた脳に染み渡ります・・・。

映画

11月22日 山崎早苗

この時期になると、寒さから出掛けるのが億劫になりがちで、
家で映画や本などを見て過ごす機会が多くなります。

今年見た邦画の中で一番好きだったのは、
熊切和嘉監督による、「海炭市叙景」。
佐藤泰志さんの同名小説が原作です。
待望のDVDがリリースされたので、再度見返してみました。

冬の函館を舞台にして繰り広げられるストーリーは、
けして明るいエピソードばかりではないのですが、
何故か見終わったあとに、穏やかであたたかな小さな希望の光が見える、
そんな作品です。
舞台となった函館の街が、登場人物や作品を包み込む全てとともに呼吸しているかのような
美しい映像表現に、強く心が打たれます。

また大きなスクリーンで見たいな~と何度も思えてしまう良作です。

DeLonghi

11月21日 駒村佐和子

先日、妹から引っ越し祝いにと電気ケトルをプレゼントしてもらいました。
デロンギのやつです。気にいったものを買ってもらいました。
ケトル自体はコロンと丸まっちい感じの可愛らしいものですが“DeLonghi”っていうこのロゴが面白くも可笑しくもなさそうで、しっかりしていて好きです。
これが“デロンギ(*^_^*)”とか、まさか無いとは思うけれど
“でろんぎ~(^O^)/”みたいな感じだったら、ぬるいお湯を沸かしそうで棚にそっと戻したくなります。
もちろん物によりますが家電はこうでなくっちゃ。

暖かいお茶を携帯する水筒は渋めにゴールド2色を用意して寒くなる季節に備えます。ありがとう!しゅくちゃん。
ケトル

『おもてなしの心』/上野原梶谷整形外科

11月20日 山内一泰

ラテン語の「hospitale」に起因する意味は「おもてなし/歓待」
これが英語の「HOSPITALITY」に変化、病院を「HOSPITAL」の語源と成ったようです。
その昔は静養する場所をそう読んでいたようですね。

何か「病院」というと消毒薬臭く、寒々しいイメージを持つのは
私だけでしょうか、いいえ、お医者様にも同じお考えの方がいらっしゃいました
明るく暖かみのある空間作りをアンティークや素材感を合わせて表現出来ないかと
待合室の什器一式賜わりました。

IMG_4223_convert_20111119170132.jpg  IMG_4217_convert_20111119170228.jpg
壁廻りのベンチシート、アイランドのスツール、欧州の何処か古い駅舎の様な雰囲気

IMG_4211_convert_20111119170321.jpg  IMG_4226_convert_20111119170405.jpg
レセプション(受付)カウンターの製作搬入設置、現場での出張塗装フィニッシュ

「診療、処置をするだけの病院にはしたく無かった」院長のお言葉
患者さんを思うお優しい『おもてなしの心』少しはお手伝い出来たでしょうか
現在は多くの患者さんにご利用頂いています。

2007年竣工/開院/上野原梶谷整形外科
H.P.はコチラから

X

11月20日 前川結

まだ11月ではありますが、ジェオグラフィカ店内には大きなツリーが立ち
各階にもツリーやポインセチア、クリスマスの装いがちりばめられ、終日クリスマスソングが流れているなかにいると、もうすっかり気分はクリスマスです。

今年はクリスマス礼拝に参加しようかな…と思案中。
幼稚園、中高とキリスト教の学校に通っていたので、馴染み深い賛美歌やページェントでクリスマスを祝福したい気持ちが盛り上がってきました。

1年の中で12月がとても好きです。
何故でしょう。
キラキラしているから。
空気が気持ち良いから。
自分の誕生日があるからですかね。
なんとなく華やかな12月に期待しています。

ココア

11月19日 重本景子

クリスマスに向けてだんだん冬らしく、朝、夕と寒くなってきました。
朝、もしくは夜に白ココアを飲むのが私ブームで、ホットミルクを入れる瞬間テンションが上がります。

コマーシャルにつられて、白いココアに興味がわいて買ってしまいました。
本当に体があったまり、ほんのり甘くておいしいので、しばらく続く習慣になりそうです。
冬は食べ物がおいしい気がします。
気をつけなくてはほんとうに危険です。

ツリー良し



11月18日 萩谷優

今年もやって参りましたこの季節
ツリーと共にご来店お待ちしています!

YOKOHAMA FACTORY

11月17日 長田 孝弘

YOKOHAMA FACTORYでは今月2度入荷がありました。
修理、修復前の商品ではございますが
各種アイテムバランスよく取り揃えております。
SOUKO_convert_20111115124654.jpg
これから本格的に寒くなる季節、
その前に是非YOKOHAMA FACTORYにお越し下さい。

ふわっと昭和

11月17日 渡邊 宣正

新宿西口にて

R6176294.jpg

好きな昭和の臭いを強く感じました

Christmas Version

11月16日 朝岡工晴

クリスマス用 スペシャルバージョンが登場。

シルバーと
20111111194027_1_785-T-0024_PB1_convert_20111112161042.jpg

ゴールド の2色。
20111111194120_1_785-T-0024_PB1_convert_20111112161103.jpg
RIMG0353_convert_20111110154345_20111115105913.jpg
RIMG0356_convert_20111110154537_20111115105920.jpg
RIMG03431_convert_20111115110839.jpg

elizabeth_1_convert_20111115142844.jpg

いよいよ今日から。

11月15日 岡田明美

なんて、一年の過ぎるのが早い事。
今年もジェオグラフィカの吹き抜けにツリーが登場しました!!

こちらです!とお見せしたかったのですが、写真撮り忘れました。
なら朝イチで撮ればいいじゃん!!
・・・スミマセン、今日お休みでした。。。

代わりに我が家のミニツリーをお楽しみください。
IMGP0949_convert_20111115013941.jpg

ついでにこの子も。
DSCN0379_convert_20111115011201.jpg
縁あって葉山のKaty家経由でUKのChannel islandよりやって来ました。
しばらくジェオグラフィカのツリーの近くにおります。

ぜひ会いに来てください。

ボタン

11月14日 山崎早苗

はじめまして、10月よりジェオグラフィカ店舗スタッフとして働かせていただいております。
どうぞ宜しくお願い致します。

少し前になりますが、今月の初めに、
益子で行われた陶芸市へ行って来ました。
アンティークの洋食器も好きなのですが、最近は、作家さんの手でひとつひとつ作られる器も、とても気になっているのです。
扱いが多少難しかったりもしますが、
使うほどに味が出てくるのも魅力のひとつ。
友人の作家さんが出展することもあって、足を運んでみる事にしました。

益子全体で行われている陶芸市は、
一日では回りきれない程広く展開されています。
新進気鋭の作家さんが出展されているテントサイトを中心に見て回り、
和と洋、どちらにも使い勝手の良さそうなシンプルな器や、
破格のB級品を いくつか手に入れることができました。

写真は、器ではないのですが .. 陶器のボタンです。
たくさん並べるとなかなかかわいらしいので、気に入っています。
器以外にも、様々な陶芸品が販売されているので、雑貨などが好きな方にもオススメです。

oo.jpg

表現すること

11月13日 駒村佐和子

画像1

子供のころからずっと絵を描く事が好きで、イラストレーターになりたかった私はこんなものを描いていました。
才能が無いと仕事に選ぶ事を諦めてぴったりフタをしてから15年。

本日まで開催している人形展では少し触発されるものがありました。

才能やら上手い下手はさておき自分もちょっぴりフタを開けてみようかと思い始めました。
家具をテーマになにか描いてみるのも面白いかもしれません。
今お店にある家具達はどんな風に使われて、どんな色合いの中にいて、どんな暮らしを見てきたのか…。
工房での丁寧な修復作業の後に新しい命を吹き込まれ、新しい出会いを待っている物達は単にノスタルジックなものではなく道具として長く人と共に暮らしてゆくたくましさも感じます。

ごそごそと紙やらペンやらを出してきてみました。
形にする事ではなく、まずはイメージする事を楽しんでみよう。と、思っています。

13日まで

11月12日 前川結

人形展も残すところ2日となりました。
本当にたくさんの方にご来場いただいています。
遠方からの方も多く、嬉しく思います。

会期前半と比べ家具の入れ替わりもたくさんあり、何度見ても色々な発見があると思います。
人形の様々な魅力が引き出され、家具にも見たことの無い表情を見つけられたりと楽しいです。
家具の入れ替わりがあることはジェオグラフィカにとっては当たり前のことなのですが、それも人形展としては新しいのではと思います。

ドールスペースピグマリオンHPでも、吉田先生の撮影された素晴らしい写真をご覧頂けます。

最終日のみ、人形展は18:00までとなりますので、ご注意下さいませ。
最後までたくさんの方のご来場をお待ちしております。
※ジェオグラフィカは通常通り20:00までの営業となります。

繊細

11月11日 重本景子

11月3日から、ジェオグラフィカでは毎日たくさんのお人形に囲まれています。
特に開店前と閉店後、照明が暗くなると物陰にいたり、椅子に座っている大きめのお人形は、誰かしらと間違えてしまうこともありますが、ようやく慣れてきました。とても良く出来ているのです。
この世界はとても深く、連日たくさんのお客様に熱心にご覧頂いております。目や指先といった細部、肌の質感、ひとつひとつの繊細さに驚きます。

人形本体はもちろんですが、衣装も皆さん作ったりするようです。洋服、着物様々で、サイズも小さかったり大きかったり、凝った衣装の数々。さらに靴もとてもよくできています!器用ですね。

お人形用の素敵な家具もありますが、小さいものはとにかくサイズ感がかわいいです。お人形用のアンティークのセティがありますし、個々のサイズにぴったりなキャビネットもあります。

素敵に飾ると、お人形も喜んでいるように見えますね。

please call #32



11月10日 萩谷優

こちらジェオグラフィカ店内で使用するPHS
不調のため修理に出ていましたがこの程戻って参りました

不調になってしまった原因は…
恐らく尻ポケに入れていたせいじゃないかと

気が付かないうちに無理な負荷がかかり
おかしくなってしまったのでしょう

今度は調子悪くならないように
十分気を付けて使います!!

モーニング工事をよろしく

11月9日 渡邊 宣正

私の住むマンションは、只今大規模修繕工事中です。

建物にはネットが張り巡らされ、窓を開ければ足場。
閉塞感はありますが、
工事好き、工事現場好き、工事用重機が大好きの私にとっては
まあそれはそれで幸せ?だったりするんです。

今朝からは屋上の設備を撤去する作業が始まったようで、
解体工事の全戸に届く激しい振動と、各種工作機械のさまざまな音。。。
作業員が走る!登る!怒声!涙!照りつける厳しい日差しに汗!そして笑顔。
住人達の歓声!子供達が走る!登る!涙!日差しに汗!そして笑顔。

今日はわたし、お休みなのですが、、、寝てられません。
わお!
R6175859.jpg

11月8日朝岡工晴
初めて手に入れたアンティーク家具はベントウッドチェアー。
その次は、小振りなゲートレッグテーブルでした。
といっても
倉庫の隅に放ってある破損したパーツを使って
強引に組み上げた、なんちゃってゲートレッグテーブルでしたが、、

それでも当時はうれしくて、それからずいぶんと活躍してくれました。

今は手元に残っていませんが、
一回りして、、 また使ってみたくなりました。
選ぶなら やはりこんな小振りなタイプが使いやすいでしょう。
RIMG0351_convert_20111108100923.jpg

楕円の天板にツイストレッグの組み合わせ。
これまでに同じような物を沢山見てきましたが、
他の家具らと同様に、本気で飽きた ということはありません。
アンティーク家具が醸し出す
タイムレスで、どこか安定感のようなものをいつも感じてしまうからなんでしょう。

地下に居ます。

11月7日 岡田明美

『人形展』
連日、沢山の方にご来場いただいております。
ジェオグラフィカとしては初めての試みですが、こんなにも“ドール市場”が幅広いとは・・・大変お勉強になりました!

人形=ヒトガタ
正直、苦手です。しかし、何事もニガテを克服してヒトは成長するのだ・・・ということで、連日200体以上の人形に囲まれ、仕事をしておりますので「お友達」のヒトリでも見つけようか・・・と。

いたいた!
初心者的にはこんな感じでどうでしょう?
「やだ~2頭身!!」など呟きながら通り過ぎる方も多い様です。
写真_convert_20111106123327

カーテン

11月6日 駒村佐和子

近々、部屋のカーテンレールの付け替えをしようと思っています。
今は以前オーダーで作ったカーテンを使っており丈が合わずに
床にひきずった状態。。。

普通なら丈つめをするところですが今回はレールを装飾レールに変えて
少し高い位置に取付る予定です。
お見せ出来ないのが残念ではありますがちょっと見栄えは良くなるはず。
楽しみです。

人形展スタート!!

11月5日 前川結

ピグマリオン人形展、11月3日より大盛況のスタートを切りました。
会期は13日までと短めですのでお見逃し無く!

hiz.gif

アンティーク家具と人形が本当に良く合います。
nar.gif

2f.gif

200体以上のお人形が店内に集結しており、
さりげないところにお人形がいたりするので、色々なところをのぞいて探してみてください。
cor.gif

先生方も新作をお披露目。
ジェオグラフィカで飾る事を前提に、イメージに合ったお人形創りをしてくださっています。
なんとも贅沢。

ryo_2.gif

指の先から…
ryo_3.gif

色々な角度で…
ryo_4.gif

様々に楽しんでください。

吹き抜けからも
圧巻。
ryo.gif



たくさんネタばれしてしまいましたが、見所はまだまだたくさん。
本当に凄いです。
見ておかないと損ですよ!



誰もが何かを感じ取って夢を見られるはず。

ー人形の夢ー
hiz_2.gif

もうじき

11月4日 重本景子

先日、クリスマスカードを買いました。
もうそんな季節かと思いつつ、まだ買うつもりではなかったのに、売り場の雰囲気につられて買ってしまいました。

でも、この時期もっと気になるもの。それはサンタクロースからの手紙の申し込みができること。
フィンランド、サンタクロース村のホームページが楽しいのです。
大好きなレイモンド・ブリッグズの世界がそのままあるようです。

携帯電話

11月3日 萩谷優

実質無料の文字につられてアイホンの機種変更をしました。
契約時の説明は煩雑で得なのか損なのかわかりませんが、
新しいものを手に入れた嬉しさでどうでも良くなってしまいます。

今まで使っていたものが二世代前のものなので、
新しいものはとても快適、余計なことまでしてしまいそうです。

しかし、取り敢えず装着したカバーが今ひとつ気に入らず、
本体形状のせいもあるのかも知れませんが手に馴染みません。
使い始めたばかりなので当たり前といえばそうなのですが、
常に携帯しているので手にも気分にもしっくり来る物を持ちたいですね。

朝香宮邸

11月2日 渡邊 宣正

東京都庭園美術館、旧朝香宮邸が改修工事のために休館となった。

長期にわたる休館を前に、もう一度訪れておきたいところでしたが、
残念ながら機会を逃してしまいました。

改修後の開館は、2014年との事。

好きな場所のひとつ

DSCN3349.jpg

DSCN3394.jpg

撮影:2010年 春

お初です!!

11月2日 大森規雄

お初です!!
4月から働かせて頂いています大森です!!
働き始めてもう半年が経ちました。
今回は入社して100脚は作業したであろう僕が唯一自信を持って紹介できるオークチェアの「締め」という作業を紹介したいと思います。


「締め」というのは例えるなら人間の間接の治療みたいな物です(例えがへたくそな事は触れないでください。)

長年使われた家具は接着剤がきれぐらぐらと動いてしまう事があります。
特に椅子は家具の中でも一番力が加わるものでそのまま使ったら危険です!!

そのぐらぐらを接着剤を入れ直し止めるのが「締め」です!




まず椅子の状態を確認!!
色々な傷、虫さんのお食事後、木材のそり等々を作業に入る前にチェックをします!
螟ゥ譚ソ+001_convert_20111031215313

そしてぐらぐらする部分をばらばらにします!
この椅子は全部ばらせましたね!!

そしてのりと愛情を接合部にいれて締めていきます。

2.jpg
最後にしっかり接合部がついているか、割れている部分はないか、ゆがんでいないかをチェックします。
僕の心のゆがみもこうやって修復できればいいんですが。。。笑

螟ゥ譚ソ+017_convert_20111031215531

人形展の引き立て役です

11月2日 知識 周

11月3日より行われるイベントの什器が目黒に移動され
いよいよという感じになっております。

今回のイベントの引き立て役が
画像 692
このショップキャビネットです。
サイズも金額も大きいこのショップキャビネットが
イベントを引き立ててくれるに間違いありません。

11月1日朝岡工晴
小説を4冊購入しました。
内3冊は、上中下巻の長編。
秋らしく、じっくりと読書を楽しめそうです。

読書にぴったりのアームチェアーがあれば、
その愉しみも増しますね。

体を預け、完全にリラックス。

RIMG0344_convert_20111101112712.jpg

こんなタイプも悪くない。
RIMG0345_convert_20111101112751.jpg

集中出来そうです。
RIMG0347_convert_20111101112818.jpg

使い方いろいろ

11月1日 駒田 宜之

先日までご好評頂いたキャビネットフェアでは、[飾る]ということがメインでしたが、

今回は、[収納]についてご紹介したいと思います。

[収納]といえば、こちらホールローブ。


PA270618_convert_20111030212552.jpg

内観はこのような感じです。


PA270619_convert_20111030212337.jpg

従来の使用用途としては、衣類を収納する為の家具ですが、

A4のファイルを収納するために、棚を増設しました。

PA270620_convert_20111030212404.jpg

本来の用途とは違った視点で家具を考えると、

現在の生活環境にあったアンティーク家具の使い方が生まれてくるような気がします。
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク