おまけひとつ

7月31日 重本景子

近くの商店街は3箇所あり、どこの店の何が欲しいかで、行き先が決まります。
その中の一つで、角っこにある花屋さん。いつ通っても種類豊富なので、ついつい目がいってしまいます。ある日バケツにばっさりと入っている、白にうすいグリーンとピンクの花びらのバラのブーケがかわいかったので買ってみたら、おまけの1本を頂きました。くしゅくしゅの花びらがかわいいオールドローズのようです。見てて幸せ~と思う1本。

おかしを買ったら付いていた小さいおもちゃ、アイスを食べたら当たり棒。。のような”おまけ”が、うれしさ倍増のような気がします。

Image130_convert_20090729031639.jpg

些細な事

7月30日 糸賀郁江

すごく些細な事過ぎて申し訳ないのですが。

夏になると気になる事。私、あまり蚊にさされません。
おそらくワンシーズンで、3回程度です。
緑生い茂る場所に行き、うっかりした蚊が私を選んだ時くらい。
なぜでしょうか。

どちらかと言うとラッキーな出来事のような気もしますが、
自分はおいしくないのだろうかと思ってみたり
蚊にさされた~、という蚊トークに参加できない時は寂しくもあります。

理由があるのでしょうか。
蚊に聞いてみたい。

甲子園 vs 岸田

7月29日 岸田健志

僕の母校が甲子園の予選、神奈川県大会で久しぶりの4強入りしました。
しかも、あの横浜高校を延長の末に破っての勝利でした。

私立の学校なので、ある程度の戦力は毎年揃えられますが、
神奈川で勝ち抜くのは簡単な事ではなく、今までベスト4止まりが
2回。春の選抜も合わせて、まだ甲子園に行った事はありません。

野球部があったお陰で、学食のメニューは軽食も含めて、その辺の
社食よりも充実し、お手軽価格でした。

野球部があったお陰で、校内はエアコンが完備され、廊下は勿論、
トイレまで涼しかったのを覚えています。

野球部があったお陰で、単位が足りなくても、夏の予選を応援に行く
だけで補えるシステムがありました。

強豪に勝った勢いで、あと2つ勝って、是非、今回は甲子園に行って
もらいたいと思います。

ただし、寄付金のお願いの葉書は送ってこないでねぇ~。

年男で子供が二人いますが、、

7月28日 萩谷優

なんとなく気になっていました。
ニュースなどでも取り上げられていましたし、、
世代的にもど真ん中な上に、、、
以前は社会現象とまでいわれた物ですから。

DVDをレンタルしに言った店先にババーンと陳列されていたそれは、
僕の琴線にそっと触れ、そしてあの有名なメインテーマを奏でました。

ということで買ってしまいました。
家庭用ゲームソフトの歴史に燦然と輝くあのRPGを、年甲斐もなく。

何個か前のは途中で辛くなって止めてしまいましたが、
今度は大丈夫です。とても楽しく冒険しています。

基本的な部分は昔と変わらなくて、そういうのって嬉しいですね。

スゴイゾ 妹! スゴイゾ スタッフ!

7月27日 宮土麻衣子

このヨレヨレの靴は私の靴。履きやすいので愛用しています。
(ちょっとお手入れしてあげないとネ.....)
TS3G0329_convert_20090727001241.jpg

これ。その靴を見て少しだけ靴作りのお教室に通っていた妹が作ったもの。 
全て手縫い。完全な手作業というからスゴイ。
090724_2102~0001_convert_20090727001146

ちなみにきれいに直ったアンティーク家具も、
YOKOHAMAファクトリーの修復スタッフが手作業で直しているのです。
本当に尊敬します。

へっちゃらです。

7月27日 栗田友克

IMG_0302_convert_20090727005231.jpg

おうっ、折れてるぅ
これは、作り変えるしかないですね。

IMG_0304_convert_20090727005324.jpg

ささっと作って、本体を組み上げるのです。

GetAttachment_convert_20090727005442.jpg

ここから塗装をすると

309_convert_20090727005705.jpg

こうなって、

310_convert_20090727005730.jpg

綺麗に仕上がります。

これっくらい、日常茶飯事ですから

へっちゃらです。

どらい

7月26日 渡辺 宣正
梅雨入り前に不慣れなウェブショッピングでかなりお得に購入し、量販店との価格差に驚くわ、喜ぶわ、不思議だわ、の除湿器でしたが、今では渡辺家で大活躍です。
その仕事ぶりには感心しきり。大気をぐんぐん水に変え、3ℓはあろうそのタンクを見る見るうちに満たしてしまう。洗濯物を乾かしてゆく。
さて、溜まった水を前に考えている。
有効な活用方法。
ちょっと舐めてみる。無味無臭。
植木にあげても大丈夫ですか?
否、やはり自然に還元するべきでしょ。
除湿器。冬には加湿もお願いしたいほどの働き者です。

まっきっきの

7月25日 朝岡工晴

自転車通勤者の悩みでもあり、
それまではいけないと知りつつ傘をさしていたもので、、
梅雨対策にと買ったレインウェアー一式。
サイクル用ではなかったけれど、まあいけるかと。

結局一度も着用することなく梅雨は去ってしまいました。
原因は判っています。
実際 がさごそと上下着脱が面倒な気がしてしまうのと、
いざ飛ばせば、さほど濡れずに到着してしまう中途半端な距離。
なぜそれにしたのか 幼稚園の鞄以来身に付けた事がない黄一色の上着。
いや 鏡の中では似合ってたんです。記憶では。
なにより買ったのが梅雨明け前という、、

ゲリラ豪雨も多くなっているし、やっぱり必要ですよね とか
寝かしてる意味が判らない とか言っていただけると
ちょっとの雨でも着る気になるんではないかと。

冷やし・・・

7月24日 岡田明美

自宅のエアコンが壊れて一ヶ月。
やっと工事業者と私のお休みが一致して新しいエアコンが付きました。
梅雨明け間近の日々は連日30度超えでしたから
帰宅後と朝の短い在宅時間とは言え、辛い日々でした。

工事当日は「皆既日食」の日だったので、朝からテレビはどこも
日食一色。しかも曇りで、満足には観測出来ない現場からは悲壮感まで
伝わって来て・・・思わずチャンネルを替えた先で紹介されていたのが
『冷やしクリームパン』!!
奇しくも太陽と同じまん丸の。中から冷んやりクリームがとろ~りです。
食べたい~~広島のお店のだとか・・・お取り寄せか!!

工事が終わり、出掛けました。
渋谷駅で降り、地下通路を歩いていたら視界の隅に何かが...ちらっ。
そのまま通り過ぎたのですが、残像には『~ムパン』の文字が。
食いしんぼ指令が「戻れ!」と告げたので、引き返したところ、
IMGP0259_convert_20090723001015.jpg

朝、見たクリームパンが冷蔵ケースにずらり並んでいるではないですか!

冷たいパンってどうなの?パサパサじゃないの~と・・・
侮っておりました。うまいです。
去年の『冷やしおでん』に続き私的夏のヒットグルメ、
見つけちゃいました。

ポストカードたち

7月23日 重本景子

たまに手紙を書きます。
近況報告、お礼の絵葉書は常備しておき、誕生日など特別なときはカードを買いに走ります。書くのも好きですが、自分宛にポストに入っているのを見つけた瞬間はとてもうれしいです。

友人夫婦が旅先から送ってくれた葉書の想像を超える街の風景にびっくりしたり。
親友から、いつものコーヒー屋やサマセット ハウスの葉書。夏の噴水は見てても気持ちいいなと思ったり。
切手を貼った一枚の紙が、いろいろな場所を通過し、はるばる海を渡り長く旅してきたと思うとしみじみ。そこに書かれているちょっとした一言がうれしくて額に入れて飾ったりします。
たまに・・・というのが、うれしさを倍に感じる理由かもしれません。

Image133_convert_20090723002231.jpg

皆既日食

7月22日 糸賀郁江

本日は皆既日食。
東京でも空が変わるらしく、楽しみにしています。

天体系や宇宙の話は、なかなか身近には感じられませんが、
時々ニュースで“宇宙から見た地球”の映像を見ると、目が釘付けになります。
未知の世界過ぎて、不思議な感じです。

そんな事を考えていて思い出したことがふたつ。
そういえばお土産で宇宙食を貰ったことがあったけれど、なんだかこわくて未開封だったこと。
皆既日食を見ると言って鹿児島に行った友人に、何も考えず、写真撮ってきてね、と複雑なお願い事をしてしまったこと。

皆既日食はテレビで楽しみ、宇宙食は...またいつかにします。

梅干し vs 岸田

7月21日 岸田健志

夏ですね!
夏といえば!?

そうめんに梅干しの梅肉をのせて、ツルッ。
サイダーの紀州梅味をゴクン。
サラダに梅しそドレッシングでパクッ。
鳥のささ身の焼き鳥に梅肉ソースをのせてガブッ。
仕事中に小梅ちゃんをパクッ、カリッ。

というのは全て妄想です。
好き嫌いはあまりありませんが、梅干しだけは食べれません。

夏に書いた様な事がしたいので、リハビリ中ですが、
まだまだ時間は掛かりそうです。

小学生の夏休みに当時は大好きだった梅干しの下に溜った汁を
ごはんにお茶漬けの様に掛けて食べた事で、その晩、病院に駆け込む
事になってから20年。

今年の夏の目標は梅干しを20年振りに食べられる様になることです。

SUMMER SALE 2009 FINAL

7月20日 萩谷優

3日間短期集中型、夏の謝恩大セールも本日を残すのみとなりました。
目黒、あるいは横浜へお越し頂いたたくさんの皆様、
また、これからお越し頂く、これまたたくさんの皆様、
暑い中本当にありがとうございます。

最終日の本日も素敵な家具をより多くの方にご紹介できるよう、
スタッフ一同気持ちも新たに皆様のご来店をお待ちしております。

IMG_0297_convert_20090720102017.jpg

おや?間にあわない。

7月19日 宮土麻衣子

前回のブログでたてた今月の目標。
やろう、やろうと思いつつ放置している6つの事柄を、今月中に片付けること。

ブログがアップされたその日に『書いたからにゃぁ、作ってくれるんだよねっ』
と斉藤さんからも念押しされました。
やりましたヨ。まずひとつ。
山ほど溜まっている加賀刺繍のキットで指ぬきづくり。
フフッ。 やり出しちゃえばコッチのもんです。 初めてなので仕上りはまぁ…。
TS3G0320_convert_20090718143937.jpg

えーと、本日7月19日。前回のブログは11日。ちょうど一週間。
どう考えてもこのペースでは終わりません。

斉藤さん…。宮土ガンバル。

SUMMER SALE 2009

7月18日 渡辺 宣正

皆様の日頃のご愛顧に感謝して開催のサマーセールは本日より開催しております。初日より沢山の方にご来店いただき、誠にありがとうございます。
店内商品を60%~20%OFFのスペシャルプライスにてご提供いたしますので、お探しの家具を見つける大きなチャンスです。
お見逃しなく。



サマーセールはYOKOHAMAファクトリーでも同時開催です。

家具祭り

7月17日 知識 周

いよいよ明日から横浜ファクトリーでも「サマーセール」という名の
「祭り」が始まります!!
お越しいただいたお客様には「祭り」に欠かせないウチワを
準備しておりますので、是非お越し下さい!!
ybk 011

目黒店舗とは違い、男性スタッフの割合が高く修復スタッフも
接客させていただくのである意味「男祭り」?
暑苦しくならないよう気をつけま~す。

いよいよ

7月17日 朝岡工晴

明日から 3日間のサマーセールです/
新入荷案内で、ご紹介しきれなかった商品達が、続々と入荷しております。
ご覧頂いている方だけに、ちょっとだけ様子を、、、
P7160007_convert_20090716145150.jpg

P7160002_convert_20090716145108.jpg


P7160005_convert_20090716145131.jpg

P7160008_convert_20090716145208.jpg

死語厳禁?

7月16日 岡田明美

先日、○○年ぶりに中学のクラス会に出席しました。
仕事柄、土日に開催される事が殆どのクラス会というやつには
小、中、高いずれのクラス会にも欠席を貫いてきましたが今回は
タイミングが合い、出る事にしました。

子供の頃からほぼ「顔」が変わっていないと信じ込んでいた
私にとって、ショッキングな事に会場に入っても一瞬「誰?」という
顔をされ、その後も「分からなかった~」の連発......。

しかし、話しをすればたちまち15歳の男子&女子に。
その中で今で言う「死語」が飛び交っておりました。
“うちは子供はいないから”
『あ~ディンクスね!』

“来週からハワイで一足お先に夏休みなんだ!”
『さっすが、独身貴族は違うね~~』
・・・・・そして言ったあとに自ら、
「あっ、これは死語か!!」と続きます......
言いながらちっとも気にしていない模様。
だってそこは、その空間は197X年ワールドなのだから。

年を取る程、クラス会は面白いと聞いてはいたけれど...
クセになりそうな予感です。

もやもやも、ぎらぎらも

7月15日 重本景子

日差しに夏がキタ!という日と、また雨?と思う日がごちゃごちゃしています。
雨と思うとモヤモヤうんざり、ぎらぎら熱すぎて外の強すぎる紫外線が気になる日は家でのんびり好きなことをする!そんなインドアな日の楽しみ。

読みたいドキュメンタリー本、全6巻は一気に読む。
ロマンス映画のDVD、お決まりのキャラメルポップコーンと炭酸付き+もらい泣き用ティッシュ用意。
こんな家に住みたいと平面図を書きまくる。
遊びに来た友人と、人気店のいちごのロールケーキのかわいさとふわふわに歓喜。
好きな音楽聴きながらストレッチして運動をした気分。
こんなちょっとしたことをして満足します。

小さなビンに大きなあじさい3つ。
今度はたくさんのひまわりが見たい。ぎらぎらの暑い日用の外プランを考え中です。
IMG_1351_1_convert_20090715030801.jpg

360℃

P7120006_convert_20090713211125.jpg
7月14日 糸賀郁江

“360℃PARIS”
3階のライブラリーにある本の中でも、お気に入りです。
その名の通り、特殊なカメラで360℃撮影した写真集。
私は大体いつも、この横長の写真集を、左から見て、右まで見て、もう一回左を見て、360℃である事に納得し、そしてもう一周ぐるりと見て...考える。
でもあまり考えながら見ると、目が回りそうです。
純粋に、楽しむのが一番良いです。

3階のライブラリーには、この他にもたくさんの写真集などの洋書が並んでいます。
お時間ある時は是非、気に入りを探してみては。

小さい字 vs 岸田

7月13日 岸田健志

子供の頃から小さな字を書く事が出来ません。

と言うより、枠や線を守って、字を書く事が出来ません。

1行ぐらいであれば、時間は掛かりますが、集中して、枠や線を
意識出来ますが、2行目からはダメです。

何かを写すのであれば、まだ良いのですが、考えながら文章を
書くと枠や線はもはや平行、垂直に書くための目安にしかなりません。

これでも書道、毛筆、硬筆共に5段を頂いてますが、学生の時にデカイ上に
書道的な字で、暑苦しいと担任の先生から指摘され、自分でもなるほどと思い、
書道的な書き方を捨てて、色々な人の字を真似て書く練習をしましたが、余計
暑苦しい字になった様な気がしています。

このブログが手書きではなくて本当に良かったと思っています。

扇風機


7月12日 萩谷優

ジェオグラフィカ横浜ファクトリーでございます。

こちらショップスペースに新設されました扇風機でございます。

今だからの本音を申しますと「Youどうなの?」と思っておりましたが、どっこいこれが意外や涼しい、あるのと無いのとでは雲泥の差です。

そして醸されるノスタルジー、
氷は氷でも間違ってもブルーハワイなどではなくイチゴであり
冷やし中華もゴマだれではありません。
テレビも液晶ではなくブラウン管ですね。

皆様のご来店を首をふりふりお待ち申し上げております。

目標

7月11日 宮土麻衣子

このところ、お休みの日の用事が多いしー と言い訳しながら、ずっとしようと思って出来てない事。
 1.家中に仕舞い込んでいる不要品の整理
 1.溜まりにたまった手作りのキットで加賀刺繍の指ぬきを作る
 1.斉藤さんの食べたいと言っていた“花巻=ホアジィアン”を作ってみる
 1.薄焼きパリパリピザを作る
 1.こわれたバッグの修理
 1.バラバラに箱に押し込めている写真の整理

まず上から点検してみよう。
 1.寝室にあるキャビネットの中とデスクの中の整理だけやって一休み中
 1.ひとつ目に着手。仕上りの雰囲気が判る程度進んだところで針を休め中
 1.強力粉など、ちゃんと材料が揃っている事はわかってる
 1.ゴルゴンゾーラのピザにしようと思って、チーズは2度買った
 1.いつでも修理が出来る様にすぐ手に取れるところに置いている
 1.一度はアルバムと箱を全て並べてみた

どれも完成していない。
事によっては数ヶ月前から手をつけていないものもある.....。
これをひとつずつ潰していくコト。 これが今月の目標。

残すところあと半月.................。
よしっ。

目黒が迷路

7月10日 渡辺 宣正

今週はご近所様へのお届けが3件ありました。

どちら様もジェオグラフィカのすぐ近くでしたが、それがなんともこれ不思議というのでしょうか、とても近いのにすごく遠い。見慣れぬその風景がとても新鮮でした。

目黒通りのその裏手、路地を入った住宅地は迷路です。
一方通行、進入禁止。行ったら戻れず立ち往生するであろう心細い路。
同情のようで、「来ちゃったよ。」あきれ顔ともとれる住まうひとびとの優しくも冷ややかな表情がドキドキ感を増幅させてくれます。
突然放り出されたら「ここは何処!?」  不安で泣いてしまうな。

以前、出勤途中に遭遇した猫の後を追って迷子になった事もある私ですが、まだ知らない目黒はかなりの奥深さでたいへん趣き深い。

ニュース映像で

7月9日 朝岡工晴


先日、還暦超えバンドの、ライブ映像を観始めたところで
彼らの立ち姿は、ROCKER のそれだなあなどと と思っていると
ふいに、先日この世を去った その人 のことが頭をよぎりました。

過去の映像が沢山流され
それらをあまりにフラットに観てしまったからなのか
驚きや悲しみよりも、その身のこなし、
音楽性の好き嫌いのことでもなく、動きが止まる一瞬。
全身に神経が行き渡って、武道でいえば 型 のようなもの??
そんなことにいまさら感心していました。

賞賛と感謝の言葉の数々、魅せることへのあくなき探究心。
才能の裏にある緻密な計算と努力。
一昔前なら何かのサブタイトルになりそう。

悲報のニュース映像を、ただ観ていただけなのに
ようやく本質を理解出来た(様な)気分になりました。
皮肉な話です。

突然そんな事を考え始めたせいで、
そのバンドのライブ映像も曲も全く入ってこなくなり
すっかり観る気が失せて、途中でやめてしまいました。

のぼり効果はいかに......

7月8日 岡田明美

GEOGRAPHICAの通りを挟んで、真向かいにあるコンビニに
「のぼり」が立ちました。
結構いつも斬新な事を打出してましたが、今回もすごい...
「マジで......?」
渡辺さんが窓の外を見つめたままつぶやいたのも納得。

『お刺身あります』

う~ん、今時なんでもあるコンビニ。
流通ラインも昔とは違いますから新鮮なんでしょう!きっと...
私は殆どそのコンビニを利用しないので、現物を見てはいないのですが。
きっと近々、岸田くんあたりがお昼に食べているような気がする。
いや、実はもう体験済み?
感想、聞かせて!!

七夕

7月7日 重本景子

今日は七夕です。
もうすぐ夏だと思うのもこの頃。笹に短冊や折り紙で作った飾りをわいわいみんなでつけていた、子供のころのお祭りやイベントが懐かしい。

天の川を見ることができたらいいですが、どこで見た星空が一番綺麗だったのか?やっぱり北海道?山?海?一番は飛行機の中から見たときだったように思います。

先日通り過ぎたお店ではプラネタリウムが見れるそうで、そのときは一瞬、楽しそう!!行きたい!と盛り上がりましたが。。。ふと今思うのは、機械仕掛けは味気ない。やはり自然の中、良く晴れた日の夜、頭上に広がるたくさんの星にはかなわないと思いました。砂漠で見る星は格別だと聞いた事があります。壮大すぎて、想像できないです。

再生

7月6日 山下美文
お客様より数年前に弊社にてお買い上げ頂いたオークチェアの修復のご依頼を承りました。
ybk 001
塗装面が大分、劣化してきております。
ybk 002
片方は剥離した状態です。
ybk 008
塗り替えると、このようになります。
殆どの家具が最初にお買い上げ頂いた時と同じように修復できるのがアンティーク家具ならではです。

休憩室にて

7月6日 糸賀郁江

先日の休憩時間の出来事。

休憩室にて“わらび餅”をいただこうかと、冷蔵庫から出して、座って、
食べる準備をしていたら、目の前を小さい虫がヒヨヒヨと飛んでいる。。
手で払おうとしても、なかなかどこかに行ってはくれず。
そこで自分、何も考えず、虫がどこかに飛んでいくものだと信じ、
気がついたら思わず、ふーーっっと息を吹いていました。。

1秒後にはすぐに自分の大失敗に気がつきました。
テーブルにはきなこが散乱。
ふわふわしていて、おいしいのですが、きなこって散ると大変ですよね。

その後は虫もどこかへいなくなり、おいしくいただきました。

佐島のたこ vs 岸田

7月5日 岸田健志

「西の明石、東の佐島」と言われるらしいですが、
たこが美味しい所です。先週の休みに食べてきました。

葉山の御用邸から134号線を横須賀方面に走り、
立石公園を通り過ぎて少し行くと、佐島港に到着します。

確かに美味しいです、佐島のたこは。
(葉山の周辺は、大抵、どれを食べても美味しい食材だらけですが…)

料理を待っている間は出て来たたこ料理を写真に撮らなきゃいけないと
思っていましたが、それを次に思い出したのは食後のコーヒーを飲んでいる
時でした…。

みなさん、行って食べて確かめて下さい。。

チャペルチェアーです。

7月4日 鈴木雄大
本日はこちらのチャペルチェアーを修理しました。
繝√Ε繝壹Ν+001_convert_20090704212948
基本の修理ですが、一番難しいのもチェアーの修理です。お客様が直接触れて、強度がしっかりと必要な家具なので、すごい気をつかいます。
繝√Ε繝壹Ν+002_convert_20090704213031
各パーツにばらします。
繝√Ε繝壹Ν+003_convert_20090704213059
糊を入れなおし、しっかりと締め直します。
繝√Ε繝壹Ν+004_convert_20090704213127
乾燥したら仕上げに入り、塗装へとわたっていきます。
素朴でかわいいチャペルチェアーはいかがですか?

もうすぐ七夕

7月4日 萩谷優

7月7日は七夕です。

毎年イベントとして意識する事はありませんでしたが、
今年は少し思うところがあり笹の葉を調達して願いをかけてみようと思います。「家内安全」「商売繁盛」「無病息災」、、、などなど願いは尽きません。もちろん家族にも願を募集します。それぞれが何を願うのか、楽しみでもある。

何をお願いしようかと考える前に笹の葉をどこで手に入れれば良いのか?田舎で育った子供の頃はそれこそすぐ手が届くところに繁茂していましたが、今住んでいるところではそうもいかないようです。まずはそこから。

制作意欲

7月3日 宮土麻衣子

ラッピングするのにちょうどいいサイズのギフトバッグが無かったので、ジェオグラフィカのロゴ入りペーパーでバッグを作っているときに『そういえば、昔からこういうの作ったりするの好きだったかもー。』なんて事をふと思い出しました。 
小学生の頃のたのしみと言えば“図画工作”でした。
未だに某テレビ局の「○タゴラス○ッチ」を真剣に見てたりします。

学生の時、卒業制作である店舗の企画設計をする事にした私。
お店のパッケージも作って大満足した記憶が…。
ついでに小学生の頃… そう大好きな図画工作。図工用紙や色紙などを使って、わが家の目の前にあった公園を再現。
公衆トイレだって、ゴミかご(もちろんメッシュ)だって作ります。さらにはゴミかごに入っているゴミだって、セロハン紙を使ってポテトチップスの袋も作っちゃいます。食べカス付きです。

あー。なんかハサミで紙をチョキチョキしたい。

ところで図工の時間につくったビー玉が転がるあの装置、なんて言ったっけ?
思い出せず、朝岡さんに聞いたところ調べてくれました。
「ループ・ゴールドバーグ・マシン」というんだそうです。
そんなに大層な名前だったかしら?
きっと昭和の小学生ですから、そんな洒落た呼び方はしてないなー。

滑らかな鉄

7月2日 渡辺 宣正

ロートアイアン。鉄工芸。
その装飾意匠、滑らかな曲線に関心します。
技術に感銘。遠い起源に想いを巡らせます。

P6300001_convert_20090701113849.jpg

魅力は二面性でしょうか。
触れれば冷たく固い鉄の強さがあるからこそ、
その表情の優しさに柔らかな温かみを感じます。
磁力によって引きつけられます。
プロフィール

GEOGRAPHICA

Author:GEOGRAPHICA
目黒通りのアンティークショップ・ジェオグラフィカの
スタッフによるBLOGです。

ジェオグラフィカ・ホームページはこちら
http://www.geographica.jp

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク