メーメーだけではない

9月30日 重本景子

北海道のお土産を頂きました。
ご当地キティちゃん菓子は、巨大リボンを付けたイラストバージョンでかわいいです。気に入った缶はまた何か入れて楽しめますが、こうしてどんどんたまっていくもの。どうも缶はとっておく習性が子供の頃からあります。

暑い夏に涼しい北海道は羨ましい気候ですが、この1週間、東京もすっかり秋らしくなりました。寝苦しくなく、快眠の季節です。そんな自分の姿を見ているようなキーホルダーの寝羊も、今回のお土産。

おなかを押すとメメー。ギャー。と5回鳴きます。
羊はギャーとも鳴くようです。

Image471_convert_20110930012403.gif

唸りを上げています!

9月29日 知識 周

「うなり」を上げています!!!
ホームページ上でもお知らせしております、
「キャビネット」をこれでもかっ!!
と集結させるイベントに向けて
ファクトリーでは修復スタッフと
キャビネットが唸りを上げております。
画像 660
下の画像は、出荷前にピカピカに磨き上げている
フィニッシュワークの重鎮の後姿です。
なんとも頼もしいお姿です。
画像 659
徐々に目黒ジェオグラフィカにキャビットが
集結しておりますのでホームページの
カウントアップ!?のページをチェックしてください。

皆肥ゆる秋

9月29日 萩谷優

梨を頂きました

奥さんの田舎が毎年送ってくれます
僕も何度か買いに行ったことがありますが
県境の街道沿いの露店の梨が美味しいと
わざわざ買いに行ってくれるのです

少し前にはぶどうも山ほど送ってくれました

その前にはジャガイモをダンボール一箱
これはレンジで蒸かしてからくし切りにし
フライパンに大目の油で焼き色を付けて塩胡椒するとビールが進みます
いやーたまらんですね

たんと食べて寒くなる前に肥やしましょう!

「反り」直します②

9月28日 知識 周

続「反り」直します。

ステップ④
  削ります

しっかり接ぎ合わされているかを確認したら、
「削り」の作業に入ります。
大きく反っていた板を、4分割にして接ぎ合わせてあるので
こんなイメージです。
画像 650

矢印の部分を削り平らにしていきます。
削る量が多い場合は、カンナ等を使いますが今回の削る量は少ない為
「スクレーパー」という手のひらサイズの鉄板を使います。
画像 603

画像 605
定規で確認を行いながら、慎重に削ります。
画像 607
画像 608

ステップ⑤
仕上げ
    ペーパーを全体にかけて均していきます。
画像 652
画像 653

木工部門完成です!。

      

一人手芸部

9月28日 宮土麻衣子

“刺し子”に初挑戦。まずはキットで、
さまざまな幾何学模様が美しい刺繍です。
これは“飛び麻の葉”
IMG_0156_convert_20110927205703.png

ミシンでダァーッと縫うのもいいけれど、針でちくちくと手縫いをするというのは、なんともゆったりとした気分になり、オススメ。

jockey

9月27日 渡邊 宣正

動物とは仲良くできる方なので
騎手になりたいと
なれたらよかったと
思うことがあります
ジェオグラフィカの店内に
こんな馬を見る時にも
CIMG0150.jpg
パカラン パカラン パカラン


9月26日朝岡工晴
DSC_1002-thumb-400x265_convert_20110925124132.jpg
RIMG0311_1_convert_20110925124157.jpg
RIMG0316_1_convert_20110925124225.jpg
RIMG0319_1_convert_20110925125041.jpg
とある城下町の古い職人町の中にある卸繊維問屋街。
まるでセットのような、レトロ感たっぷりのロケーション。
シャッターが降ろされて、一見廃墟かと思いきや、
実は近年リノベーションされ、若い作家さんや、デザイン事務所、カフェ、ギャラリーなどが入居して、
なかなか面白いことになっているようです。
この日は、週末のお昼頃。
唯一空いていたカフェで話を聞いてみると、
他の店は皆昼過ぎからゆっくり開き始めるとのこと。。
雰囲気とあいまって、この緩さは地方ならではのもの。
次は、是非夜に訪問してみたいです。

9月26日 長田孝弘

いつも何気なく見ているアンティーク家具のパーツ。
たまにはこんなアングルからははいかがでしょうか?
繝懊・繝ォ_convert_20110924214430

こういった物を製作するのはとても楽しいですが…。
家具の脚ともなると最低4本製作する必要があるので
3本目あたりで若干辟易…。

でも商品になりお客様にご満足いただければ
そんなことはどうでもいいように思えます。
縺薙∩縺ュ_convert_20110924215609
ありがとうございます。

復活。

9月25日 岡田明美

私事で恐縮ですが、会社で使っているパソコンが突然消え、
無音状態に。
以前にも同じ事が有り、その時は何とか一度立ち上がったので
バックアップを取る時間も有り、事なきを得ましたが
今回は全く「反応無し!」

修理センターのヒト曰く、
「お客様にして頂く事はもうありません」
で、即入院。
「データの消失も考えられますので、ご了承ください」
分かってますけどね、マメにバックアップ取ってなかった
私が悪いですけどね!!!
そーんなに、淡々と言わなくてもいいじゃないか~~~。

で、三日後。
データも無事なまま、手元に戻ってまいりました。
Appleケアセンターのスタッフ、ありがとう。

で、急いでこのブログ書き書き。
保存しようとしたら、突然Airmacの回線が切れた。
焦って場所を移動、プレビュー!
当然、画面は白紙。
ほぼ書き上がっていたのに!(泣)

日曜の朝からテンション、下がるわ~~。

欲しいモノ

9月24日 永沼ひとみ

強く想えば願いは叶う。
というのは本当の様です。
最近ずっと「自転車が欲しい!」と願い続けていたら偶然戴きました。

お休みの日に行こうと思っていた日本橋も自転車で10数分で行けそうです。
以前は地図もよく分からず、目的地に辿り着けないこともありました。
が、今は携帯のナビという強い味方がいます。

しばらく自転車散歩にはまりそうです。

秋の音

9月23日 前川結

本日は秋分の日です。
嵐が去り、気付けば夜は涼しく様々な虫の音が聴こえる様になり、
突然の秋の訪れに驚いているのですが…

秋といえば個人的にはHALLOWEENなのであり。
今年も様々なイベントに向けて着々と準備しているのであります。
HALLOWEEN。
ホラーでかわいくお祭り騒ぎ。
街中で色々な人が当たり前のように不思議な格好をしていたり、楽しい。
なんといっても特別な日です。
まだ9月ですが今から楽しみです。

halkabo.gif

ドンドンドン

9月22日 重本景子

先日、お祭りの特設会場を通ったとき、和太鼓をたたく気合入ったおじさまが、近くにいた男の子に”やってみるか?”と声をかけていました。
初挑戦してみたその子は、
ドンドンドンドン!ドドドドドドドドドド!!ドンドンドンドン!!

うまい!
おじさんも、”うまいなぁ!!”

ほんとうに上手なのでけっこうびっくり。
リズムもばっちり。

和太鼓の粋な音、もっと聞きたいと思いました。

トークショー開催!!

9月21日

ジェオグラフィカでも過去にたくさんの講座を開催しています、英国アンティーク研究家の小関由美さんが新刊『英国アフタヌーンティー&お菓子』の発売を記念して、トークショーを行います。

今回は小関さんが最新の英国アフタヌーン情報について書き、共著という形で英国菓子研究家の小澤祐子さんの作るお菓子が満載の一冊で、英国&アフタヌーンティー好きには堪らない一冊です。

お二人のトークショーの後にはカジュアルなお茶会を行い、小澤さん製作の英国菓子も味わえます。
料金には本誌代金も含まれており、発売前に手に入れる事ができます!

残席少なくなってますので、お早めにご予約ください。

日時:9月29日(木)
   1回目/ 12:00~14:00
   2回目/ 15:00~17:00
定員:各回20名(内容は同じです)
会場:ジェオグラフィカ3Fライブラリー
料金:おひとり 4,000円(書籍、お茶&お菓子代込)
※ご予約はジェオグラフィカまで。

1313911652_image1.jpg

所謂無理ゲー

9月21日 萩谷優

「横浜市に暴風警報が発令されたのでAM12時で学校終わりにします」

というお知らせメールが小学校から配信されたのがAM10時、
子供は登校済みであり、親たちは出勤済みです。

まあ色々な取り決めによるところのものなのだとは理解しますが、
普通に考えてその時点から打てる手は限られており、
そんな殺生なと思わずにはいられません。

「反り」直します。

9月20日 知識 周

本日の題材は「サイドボード天板反り直し」でございます。
使用してある材に「反る」要素があると、板状に加工してからも反ってしまいます。
「板が反る」とは下の画像の様な状態を言います。
画像 593
定規を天板に置くと、左(前方)右(後方)はついているのに中央部分はすいています。

アンティーク家具にはありがちな状態です。
どのようにして水平にするか2部構成でご紹介します。

ステップ①
 板を分割します
       「大きな反り」を分散化するため、
        丸鋸盤という機械で板を4等分にします。
画像 597
イメージはこの様な感じです。
画像 609

ステップ②
 切り口を削ります 
       「プレーナー」という平らに削る機械を使い、切り口を削ります。
画像 624
 削るイメージは下記図の様な感じです。
画像 649

ステップ③
はぎ合わします
「はぎ合わす」とは、板をつなぎ合せて接着する時に使う言葉で、漢字書くと
「接ぎ合わす」となります。
画像 602
この状態で、一昼夜置きしっかりと接着させます。
この後の作業は、後日紹介致します。  

想像してみよう

9月20日 宮土麻衣子

スーパーマーケットへ晩ごはんの買い出しへ行ったときのこと。
鮮魚コーナーで じぃーっと何かを見ているちいさな女の子。

しばらくすると『ママぁーっ!これ生きてるー ?』女の子の声。
見ると彼女が指さしていたのは、お隣 薄くスライスされたお肉…

彼女の中ではいったいどんな生き物なのだろうか。

えがお

9月19日 渡邊 宣正

昨日は目黒区民まつりへ、昼休みを利用して行ってきました。バスに乗って。
会場へ往く路の目黒川の水面はキラキラと、そして川沿いには子供達の描いた絵がずらりとどれも眩しい。どれも傑作素晴らしい。
R6175271.jpg
「すべての人がサンマをたべてえがお」
サンマたべなくてもボクえがお。

続きを読む

9月18日朝岡工晴
シルバーウィークに突入しました!!

と あえて意識して使ってみましたが、やはり未だ馴染まない呼び名です。

あいにく東京地方も天候は微妙なようですが、
連休中には、一日かけて目黒通りの家具屋巡りなんてのもいいじゃないですか。
毎年同じこと書いている気がしますが、、
家具巡りの締めくくりにはGEOGRAPHICAへ
新入荷のアンティークが沢山並んで皆様をお待ちしております。

秋の色、秋の味。

9月17日 岡田明美

こんなに暑い(東京は今日も真夏日!)のに
季節は確実に変わっていきます。
街を歩いていて、一番わかるのが「ショーウィンドウ」
気がついたら、ニットやらコートやらもう秋~冬の装い。
今年のトレンドカラーはオレンジ系なのか?やたら目に付きます。

ならばニットの一枚でも買ってみるか?とショップに入り、手に取り・・
う~ん、暑苦しい!!
という事で、入った以上はと「秋物」の半袖Tシャツを購入。
これで一気に気温が下がったりしたら、悲しいですが・・・

帰りにスーパーでも「秋」を発見!
栗がネットに入れられ並んでいました。
よーし、次の休みは秋刀魚と栗ご飯に決定!!
さて、どこに食べに行こうか・・・ん??

5681398993_0c3446278e_m.jpg

手帳

9月16日 永沼ひとみ

色々なお店で来年の手帳が出始めています。
手帳と一緒にカスタマイズ用の文房具もよく置いてありますが、
ついつい手に取ってしまいます。
家の文房具用の引き出しが一杯になってきています。

最近は携帯のスケジュール帳で済ませてしまうことが多くなりましたが、
来年は文房具の出番を増やし手帳を活用したいと思います。

食欲の秋?

9月15日 前川結

アイスクリームが好きです。
毎日何かしら食べます。
もう十年はその生活です。

困ったことに最近1つでは足りないのです。
あまりに暑い毎日と食欲の秋の始まりのせいなのでしょうか。
あまり大きな声では言えませんが、以前毎日3つ食べていたこともありましたが
そのときは気付いたときには体が一回り大きくなっていたので、気をつけなければ…
と思いつつアイスは何にも代えがたい大好物。
1つに抑えれば良い話ですね。
欲を断ち切れる強さが欲しいです。

リーリーとシンシン

9月14日 重本景子

気になる場所、それは上野駅です。
パンダがやってきたので、駅構内の売店にはパンダものがたくさん売られています。

何もかもパンダ。
駅パンダカタログまであり、気になるもの目白押しです。
姉はパンダパフェに満足し、友人のお父さんは切っても切ってもパンダ食パンを並んで買った、などついつい見ていると買いたくなる気持ちが分かります。

気を引き締めなくては、駅パンダたちの戦略にはまりそうです。

それを言っちゃあお終えよ

9月13日 萩谷優

「男はつらいよ」を最近続けて観ています
中でも初期の作品を選んで観ています

昔は気づくことが出来なかった人生の機微や
登場人物それぞれの悲喜こもごもがワンシーンごとに
絵画の傑作のように迫り心を揺さぶります

笑い、時に涙を流し、観終わったときには
世知辛い世の塵もすすがれて心が軽くなったようです

心身ともにお疲れの方におすすめです

話題の料理

9月12日 宮土麻衣子

去年話題になり売れに売れた、某企業社員食堂のレシピ本。
生活道具やレシピ本を見るとついつい買ってしまうミヤツチ
コンビニで見かけるや即買いしていました。

そんなレシピ本も“おいしそー”と思うばかり。
仕上りをまねるだけで、きちんと教え通りに作る事はほとんどありません…。

…でしたが“やってみるか”と思い立ち、
本を引っぱり出して作ってみる事にしました。
作ってみると、自分が今まで使っていたより少量の調味料です、
なのにしっかりとした味付けとボリューム。それでもってカロリー低め!
おしっ、全品つくってみるぞ!

目黒の空が紅

9月11日 渡邊 宣正

まだまだ暑い日もありますが、朝夕はずいぶん過しやすくなり、
くる秋を感じながらも、ゆく夏を思い寂しくもあります。

陽が暮れるのも早くなり、
紅い空にはっとして、季節の移り変わりにほっとしました。

R6175142_convert_20110911021553.jpg
ジェオグラフィカから望む空

秋の紅が広がってきたようです。

9月10日朝岡工晴
サッカー なでしこジャパンのオリンピック出場が決まりました。
オリンピックへの注目が高くなるにつれ、
開催地への注目も高まっていくことでしょう。
今後は様々なメディアでロンドン特集が組まれそうですが、
英国文化への奥深い魅力に触れる機会が増えるのは、楽しみです。

9月9日 岡田明美

久しぶりに虹を見ました。

最近は「ゲリラ豪雨」なるものがちょいちょい襲ってきますね。
休みの日にフィットネスクラブに行き、始めようとした所
「あっ、虹!!」の声。
そのクラブはビルの5Fに有り、両サイドが全面窓。
周りには低層の建物が連なるので晴れた日は左右に富士山と東京タワー
はたまたスカイツリーまで見渡せる、その中に縦に真っすぐな虹。

あっという間に消えてしまったけれど、
やはり自然の力は素晴らしい!!
時々、牙を剥くのが残念だけど・・・。

雨の日

9月8日 永沼ひとみ

先日の大雨の日、たまたま出掛けていたら靴下までびっしょり。
まだ用事も済んでいなかったので、これではマズイと思い長靴を購入しました。

大人になってからは初めての長靴でしたが、便利ですね。
その後も雨の日は活躍しています。

積み木

9月7日 前川結

姪のお気に入りの積み木があります。

世界的に有名なスイスの木のおもちゃ会社であるnaef(ネフ)社で作られたもので、
角柱と円柱で構成された一見単純に見える積み木…ですが
想像力を駆使していくらでも多様に造形できそう。
子供から大人まで誰でも楽しめそうです。

すっかり本気になってしまいました。
tumiki.gif

はるばる西へ西へ

9月6日 重本景子

大自然に触れてみたくなり、山系か水系か迷った結果、湖に行きました。
地質学的には1万2千年程前に形成された潟で、史書には紀元前200年頃に初出、今年から世界遺産に登録されました。

たどり着いて初めて目の前に広がった、太陽にきらきら輝く水面を見たときは大感動しました。蓮の季節でもあって、茶屋でその花の白い実を食べました。みずみずしくて少し甘い、蓮根以外もおいしいのですね。

IMG_9678_1_convert_20110906003848.gif

夏→秋

9月5日 萩谷優

雨が降ったかと思えばすぐ上がり
ときおり強い日差しが注がれたりする
このところの空模様には悩まされています

思えば暑さも徐々に和らいでおり
もうすこし湿気が無くなれば過ごしやすくなりそうです

季節の変わり目は体調を崩しやすいので
十分気を付けて過ごしたいですね

こやし…

9月4日 宮土麻衣子

ずいぶん前に生地に一目惚れして仕立てていただいた浴衣。
IMG_0142_convert_20110903202803.jpg
ものすごく気に入っています。
が、まったく着る機会がなくタンスの肥やしになっています。
今年こそは袖を通そうか…。と、夏の着物も一緒に引っ張り出し、
ちょっと試着してみたものの…。 暑い…。

かつての日本女性達は、暑くはなかったのかしら?
やはり近年の気象の変化のせいかな?

見返り柳

9月3日 渡邊 宣正

吉原大門の見返り柳
R6175060_convert_20110903024200.jpg
きぬぎぬのうしろ髪ひく柳かな

江戸のその頃、京都島原の柳を模したという。
郭帰りの男達が後朝に後ろ髪を引かれる思いを抱きながら、振り返ったところに柳があったそうな。

私もそこで振り返り、当時の街の様子を想像してみる。

振り返ったのは、、、
実は天麩羅を揚げる胡麻油の「ああ、良い香り」だったりする。
R6175065_convert_20110911030615.jpg

9月2日朝岡工晴

過日、業者さんへの訪問の帰り道、
そこは、車で通り過ぎるだけの裏道で、
普段は気に留めることのない場所でしたが、、、
その日はあいにくの徒歩。
真昼の暑さにやられそうになっているところ、
自然の冷気が漂う一角がそこに。
RIMG0118_convert_20110901155428.jpg
吸い寄せられるように中へ入ると、こんもりと木が御生い茂り

涼ませてもらったお礼のつもりだったのか、良く判りませんが
お参りをして その場を跡にしました。

ビバ ! B級グルメ

9月1日 岡田明美

お仕事にて、ちょこっと遠出してきました。

帰り道、今流行りの「高速道路B級グルメ」を体験!!
前回の桜えびアイスを超えるものは見つかるのか~~

まっ、あくまでもサービスエリアで立ち食いが基本ですから。

amedog_convert_20110901002500.gif
テレビの情報番組でも紹介されたとの、看板が立ってました。
富士山の伏流水※ を使った、アメリカンドック』
その名も、アメリカンドッ君!!!

顔を入れる必要はあるのか?という疑問はさておき、
ふんわり、カリッとした衣に仕上がっており
中々美味しゅうございました。

お土産にはこれ。

kinoko_convert_20110901002538.gif
ご存知、ご当地もの菓子。
今回はあまりチャレンジャーな事はせずに「小倉トースト風味」
まだ食していませんが、きっと美味しいはずです。

※富士山伏流水とは、富士山に降った雪や雨が数十年の永い年月をかけて、大自然に磨かれながら地下を流れる水のことです。
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク